• 夏の匂い「セッカ」
    梅雨の晴れ間「治水池緑地」遂にクマゼミが鳴きだしました。気温上昇でムシムシ!芦原は、蒸された草の匂いが鼻を突きます。  この時期に騒がしいのは、栄巣を始めた「セッカ」です。毎度ながらジグザグ飛び回ってはいますが、同じ場所ばかりの縄張り主張… 小さい身体なので葦の葉に器用にとまれます。餌を探したり、休憩してみたり、時には得意な声で“ヒッヒッヒッヒッ!”と忙しいねぇ~よく見てると同じ場所の葦原根本に入... 続きを読む
  • カンムリカイツブリ家族
     夕方 山からの帰り、大池に立ち寄りました。池の様子を窺うと 今 カイツブリパラダイスとなっている様です。 また繁殖の季節でもあり、大池の中は大きいのや小さいのと幼鳥で賑わっています。若鳥さん!何か大きな獲物を捕らえた様ですね。まだ親鳥にベッタリの小さな雛鳥の姿もあります…ちょうだい!ちょうだい! 雛鳥は、捕らえた魚を咥える親鳥を必死に追いかけます。そして池の周りを歩く事… どんより金剛山下に広がる池... 続きを読む
  • 雨上がりの小川
     ジメジメ不快感 あっと言う間に今年も梅雨に突入しましたね。どんより雨上がり治水池緑地を覘くとヨシキリが高鳴きするだけで少し寂しい雰囲気です。 堤防に張り付く「ツバメ」コシアカツバメかと思ったら違うかったーー;ここを飛び交うツバメの数も一時から比べたら少なくなりました。広場に行くとアカミミガメが産卵の真っ最中でした。 増えすぎて~ この姿を見ると複雑です。寂しくとも 小川には毎度のキャラクターの姿... 続きを読む
  • 高架下のハッカチョウ
    高速道路 高架鉄橋を住処にしているハッカチョウ…今は、とても子育てが忙しい!?何処からか素早いスピードで生餌を捕らえては鉄橋の巣へ持ち帰る。トンボやコガネムシに何だかんだと目まぐるしい動きで運んでいます。 巣の周囲に睨みを利かせては、出動していきます。 全く次は何を仕出かすのか?好奇心旺盛で頭が良い?仕草が複雑ユニーク、見ていて楽しい鳥さんです。  最近、通勤途中に家の近くでも見られました。その勢... 続きを読む
  • ハッカチョウ~タマシギ
     治水池緑地 朝鳥歩…少し離れた小川沿いの「ハッカチョウ」のパラダイスを覘いてみた。 この周辺で何組かのペアが繁殖に励んでいる模様…幸いにもこの周辺には餌となる小動物がたくさん生息していて、親鳥は川沿いで見つけた昆虫やミミズを盛んに捕獲しては巣に運んでいる。川面を眺めて餌を物色!今度は何を捕らえるんだろう? ありゃ~~死角から川に突っ込んだと思ったら、捕まえたのは何と!ドジョウでした。 逞しいハッカ... 続きを読む
  • ヒクイナ / タマシギ
     久しぶりによく寝ましたね~~ゆっくりと毎度の治水池緑地でした。 丈が随分高くなった葦原…中からたまに聞こえるのは、何処か寂し気なクイナの声。しかし、何時も声は聞こえどもそこに姿は見えません^^;そんな葦中に隠れんぼしていた「ヒクイナ」を見つける事ができました。珍しいと思ったのは、花穂が伸びつつある葦の上にとまっていました。茎下で歩いているものなら絶対見つけれられませんし…柔らかい葦茎 たま... 続きを読む
  • 雨中の抱卵?
