FC2ブログ
  • 河川敷のクワガタ
     また暑さがぶり返し!少し辛いですね~(;д;)日曜出勤が続き遠くで休暇を楽しむ事ができません昨今…この日は毎度の河川敷に出動です。ここは大阪市内!河川敷上方向に見えるは拡大する梅田周辺の高層ビル街。「G20」休みもあって、大阪市内の学校は夏休みが8月中に終わり静かな河川敷です。さぁ~おじさんの夏休みを楽しみましょう\(^o^)/今回は鳥さん探しではなく…ここにいる!と言われるクワガタ探し?ほんまかいな?... 続きを読む
  • 2019菊池渓谷
     菊池渓谷皆さん生きていますか?どうか干からびないように…気温37℃~38℃が普通になって来た!?いよいよ地球温暖化も究極です。やっとの事でMY PC前に座る事が出来たので急いで季節の過去ログ~火の国での休日は地震前に行ったっきり…何年ぶりだろう?の菊池渓谷でした。ここは岩石の落差が様々な滝を見せてくれ、四季を通して美しい色合いが楽しめます。滝のしぶきがこの時期とてもうれしく、マイナスイオンが目に心に癒し... 続きを読む
  • さようでございましたか⁉
     佐用町の「ひまわり祭り」今年も開催されています♪その数 120万本?西日本有数のひまわり畑!毎年数多くの観光客で賑わう夏の風物詩ですね。その規模と眺望は圧巻です! 時折、小雨降る日曜日…あいにくのグレーの空におひさまを求めるヒマワリ達が少し可哀そうに見えた。 瞬時のセッカ… ここ佐用の「旬」子供たちの夏休みが始まりました(o‘∀‘o)*:◦♪... 続きを読む
  • 由布岳 山麓のヒメユリ
    連休は由布岳に再チャレンジ?その頂に向かう予定でしたが天気予報通り雨( ノД`)回復を待てども降り方は変わらず、仕方なく山麓花散策に目的を変更する事に。 山麓高原から見る由布岳は雲の帽子を深く被っていました。草原をしばらく歩くと雨に光る紫が点々? 「ノハナショウブ」しばらく花が続きます…「オトギリソウ」イエローシリーズ♪ 「キバナカワラマツバ」 「ナツトウダイ」眼下には、雨雲が覆う湯布院の街 ムンムンミストの... 続きを読む
  • 今夏最初の「オオムラサキ」
    キンカメさんに別れを告げて、次に向かった先はやはりお山の森でした。そこで会いたかったのは国蝶「オオムラサキ」んん~?昼近くともあって間近で見れるスポットにはお留守の様です。既にメインの舞台は終了みたい…ガックリ_| ̄|○でも少し離れた別の樹木にカナブンやヒカゲ蝶、スズメバチと共に採餌中のところを見つけました。ちょっと高すぎますがね~(ノ_<)よく見ると餌場所をめぐって争いが始まるんですがとオオムラサキが... 続きを読む
  • ニシキキンカメムシ2019
     日曜日 今年も「キンちゃん」に会いに阪和道を南下いたしました。今回は是非とも成虫を見たいもんです。時に見せる青空!期待に胸が膨らみます。 毎度のツゲが群生する山道 蜘蛛の巣を払いながら登って行きます。道中、ツゲの葉をチェックしながら…キンちゃーん!ツゲの葉の裏を丹念に探しますが中々見つかならい( ノД`)その内に小さい赤ちゃんキンカメを発見♪一度見つけると次から次に見つかります。1齢虫?2齢虫? ニシ... 続きを読む
  • アサギマダラ紀行
    今回、大船山では沢山の「アサギマダラ」に出会いました。山中でこんな沢山のアサギマダラに出会うなんて初めての事@@;そうさなぁ~その数 30羽~40羽ってところでしょうか?樹林中に乱舞のアサギマダラ!直ぐに南国から帰る道中だと分かりました。この久住連山がどうやらアサギマダラの幹線道となっている様です。少し大きめアサギマダラ♀後翅に黒斑があるアサギマダラ♂バイケイソウ上で羽を休める♂蝶 随分標高の高い場所にも... 続きを読む
  • 自宅の「ネジバナ」
