• 本物「本能寺」跡とホンモノハンバーグ♪
     大河ドラマ 明智光秀「麒麟がくる」歴史通りに話しが進めば最後の方は、きっと、ここぞ!ハイライトの「本能寺の変」でしょうね。その舞台は…京都観光をして、皆が観る本能寺は繁華街 河原町通に近い法華宗大本山の寺院です。しかし、本来の本能寺はその場所ではなく四条通を西に向かい油小路通を上がった場所にあります。 本能寺の変後、一度はこの場所に寺が再建された様ですが その後、「豊臣秀吉」の都市計画によって現... 続きを読む
  • 佐賀名物「井出ちゃんぽん」
     佐賀名物と言えば?カササギマークのJリーグ「サガン鳥栖」  呼子のイカにイカしゅうまい…がばいばあちゃん!唐津バーガーに有明海…有明海と言えば、ムツゴロウ♪ この日のマンホール大賞は、ムツゴロウのムッちゃん(^-^)/そして地元民に絶大な支持を受けているご当地グルメ「井出ちゃんぽん」 この日は佐賀市中心部にまだ近い兵庫店に突入でした♪井出ちゃんぽんは佐賀県武雄市に昭和24年創業と歴史があり佐賀の方にとっ... 続きを読む
  • しなる翼 B‐787
    はたまた緊急飛行!?お江戸滞在の旅でした。今回は、青い翼を卒業する事が近いともあって久しぶりの空路ネタ!どんより空の大阪空港…お付き合いしてくれるのは「B-787ドリームライナー」 B‐787の特徴は、NASAが開発した翼!「カーボン複合材」後ろにせり上がっている形状です。 さて、痛みを定刻通り TAKE OFF!柔らかな翼がしなり、強力な浮力を生み出します。 翼下に見えるは池田市「五月山」に箕面方面です。毎度の事ながら上... 続きを読む
  • 2020オリンピックとホープ軒
    お江戸への参勤交代が続きます。いよいよ冬将軍がやって来ました年の暮れ!年が明けると皆が待ちに待ったオリンピックイヤー♪皆さんは何らかのチケットをゲット出来ましたかね?この日は、職場から少し離れた神宮外苑近くを覗く事になった。JAPAN SPORRT OLYMPIC SQUARE 内にこの秋オープンした「日本オリンピックミュージアム」迫るオリンピック会期を前に観光客で盛況でした。エントランス前には、日本で開催された歴代オリンピ... 続きを読む
  • 青いウイングレットと なっちゃんの「あんバタサン」
    札幌・室蘭…世話になったお爺さんお婆さんに別れを告げ 厳冬を迎える北の大地を出発です。 この時期は機材繰りが上手く行かず、遅延が多くなりまする…(´・_・`)この日も30分遅れてB‐737は、TAKE OFF!青いウイングレットが横目です。 函館辺りを過ぎると東北 秋田・山形~雲の中… 夕刻の日本海に別れを告げて近畿地方に突入です。 この航路…毎度の通り北摂から、飯森山 生駒山地を北上して信貴山過ぎた辺りから急旋回! 生駒山山上を... 続きを読む
  • 庶民のサッポロラーメン
     先週は北の大地に上陸いたしました。地元の方々に未だ雪に心配しなくても大丈夫ですよ!なんて軽く受け止めていたら…札幌駅に到着するなりいきなりの大雪でした( ノД`) 雪を被りながら市内行脚でしたが、見る見る内にブリザード! 前が見えない…いやぁ~分かっていても ホンマにマイリマシタ○| ̄|_凍えた身体が欲するもの?自然と向かった先はラーメン屋でした。冷たい足元に地下街に入り、今回は行列の青龍は避けてポピュラ... 続きを読む
  • 宮崎名物「チキン南蛮」
    この日のご当地グルメはご無沙汰の洋食でした。宮崎で洋食て言ったら、橘通り近く…山形屋百貨店隣路地を入ったところにあるこの店です?「おぐら本店」そう!ここは宮崎名物「チキン南蛮」発祥の店なんです。何でも昭和30年以降に鳥を使った看板メニューと当時の店主が考案し昭和40年に正式メニューとなって現在に至っているのが「チキン南蛮」とか…今や全国に誇る宮崎のチキン南蛮!お店もよう流行っていますわ。。甘酸っぱい南蛮... 続きを読む
  • 伊那ローメン