    雨が降りしきる日曜日の朝…畔中に雨をしのぐ「タマシギ」父ちゃんの姿を見つけた。♀鳥の姿を探すが何処にも見えない! しゃがみ込む♂鳥をよく見ると…こんもり枯れ草が盛られた場所に座り込んでいる? これはもしかしたら、抱卵行動かも知れません。 しばらく動く気配もありません。多分、♀鳥は産卵して毎度の如く立ち去ったんでしょう…きっと?しかしハヤテのごとく!つかの間のラブラブとは凄いね(〃▽〃)... 続きを読む
  • タマシギ夫婦
     何時もの治水池緑地…最近よく見かける「チョウゲンボウ♂」獲物を物色中の様でした。 良い縄張りをお持ちですね♪母鳥から離れる時は、気をつけなよ~~(//>ω<) 兄弟の中には必ずヤンチャがいますね!? 冒険好きなカルガモお子ちゃま。。そして隣の田んぼは未だ田植え作業の最中!また煩いケリが彼方此方にいます。騒がしい周囲の様子をうかがう2羽の姿がありました。 田んぼの真ん中にに出撃したいが、なかなか思い切... 続きを読む
  • タマシギ到着
    いよいよ田植えが始まった治水池緑地周辺…アマサギが来ていれば嬉しいがと覘いてみました。電柱天辺で囀る「イソヒヨドリ♂」きっと、既に巣の雛鳥は大きくなっているんでしょう。広い田園を見渡すといるのはダイチュウのサギたちと… 賑やかな「ケリ」だけです…こりゃあかんわ~ さっさと諦めてその場を後にする事に。帰りに田植えのトラクターが作業する中 離れの休耕田を捜索すると? やっぱり来ていました! トラクターや人の... 続きを読む
  • キアシシギ / チョウゲンボウ
     治水池緑地 鳥散歩…「大葦切」その名の如く葦、アシ・ヨシの中で煩く囀る鳥さんです。ギョシギョシが“おはよう~~!”に聞こえた?田んぼに水が張られて良かったね~~♪ 抜き足差し足…まだ慣れていない ぎこちない歩きです。「ケリの雛」 家族が複数いて、どれがどの家族が分からないようになって来た(//>ω<) 「カルガモ一家」…今年もこの時期にやって来てくれました。 チドリ目シギ科 「キアシシギ」忙しなく餌探し... 続きを読む
  • 本命は、まだ来ないが…
    治水池緑地 近くの田んぼがいよいよ田植えの用意で水が張られた。しかし現地に到着すると広い田園には「ケリ」とコサギの姿だけ…今年は来ないのかな?ちょっと寂しい限りでした。田植えが本格的に始まってからでしょうか?気長に待ちましょうね。小川を覘くと…また大食漢の登場!?  「チュウサギ」が大きな鮒を捕獲して右往左往です!多分、産卵の為に遡って来たフナなんでしょうが、これも自然の摂理かな。 ただ獲物が呑み込め... 続きを読む
  • ウシガエルの災難!?
     葦原池を見渡すと “メチャ遠~く!” にアオサギが蠢く姿を発見です。目を凝らすとクチバシをなかなか水草上に出せず、何だか悪戦苦闘している様でした。 やっとの事でクチバシに挟んだものを上げると…んんん~?エライもんを捕まえた様です。 デカイ!大きな「ウシガエル」をぶら下げていました@@; こッコレ!どうするの~((((;゚Д゚))アオサギの身体からするとカエルは足先から40㎝以上 それをぶら下げる凄い力です。 し... 続きを読む
  • 鮒の季節
    治水池緑地 朝鳥歩ムクドリかなと思ったが少し大きい? 木上にいたのは久しぶりの「ハッカチョウ」でした。裏池を覘くと小川から何時の間にか移動していた「カルガモ」大家族の姿があった。 この日は蒸し暑い日…小川のキャラもしばし水浴びタイムに勤しむ!? 水浴び方法にも色々ありまして…「コチドリ」水面に豪華に咲いた「ダイサギ」の大花! まるでシンクロやね~♪ そしてこの日の主役は? 小川を遡る大きな「ヘラブナ」浅瀬に... 続きを読む
  • 草中「セッカ」
     急ぎ急いで朝の鳥歩!?毎度の事ながらちょっと時間を外すと鳥影は少なくなります。裏池を覘くと遠くのカルガモ先輩 親子とサギ類だけ…そう!サギ、アマサギが来ていないか?気になってここには来ています。聞こえてくるのは沢山いてる“ギョシギョシ君”の暑い声。。 オオヨシキリ!葦原をスズメと争うように自由に飛び交っています(=∀=) そんな中!孤軍奮闘する一羽の小さな小鳥の姿!?ジグザグ飛びで縄張り主張をする「セ... 続きを読む
  • イソヒヨドリのペア