     久しぶりに自宅の庭を覘くと草ボウボウ、、、(//>ω<)手入れをする段取りをと、中に分け入ると ならではの捻れピンクの花に目が、テン!@@; 「ネジバナ」山里に入ると珍しくもないのですが、自宅に咲いているとは驚きでした。 改めて…ラン科ネジバナ属 小型の多年草です。多分、鳥か私か?山から分子が追いて来たんでしょうね(〃▽〃)先日もテッポウユリがいつの間にか咲いていて驚いてたところでした。こうして花を... 続きを読む
  • 笹の花
     金剛山 山頂(国見城跡)~園地間はところどころ旬のヤマツツジで彩られていました。紅や朱色、木々によって若干色が違いグラデーションが楽しいです♪またその花々を引き立てる脇役?山道にずっと続く普通の「クマザサ」ヤマシャクヤクを見終わり、次の場所へ向かおうと…その時に!? (・・?私を囲むクマザサに気が付いた! 笹に花が付いている!イネ科らしい独特の花…まだ蕊が出てはいませんがね。先日、ブロ友さんが笹の... 続きを読む
  • エビネの山に再び…
    さて肥前の初日は2年ぶりにやって来た花の山…目指した山ではなかったんですが、次日の都合で予定変更でした。探索現場に到着すると辺りは、カノコソウにノアザミとこの「ホウチャクソウ」ばかり目立ちます。チゴユリの仲間⇒確かに!遠目で見ると巨大なチゴユリかも知れない( ‘o’)そして前回 楽しませていただいた金銀の小路…「キンラン」ちょっと見頃には早かった様ですが、たくさんの姿に“ほっと!”心和みましたよ♪「ギンラン」... 続きを読む
  • バイカイカリソウ
     連休後半の2日間は令和の肥前、筑前に向かいました。もしかして、もう終る頃かな?と山を登りましたが、心配ご無用!幸いにも“ダラケ状態”♪山頂付近の稜線道脇いっぱいに広がる☆☆お星さま☆☆「バイカイカリソウ」花が梅に似ている事からつけられた名前のイカリソウの仲間です。(メギ科イカリソウ属)花は下を向いて小さい!撮影泣かせの花でもあります(;_;)梅香碇草 青空下の嬉しい再会でした♪... 続きを読む
  • 番外編?ヌートリアの親子
    早いものでGWも後半突入!やっと切れ目なくお休み突入です。遠征前に家の用事を済ませて昼から初夏の陽気を感じる近くの治水池緑地に向かいました。ルンルン♪お散歩…水辺は、そろそろ鳥枯れの頃…池を覘くとダイサギ・コサギにアオサギ、カワウにコガモと種類が少なくなって来ています。そろそろカルガモの親子の姿が見れる頃!辺りを探します。目に入って来たのは、泥地で寛ぐ「コチドリ」の姿でした。コチドリも間もなく子育ての... 続きを読む
  • オオバキスミレ
    スミレの季節スミレだけは よく似た色と形、若干の違いが複雑で分かり辛いし種類が豊富で覚えきれません( ノД`)そんな中!印象的なのは信州辺りの高山と九州のキスミレと本州 日本海側に多く見られる…「オオバキスミレ」亜種では、昨年5月に拝ませていただいたダイセンキスミレが有名かも知れません。名前の如く、葉は広く光沢が特徴なんでしょう!スミレは葉で見分けるんですね(*ノェノ)この日、圧巻の大群生を見つけて感動! オオ... 続きを読む
  • サンインシロカネソウ
     「山陰白銀草」(サンインシロカネソウ)花山行にて見て来ました。キンポウゲ科  シロカネソウ属 本州 福井県以西の日本海側に分布する多年草  名前から分布域は、想像できますね。花は、同じ仲間のトウゴクサバノオよりも大きく葉も存在感があります。何と言っても花の付け根の紅色が印象的! お洒落なスタンドってとこでしょうかね(*’U`*) 別名 ソコベニ…そのままです♪腰がイテテテ、、、(;_;) な~んとか!花弁の中... 続きを読む
  • 続・沢筋の春