    先週は、5日間の信州行脚 日に日に秋を感じる旅路でした。最終日は南信地方 長野県南部に位置する伊那市.南アルプスを源とする天竜川の側にある市中心部。そこに目的の昼飯処はありました…此処は前夏の山行の帰りに行くつもりが時間の都合寄れなかった店。 1950年頃 伊那名物となった「ローメン」を開発したお店 万里さん初代店主がローメンの原型である炒肉麺を開発し親しまれとか…その為、今も店頭には「ローメン発祥の地」石碑... 続きを読む
  • からつバーガー
     伊万里から西に向かい着いた先は、ご無沙汰の唐津でした。雨ばかり環境でしたが、一時雨が止んだ事で唐津市街地の眺望を見ようと、地元の方の憩いの場「鏡山」に登って見る事にした。鏡山山上到着… 鏡山は万葉集に詠まれた歴史のある山で、山の名前は神功皇后が山頂に鏡を祀った事に由来すると…「松浦佐用姫伝説像」佐用姫が朝鮮へ船出する大伴狭手彦を愛しみ手を振る様子だそうです。しかし肝心な眺望…?山上は、全てガスに... 続きを読む
  • 小倉の天ぷら定食
    小倉に来たら必ず足が向かう「魚町銀天街」商店街なんでも?全国で初めてできた商店街だとか…グルメや雑貨店、女性人気の老舗茶舗のスイーツ、そして何たって!小倉ならではの北九州、地元グルメが盛りだくさんです。ノスタルジックさに惹かれて、ついつい路地があれば入ってしまいます♪☆☆☆☆☆☆☆☆☆うどんもそうだが、福岡ではよく食べられる身近な「天ぷら」この日のランチは、地元の方々に愛される老舗の天ぷら専門店に突入!天ぷ... 続きを読む
  • 世界の「まんぷくヌードル」
    エスニックの国「Thailand 」異色の料理に舌鼓も良いね~でも、そこは日本人!?少し滞在が長くなると必ず口直しがしたくなります。また現地ホテルの朝食料金は日本のディナー並み!高いのだ~重宝するのは、やはりこれ!パッケージで中身が潰れる事もないし。朝のバタバタ時には…客室備え付けの電気ポットで沸かしたお湯を入れて朝食代りにします。毎度、スーツケースに放り込んでいます。そして、逆輸入するのは!?シンガポール... 続きを読む
  • 大観峰と馬豚ラーメン♩
    この日、昼過ぎに阿蘇市入り!先ずは、ご無沙汰の「大観峰」向かいました。大観峰は、標高は935.9m 阿蘇北外輪山の最高峰です。阿蘇カルデラやそのカルデラ壁、そして中央火口丘である阿蘇五岳をはじめ、九重連山も一望することができます。望む阿蘇五岳方面 そう!涅槃像ですね遠見ヶ鼻天気ではあるんですが、ちょっと霞み気味でした。ズームアップ!阿蘇中岳から モクモク噴煙 活動忙しい阿蘇山なのです。「根子岳」神様が怒っ... 続きを読む
  • 近江ちゃんぽん!
    滋賀県 JR南彦根駅近く…ここに来たならランチは、ここにしてって?この大衆食堂です♪「まるいし」食堂お昼は随分回っているのにけっこう賑わっていて、その人気が伝わって来ます。店に入られているのは殆ど地元の方と雰囲気で分かります。しかし、女性客が多いのには驚きましたよ。メニューは、ラーメン・チャンポンとうどんが中心の様です。なに?天ぷらラーメン…オロナミンC? おもろいがな~( *^皿^)ウシシシ周囲を見ると皆さんの... 続きを読む
  • 長者原の「豊後牛とふわふわ卵のオムライス」
    もう備忘録になっちゃいますね。9月中旬行脚のこと…佐賀の後にやって来たのは「長者原」タデ湿原どんより、ちょっと肌寒い。。ご存知、くじゅう連山の北側の火山地形の扇状地にできた湿原です。ここの顔?「ヒゴタイ」の花も終わっておりました。少し寂しい…他の植物に栄養を取られるんでしょうね!数はあっても「アケボノソウ」は小さめです。限られた場所にだけ咲いていた「マツムシソウ」大き目の?「ワレモコウ」賑やかな「リ... 続きを読む
  • 山形ラーメンに「まんぷく」
    お疲れ様の天満橋です。京阪天満橋駅構内最近ちょっとウマイ!と思うラーメンがあるんです。山形県のご当地ラーメンが食べられるお店です。「山系無双 烈火」 パナンテ京阪天満橋店山形出身の店主さんが手がける人気の山形ラーメンのお店だそうです。ここでウマイのは、山形県民のソウルフードと言われる「山形鶏中華」老舗のそば屋さんのまかないが発祥と言う「鶏中華」は鰹だしの効いたそばつゆと鶏ガラスープで割った和風あっさり... 続きを読む
  • カープ とサービストンカツ!
    また今年も「広島カープ」優勝に沸く 広島市内でありました。市民球団 広島カープを囲むこの街の一体感!それは他の地域では味わえないでしょうね~異常やわ。“自分は生まれた時から、カープファンだし、広島を出てはいけない選手だとずっと思っていました。”今年、現役引退する何時かの「新井 貴浩」の言葉…広島生まれの人によくある言葉 “生まれた時からカープファン”広島に生まれたなら何世代も続く当たり前の世界…今の強さは、... 続きを読む
  • 折尾名物 かしわめし
      再びの九州…今回は“シトシト雨”の北九州 小倉から始まりました。たまには大人しく晩餐会と いただいたのは駅弁でありました。 折尾名物「かしわめし」大正10年からの伝統あるお弁当なんです。ツーリストだけではなく、家庭の食卓にも上る地元の方に愛された「北九州」のソウルフードです。 北九州市八幡西区「東筑軒」福岡は昔から鶏肉を好んで食べる土地柄で水炊きに代表される色んな料理がありますが、そ... 続きを読む
  • 恐竜県でオムライス
         益々、整備されて綺麗になった「福井駅前」まだ北陸新幹線の延伸には時間がかかるが、それを待てない雰囲気です。    その福井県を盛り上げる立役者は? 恐竜!?「恐竜県」を名乗るほど…  ちょっと奥の福井県 勝山市は、恐竜の化石がたくさん発掘されたことでも有名です。そんな場所に福井県立恐竜博物館があります。恐竜に関する資料を中心とした地球史を学習でき... 続きを読む
  • エキナカ「富山ブラック」
       家に帰るとエアコンの涼しさの下 “コテン!(。´-д-)。o○Zzz”さすがに、ちょっとバテ君かも知れません。      先週の事  また金沢から北陸新幹線「つるぎ」に乗り換えてやって来ました。昨今、北陸行脚が多くなります…だから乗換えが尚更、面倒くさく感じます。        やって来たのはギラギラ太陽 フェーン現象で熱風の「富山」でし... 続きを読む
  • 流行の麻婆丼
       また やって来ました「広島の暑い夏」    特に災害もあり余計に暑く感じます。間もなく8月…「原爆ドーム」またここの季節です。        暑さに堪えてか !? アオサギが建物内の窓枠にチョコン!避難している様に見えました。        暑い広島で、最近 熱くブームになっている様なのが「麻婆丼」この間... 続きを読む
  • “It's a SONY” と品川丼!
       五反田~大崎~品川…昨今、このパターンの任務が出て来ました。  品川方面に向かうと高輪の高台 外国大使館等も多く閑静な住宅街が広がります。道中、ここに立ち寄りました「ソニー歴史資料館」  ソニーが生まれたのは日本橋界隈、そしてこの近くの御殿山で大きくなっていく…  その昔!?ソニー製品といえば日本の誇り…ウォークマンにラジカセ、ステレオにCDデッキ。他にもビデオ... 続きを読む
  • たまには「しらさぎ」
       東京~富山・金沢…また長い旅路が続きます。    晴れてるのに急に豪雨になったり!? この時期 不安定な北陸地方外国人観光客で賑やかな「ひがし茶屋街」 北陸新幹線の金沢開業から石川県の観光・経済成長一途でありましたが、今や落ち着き過ぎ? 供給過多? 難しい時を迎えているかも知れません。 そもそも政令指定都市ではないしね…      &nb... 続きを読む
  • ネコ三昧と和歌山ラーメン!
         この日のテーマは山でも花でも鳥でもなく…言い渡されたのは「猫」ニャン♪   到着したのは、和歌山県紀の川市貴志川町の和歌山電鉄「たま駅」ご無沙汰の「たま駅」相変わらずの人気で、観光客で賑やかでした。台湾・香港辺りでも人気の日本観光スポットです♪       先ずは、初代「たま駅長」の功績を訪ねます。在りし日の凛しい駅長の姿を拝ませ... 続きを読む
  • プレミアムカーと千の風
       昨年の夏に導入された京阪特急8000系特急特別車両プレミアムカー東南アジア人のお伴として乗車する場面がやって来ました。   普段慣れ親しんだ京阪特急…なんで別料金を払ってまで京都に行かないかんの?京都までの乗車券にプレミアムカー券(500円)が必要です。   首都圏JRのグリーン車のようなサービスは馴染まないと言われていた関西に登場した特別車両…  これ、え... 続きを読む
  • 天三の 「オムライス」
        日本一長~~い!天神橋筋商店街  この日も活気に満ち溢れておりました。   お好み焼き・たこ焼き等の粉もん大阪ソウルフードからお寿司の激戦区、老舗洋食店などでグルメも堪能でき「あの!トラ・ヒョウ柄」のおばちゃん服等、激安の衣料品店、大阪らしい雑貨店、ユニークな金物屋等にも人気があります…今は、それがとても外国人ウケしいる様です♪      &... 続きを読む
  • 大橋と三津浜焼き
       バタバタの3月!この日は、空路 松山へ…   伊丹空港を飛び立つと大阪湾を海岸線沿いに瀬戸内へ向かいます。毎度の眺めでお許しを!m(*- -*)m「明石海峡大橋」上空        あっと!言う間に岡山県…讃岐の方は曇り空「瀬戸大橋」        広島県に入ると「しまなみ海道」沿い 島々を横目に瀬戸内海を渡ります。&n... 続きを読む
  • この日のカツ丼!
         この日は、ご無沙汰 神戸空港。  我!宮崎県に本社を構える九州の翼「ソラシド・エア」で南国に向かいます。B737-800九州の翼と言っても何故か福岡空港には乗り入れしていない?福岡・佐賀以外の九州各県と沖縄に乗り入れています。        機内は、コーポカラーのピスタチオグリーンシート…天井のLEDライトが時間や場面などに応じて白や青、オ... 続きを読む

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