     大阪市内に住む友人宅には、アベノマスクが届いたとか?既にマスクは街中にあります。選び放題!飽和状態!?商店街の出店に焼き鳥屋、弁当屋にガソリンスタンドでも売ってますよ(〃▽〃)エエもん!ヤスイもん!大阪です♪ でも、なんだかなぁ~~この日の鳥散歩は、また近くの 治水池緑地…朝 平均6㎞?まぁ歩いていますよ。裏池を覘くと「カルガモ一家」が水泳の練習に勤しんでいた。先日会った大家族とは また違って雛は母鳥... 続きを読む
  • 田植えが待ち遠しいⅡ
     治水池緑地 鳥散歩…朝ならではの良い声を聞かせてくれた「イソヒヨドリ♂」 電信柱上で満足げな表情ですが…どうもこの近くで栄巣している様にうかがえた?遠くから眺めると、まだ涼しく見えるよな?(=∀=) 柳の木上で囀る「オオヨシキリ」夫婦別行動 巣はまだ見つかりません…何処でも良いんですがね。 一時から比べると静かになって来た「カワセミ」 採餌に夢中! 忙しない「タシギ」 耕された田んぼの彼方此方で更に雛が誕生... 続きを読む
  • カルガモ親子
     もういいわ~!既にギョシギョシ君の声は暑苦しくなりました。オオヨシキリが彼方此方で騒いでいる朝の治水池緑地です。小川を覘くと!どうも「コチドリ」は騒ぎ方が、違う様に思えた。 既に番になっている様に思えました。何処か近くの乾燥地辺りに巣を作っているのかも知れません。 田んぼの耕しが始まった為に小川にやって来た?「ケリ」 そして今年も「カルガモ」子育ての季節です。 母さんガモ!よくもまあ~これだけの... 続きを読む
  • カワガラス
     朝!久しぶりに北摂の山に向かった。青葉香る滝道を下からとぼとぼ歩いて、ポイントに到着です。朝日を浴びて輝く上体 しろボケ~ 先ず、挨拶させていただいたのは「オオルリ♀」タイプ「オオルリ♂」タイプは高い木上 天辺で気持ちよく高鳴きしていた。 その後、オオルリとはそれっきり!|ω・`) キビタキは渓流沿いに沢山いるんですがね~この日、沢沿いで目立ったのは「キセキレイ」慰めてくれました。 周辺では、カワトン... 続きを読む
  • オオナマズ?
     昨日の治水池緑地「朝鳥歩」周囲の動きに気配りして行かないと季節感がなくなります…エリアに到着すると遠く建物屋上から「チョウゲンボウ」が飛び立った。 小川沿いを探ると大きな魚影を発見! こりゃ大きい!約1mありますでしょうか?何だか獲物を探している様に見えた「ナマズ」 カルガモの雛が少し心配になりました。珍しくはないが、昨今 陸での活動が目立つ様になった「ヌートリア」 河川敷の草を前脚を上手に使って食... 続きを読む
  • 田植えが待ち遠しい…
     毎度の治水池緑地に朝鳥歩…いやはや~~定年延長いよいよ60歳から65歳に70歳に…また年金改正法案もどうなるんでしょうか?今の調子だと その時、国にお金はありませんΣ(ω |||)常識が変わるサバイバル時代に備え、知恵と健康管理 体力維持です。先ずは、小川の瀬中を彼方此方徘徊して採餌をする「コチドリ」の姿…  朝焼け…まだ眠い眠たい!寝かせて~~の「タシギ」 わてら!寝てる場合やないわ~~わての子孫!うちの子... 続きを読む
  • ケリの雛
    ツバメ飛び交う治水池緑地 朝鳥歩…あ~たらしい~朝が来た!きぼ~ぉぉ~のあさぁ~だぁ♪ラジオ体操に励む人達と歌いますヽ(´∀`)ノ 昨今、単独行動になった「カワラヒワ」彼方此方で独唱の姿が見れます。小川を伺うと複数のコガモに混じり「タシギ」がマイペースで採餌に勤しんでいた。 しかし、多いね~~ 瀬中をうろつく「コチドリ」…まもなく繁殖期を迎えます。 鳴き声が複数になって来ました。芦原、遠くで囀る「オオヨシキリ... 続きを読む
  • タシギ DAY
     毎度の治水池緑地へ朝散歩…小川の彼方此方に 大きな鯉が集まり体を絡めて大騒ぎ!?春爛漫!どうも鯉の産卵が始まっている様です。複数の鯉たちが、浅瀬で体を絡めて恋の儀式の真っ最中です。ビシャビシャと巨体で水面を叩く、跳ねるは!周囲に水音が響き渡っていた。あ~あぁ 勢い余って、とうとう座礁ですわ! それにしても丸々太った立派な野鯉…中華で丸揚げにしたら美味いだろうなぁ~  と思ったのは私だけ?(... 続きを読む
  • 雨上がりの「オオルリ」