    東国鯖の尾~続き…他にも沢沿いでは、春の訪れを喜ぶキャストさんたちで賑わっていました。上から下まで、そこら中に「タチネコノメソウ」が輝いています。 「ヨゴレネコノメソウ」 「ニッコウネコノメソウ」 まだ蕾…この沢の顔でしょうか?「メノマンネングサ」 星はまだ輝かず!?「カテンソウ」 明るいキャラ♪「ヤマルリソウ」 「マルバコンロンソウ」 「ムラサキケマン」 早く顔を上げて欲しいもんだ「コチャルメルソウ」 何処... 続きを読む
  • 沢筋の春
    7日の日曜日…金剛山に向かうつもりだったが、あまりの良い天気に目的地を変更!更に東に向かい奈良県を越えてしまった。現地に着いて、人が少ない…その静けさに万歳!大正解でした。沢を遡っての山行 さすがに色んな花々が旬を迎えていました。  「シロバナネコメノソウ」 「コガネネコノメソウ」 「トウゴクサバノオ」 東国鯖の尾 花の大きさに嬉しくなっちゃいました♪... 続きを読む
  • 岩湧山麓の春
     今季、あまり役に立たなかったスタッドレスタイヤの交換に…その帰りに山の春を感じに岩湧山山麓に向かった。 冷たい小雨が身に沁みます。山里の「福寿草」も凍えている様に見えた。 きっと、今頃 金剛山の福寿草も真っ盛りを迎えてるんでしょうね。 「ヤマネコノメソウ」 「アオイスミレ」も既にたくさん咲いていました。 間もなく咲き出します「バイモユリ」 彼方此方に大きくなった「フキノトウ」 そして、目的の「ユ... 続きを読む
  • 御船の滝
    「建国記念の日」神武天皇縁の地 …奈良県吉野郡川上村井光に向かった。“やっぱり!”積雪のない林道にガックリ!_| ̄|○井氷鹿の里から登りました。小雪舞う中 あれに見えるは、方向から大峰「大天井ヶ岳」かな?沢伝いに登りますが、目に入ったのが…もしかして100t級?巨岩が転げ落ちていた!きっと、昨年秋の台風の影響でしょうね。凄いパワーですよ!林道沿いの高い杉の木に群れていた「アトリ」が杉の蕾をついばんでいた。もう... 続きを読む
  • 如月 早春を告げる福寿草
    先週末の里山…旧暦の元旦の頃姿を現すおめでたい花「福寿草」が 早くも芽吹いていました。おッ!別の場所では花がほころび始めていました。陽に当たって黄金色の花弁が眩しい☆☆今日から2月ですね。早いもので、2019年も一ケ月が経ちました。今年も騒がしい春の足音がバタバタと聞こえ出します… 面倒くさい事が多くて?あ~~憂鬱 (´-ω-`)... 続きを読む
  • 1月最後 レンゲの花
    近くの田んぼ畦道にチラホラ咲いていたレンゲの花…早い春の訪れです♩今日は、雨に備えましょう。... 続きを読む
  • 阿蘇中岳 第一火口
    さぁ~ 阿蘇山に近づきましょう!見えるは、ご存じ「米塚」お椀を被せた様な可愛い形が特徴ですね。標高954メートルのミニ火口 1,700年前に噴火していたそうです。近づく、なだらかな山…阿蘇五岳の中で標高が一番低い山「杵島岳」やって来ました!ご無沙汰の「草千里」懐かしむ方もきっと、いらっしゃるでしょう♪直径1㎞の広大な大草原の中に雨水が溜まって出来た大きな池があります。そこに見えるは、やはり阿蘇五岳のひ... 続きを読む
  • ツメレンゲ
    中山寺その昔!安産祈願で来ましたっけ?北摂の地に紫雲たなびくといわれる中山寺は、宝塚市の安産祈願・子授け祈願で名高い聖徳太子の創建によると伝えられるわが国最初の観音霊場であります。ここは山腹にあるお寺、裏六甲からの流れですね。青空向こうは、大阪市内方面 伊丹空港から航空機が飛び立ちます。山門から登ると古い石垣が並びます。ここに咲くのは六甲山地名物の「ツメレンゲ」シーズンを迎えておりましたよ♪スマホ... 続きを読む
  • 爆裂火口と硫黄山
