• Flower Moon
     5月の満月は西洋では「フラワームーン」と呼ばれています。当番出勤、職場からの帰り道 …東の空!生駒山方面に大きな満月が浮かんでいました。コロナ影響もあり、さぞかし今夜の月は大勢の人々に見られているんでしょうね。注目の満月ですか~?満月は新しい命を育みますってことで、オオクワガタ蛹の様子を窺うと… 一層 飴色が濃く足先が黒く立体的になって来た様に思えたんだが…若干の違いですかね?自身のせっかちが よく... 続きを読む
  • 初夏到来 “目覚めの時”
     4月中は、急に冷え込んだりで気温が安定しませんでしたが…5月に突入!気温上昇で、このまま真夏に突入するものと思われます。この気温上昇を察してか?ここ2日 オオクワガタのケースが夜間ゴソゴソ!賑やかでした。との事で、ケースの掃除を兼ねて「お目覚め宣言」となりました。2年目 81,5㎜ ドルクス君は初めての冬眠を経験しました。パートナーのお嬢さんも無事にお目覚め…冬眠中によく食べてたね~^^ 3年目の初... 続きを読む
  • 芍薬の花
     今週初め…我家の芍薬の花が今年も大輪の花を咲かせてくれました。踏んずけられて、幾度もの台風に襲われて倒れてもまた立ち上がる逞しい芍薬その姿は愛出ていた おじいさん譲りですよ(-∀-) おじいさんを思い出し…大輪から今週より変則勤務になった我に力をいただきます。昨年夏に兵庫・佐用町のひまわり祭でいただいた「ミニ向日葵」の小鉢…既に向日葵は朽ちて、その跡に咲いていたピンクの花が目がとまった。 これって!「... 続きを読む
  • オオクワガタ「蛹化」
     「前蛹」状態を観察したオオクワガタ …あれから。。4月1日 タブーであった蛹室を壊してを中を覘き「前蛹」に無理やり出て来てもらいました。しわが寄り、縮んで間もなく蛹になるかも?状態…最終3令中時 24,2g !♂虫だと思われた個体でした。元の菌糸瓶 蛹室跡に再度返そうとしたが、このまま無事に蛹になるかと考えると不安になってしまい次日 4月2日 100均ダイソー商品水槽の中にスポンジをくり貫いた人工蛹室を用意して上... 続きを読む
  • オオクワガタ「蛹室」
     オオクワガタの幼虫「父ちゃんの子供たち」時間と食痕から菌糸瓶の交換か?と思い込んでいた。しかし瓶内の幼虫は既に行動していない!困ったビギナーさんは、また調べてみた…ありゃ~~そうなんだ!既に蛹室を作っている事が分かりました。3月中旬から4月の春は温度変化が大きい季節です。 また室内の温度も比較的高かったのもあって蛹化にスイッチが入ったんですね。 何事も日々 勉強の小生です。また知りましたよ(#^.^... 続きを読む
  • 3年目のオオクワガタ 父ちゃん
    昨年、11月半ば冬眠に入った76㎜父ちゃんオオクワガタでした。この日夜のひと時…定期の食料 水分補給と若干の掃除に水槽を覘いてみたらマット中から出ていました。冬眠中 何度か昆虫ゼリーを入れ替えしていたので、たまに起きて採餌していたのは分かっていたが、上々な動きにビックリ!もう本格的なお目覚めかと思いました。でもね 急に冷え込んだりでクワガタの季節には まだ少し早すぎます!(=∀=)昨年夏~秋…今冬眠している母ち... 続きを読む
  • 第二弾 菌糸瓶 交換
     大変遅くなりました!何が??昨年9月13日に産卵木から割り出した幼虫の菌糸瓶交換でした。やはり、秋季に入って生まれた幼虫の成長は温度管理していても遅い様です。瓶内の菌糸食痕の広がりが極めて少なく、何処で菌糸瓶を交換したら良いのか分からず躊躇の連続でありました…(。-_-。)しかし、意を決してこの日 菌糸瓶の交換に至りました!生存していてくれたら良いのだが…と菌糸瓶を掘り出してみたら少し小さいながらも皆元... 続きを読む
  • 「オオクワガタ」菌糸瓶 交換
     みなさん!明けましておめでとうございます。年初めの記事は、年末の出来事から…オオクワガタネタです。暮れのバタバタで新しい菌糸瓶をこの日 やっと仕入れ出来ました。との事で菌糸瓶交換の作業開始。1㎝満たない 小さな幼虫が菌糸瓶に入って既に3か月を過ぎています。瓶の側面から見る食痕も大小斑はありますが、はっきりと確認できているタイミング…これで本当に良いのか?迷走するビギナーズラックの世界です。恐る恐... 続きを読む
  • 冬眠開始 オオクワガタ
    最近は、早朝起床で京都へ…京都から帰り‘バタンキューzzz(;_;)’状態の連続です。出来れば、ゆっくり熟睡したいもの!と言えども睡眠時間があっても朝早く起きてしまうお年頃、困ったものです 寿命が短くなっている傾向です。そして「オオクワガタ」この昆虫は冬眠して寿命が長くなります。この日は冬眠の準備でした。多めマットを入れ替えて、その上に防寒材を敷き詰めて出来上がり 今年、子孫をたくさん残してくれた親虫たち... 続きを読む
  • ドルクス 81,5㎜
      お見舞いに送った蓬莱の豚まんの返礼?どうも兄さんは誤解しとるよ~ ブリーダーへの道!正直まだその域ではありません…とは言え来てしまった( /ω) まいりました。。デカイ!太い!家の父ちゃんクワガタより遥かに迫力がありますよ。田舎で言ったら「こって牛」な風貌です!今年、6月に羽化したとかの能勢産「オオクワガタ」81,5㎜ 新成虫 60㎜の♀成虫と一緒に冬眠させて来年の春夏に備えます。来年のペアリ... 続きを読む
  • 河川敷のクワガタ
     また暑さがぶり返し!少し辛いですね~(;д;)日曜出勤が続き遠くで休暇を楽しむ事ができません昨今…この日は毎度の河川敷に出動です。ここは大阪市内!河川敷上方向に見えるは拡大する梅田周辺の高層ビル街。「G20」休みもあって、大阪市内の学校は夏休みが8月中に終わり静かな河川敷です。さぁ~おじさんの夏休みを楽しみましょう\(^o^)/今回は鳥さん探しではなく…ここにいる!と言われるクワガタ探し?ほんまかいな?... 続きを読む
  • 2令幼虫 確認
     8月18日に産卵木から割り出したオオクワガタの小さな幼虫(1令虫)殆どは、菌糸入りボトルに入れて只今成長中なんです(。-_-。)割り出したその中に当時、孵化して間もない感じの特別に小さな幼虫が2頭…その2頭については別途 プリンカップに入れて保護!成長過程を慎重に見ていました。 この日、無事に成長しているのを確認!他の仔と同様に菌糸ボトルに入れる事と相成った。プリンカップから取り出してその成長具合にニッ... 続きを読む
  • 第二回目 産卵終了
     仕事が終わり家に帰って次日の作戦を練っていたら何時の間にか目が閉じ“コロン!”と熟睡。繰り返しの日々…ネタはあってもブログと向き合えない昨今です。朝めし前… 身近なネタでゴメンナサイ!「オオクワガタ」初めて産卵木から幼虫割り出しをして早くも10日になりました。 菌糸カップに入ったその様子を見ると、その大きさにビックリ!(*_*)約2倍ってところでしょうか?成長の早さに逞しさを感じます。目指すは、75㎜の父... 続きを読む
  • 「オオクワガタ」 幼虫割り出し
    世の中、長い盆休みが終わりましたね。私は仕事柄 凹凸 出たり入ったり!遠征後に盆行事…猛暑や台風一過もあったりで暦の上での長い連休も痛し痒しです( ノД`)出たり入ったり!と言えば?6月後半に産卵木に産み付けたオオクワガタの卵が孵化していた事が産卵木内に幼虫が出たり入ったり!している痕跡が8月になって確認出来きました♪ビギナーズラック…最初はどうなる事やらで心配でしたがね。この日 幼虫の割り出し作業開始と相成っ... 続きを読む
  • 目覚めの「オオクワガタ」
    先週頃からゴソゴソやり出していた様だったが、全成体が活動を始めた事を確認してマットの交換と相成った。何の話しだって? それは、昨年の初夏 千葉に住んでいる親戚の兄さんから送ってもらった「オオクワガタ」の事。因みに兄さんはオオクワガタのブリードを楽しんでいて随分ベテランの様です?殆ど無理矢理状態で送って来られたもんで、当初は飼育に困っておりましたが…何とか…無事に冬眠から目覚めました♪昨年11月の終り頃か... 続きを読む

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