     朝から小雨ぱらつく日曜日…もう夏鳥オオルリが彼方此方に来ている様なので麓に会いに行きました。現場に着くなり“ならではの”高く澄んだ美しい声が聞こえた。 声は聞こえども目の中には入らない…制限時間中に会えないかな~ 半ば諦めていたんですが、何とか出て来てくれました。 しかしながら曇り空で風もあったりで、なかなかピントが合いません(。-_-。)本来の光沢のある青い姿が見たいんですがね。 それでも さすが!の美味... 続きを読む
  • 朝鳥ルーティン
     一昨日の朝散歩 この日も生駒山に日が昇りました。また憂鬱な長い1日が始まりましたよ(´・_・`) そこに駆け付けたいが、行けないジレンマ!俺 一体 何やってんだろう!?スマホ片手に疾しい気持ちになり、自問自答の連続です…慣れないと。。取敢えず、鳥さんにお世話になり 運動兼ねて何時もの治水池緑地の散歩です。相変わらず柳の木を飛び回る「アオジ」もうすぐお別れですね。まだ滞在していました…「コムクドリ」 柳の木... 続きを読む
  • 飾り羽の「ダイサギ」
    世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響により人が、物が、経済が動かなくなってCO2(温室効果ガス)排出量が激減だとか…これで、地球温暖化、気候変動問題がクリアするのか!?とすれば、えらい代償です!自然環境を汚す人類に対して、いよいよ大自然が報復に出たのかも知れませんね。 近くの治水池緑地へ朝散歩…河川敷を彩るからし菜の花園も終盤に入りました。周囲の田んぼには水が張られたところもあって、何時もより早い田... 続きを読む
  • お別れ「キレンジャク」
    夏鳥オオルリが もう来ているだろう?と思いつつも追い込まれた人の集まる郊外の公園には足が向きません。この日は、近所にある治水池緑地に朝散歩に出かけた… 先ずは、土手下でボランティアの方々が育てるチューリップの花が目に入った。複数で枝中を飛び回る「アオジ」が元気でした。 葦原中を覘くと、もうマシコさんやオオジュリンの姿はなく寂しい限りです…水辺を徘徊する「バン」を見つけた。繁殖期が近づいた証拠かな赤いク... 続きを読む
  • キレンジャク
     近くの治水池緑地ベニマシコ観察の後…園の周辺で見つけた「キセキレイ」 これから山麓で多く出会えることでしょう。池では、彼方此方から「カワセミ」の声が響いて来ますがもう追っかけません^^; 子育ての季節 営巣に狩に忙しい様です。そして池の畔に並ぶ柳の大木…頭上はレンジャクで賑やかでした。 但し、柳の新葉や花穂で被り その全姿を上手く見れませんわ…群れの多くは「ヒレンジャク」(緋連雀) 本当、今季はレン... 続きを読む
  • 春の「ベニマシコ」
    ソメイヨシノの開花宣言もあちこち!とても暖かい1日でした。午後から車のタイヤ交換…それまで近く治水池緑地を覘いてみました。  ポカポカ春!もう葦原に隠れている場合じゃありませんね「オオジュリン♀」 顔黒 !この時期になると高い梢の上を飛び回ります「アオジ♂」 川の背に向かうと甲高い声!恋の季節が始まったのかな!?「コチドリ」そしてこの日の目的は、間もなくお別れ…別れの挨拶。 「ベニマシコ」♂タイプ 私の... 続きを読む
  • ベニマシコ♀
     寝てりゃ良いものをものを…近くの治水池緑地です。身体がだるくても頭が冴えて、困ったもんだの散歩道。不意打ち!?葦原池に着くなりいきなり走り去った「クイナ」それは、ないでしょう( ノД`)鳴き合い!仲良くペアリング? 「カワセミ」ペア…何だか語り合っている様な姿が観察できました。 上が♀鳥 下が♂鳥…はい!違いは何処でしょうか?(=∀=)沸いていた感のある「オオジュリン」たくさんいますね。 お目当ての鳥さんは、... 続きを読む
  • オオタカ若
     近くの治水池緑地を覘くと、水辺の葦原にやはり冬の使者が到着していました。まだ数は少ない様ですが、瞬間「オオジュリン」の登場です! 池を囲む雑木から独特の声が聞こえて来た「シロハラ」 これも今季お初です。 ツグミ類は、この時期 木の上ばかりで 神経質なんですよね。その内、月日が経つと珍しくもなくなるんでしょうが…そして、遠く皆が見つめる その先には…暗い木陰に翼を休めるその姿? 「オオタカ若」 今年も... 続きを読む

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