    やって来ました!久しぶりの「えびの高原」霧島連山の最高峰、韓国岳の裾野に広がる高原です。嘗てはいたるところで火山ガスが噴出しており、ここのススキが火山ガスの影響で「えび色」に変わったことが、「えびの高原」の地名の由来だといわれています。規制域ギリギリから見る「韓国岳爆裂火口」この高原から韓国岳を見るとピークが2つある様に見えますが、これはこの爆裂火口によって韓国岳本体が崩壊し分断された為だとか。壊... 続きを読む
  • 京都駅近くのアサギマダラ
     ここは、京都駅西側「梅小路公園・朱雀の庭・緑の館」あの!日本一規模の京都鉄道博物館に隣接しています。この日、何時降って来るかな?のどんより天気でありました。朱雀の庭で開催されていたのが藤袴と和の花展…何回目か?みたいです。池内には、鉢植えのフジバカマがわんさか!入れてありました。その数 1500株!原種の藤袴が並んでいます 特設のイベントだもんね~~ それにしても独特の甘い香りが強く周囲に漂っています... 続きを読む
  • 御崎馬
       鹿児島で用事を済ませて、県境を越えて 我が宮崎県に突入。   久しぶりの「都井岬」     都井岬灯台は都井岬の断崖上に立つ白亜の大型灯台です。日本の灯台 何選だったかな~~?     白亜の灯台に上ると眼下にうづまく黒潮…“これこそ日本の景観美”だと思う景色が広がります。         青く澄... 続きを読む
  • (8月)木曽駒ヶ岳とその周辺の花♪
        木曽駒ヶ岳周辺の夏は「花のフェスティバル」状態♪ 他にも色々ありましたが、目立ったお花を紹介致します。    「ウサギギク」       「ミヤマアキノキリンソウ」       「シナノオトギリ」        「ヨツバシオガマ」      &nb... 続きを読む
  • ミヤマアケボノソウ
       「木曽駒ヶ岳」 山頂からエーデルワイスを楽しみながら稜線を馬ノ背~将棊頭山方面へ折り返し濃ヶ池カールへ下りる。   雄大なカールの風景と秋に燃えると言われる紅葉を想像しながら進みます。おっと!燃えると言えば、斜面は既にチングルマの赤糸毛で燃えておりました。         そのチングルマから代わって旬を迎えていた「トクヤクリンド... 続きを読む
  • 伊吹百草
       8月の伊吹山  「伊吹百草」また飽きもせず覘いて参りました。夏は一年を通して最も花の多い季節で、伊吹山固有種も多く貴重な自然の宝庫です。 8月初めは、丁度ピークを下りだす頃…  何百あるのか? 限られた時間 その一部を見せていただきました。今回は、若干遠めにナチュラルにお顔を拝見です♪     「シモツケソウ」      &nb... 続きを読む
  • 地蔵川の梅花藻
         さて、そろそろかも? ゲストと一緒に向かった先は滋賀・米原方面   中山道 六十一番目の宿場「醒ヶ井宿」この宿場町に流れる地蔵川…湧水ともあって水温も低く、当然キレイですよね。猛暑の中、水の流れに涼を感じる 至福のひと時です♪        その川に限られた時期にだけ咲く水中花を久しぶりに見に行きました。「梅花藻」透明度抜群の地... 続きを読む
  • 岩湧山のイワタバコ
      異例の迷走台風12号…仕方がありませんが、西に向かう予定が潰れてしまいました(。-´ェ`-)シュンシュン  台風一過の後、見上げれば 青空中に「走る雲」の姿がとても新鮮です。走る雲!? そうだ!と向かった先は「岩湧山」でした。    歩き初め…ここの名物 「シュウカイドウ」が早くもチラホラ咲き出しておりました。        「ゲンノショウコ」も出始めか... 続きを読む

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
Yahooブログから引っ越して来ました。

冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -