• カササギの故郷
    長い九州行脚…肌寒いこの日 がばい!?佐賀に到着いたしました。佐賀名評には、ここの名物県鳥がイラスト記されています。今まで幾度か紹介致しましたが現在では福岡・熊本と生息域を広げていますがこの鳥の原点は、ここ佐賀県にあります…佐賀では彼方此方で見ることができ、“カチカチ”という鳴声から佐賀ではカチガラスと呼ばれ、県民の方々から親しまれています。あるいは、『カッキー』とも呼んでいましたっけ(#^.^#)市街地の庭... 続きを読む
  • 82 「金剛山」始め
     1/13 金剛山 記録的な暖冬の日本列島!オーストラリア火災の件は他人事じゃありません。今年の夏~秋 酷暑を越えて熱波と以上に経験したことのない超大台風の襲来!2020は五輪に浮かれてばかりいないで、早い内に災害に備えておきましょう。。 本筋の話は、2020年 最初の山行は金剛山に登ったこと…当初は高見山に霧氷見学に行くつもりでしたが、遠くから見る金剛山が雲の帽子を被っているのを確認して目的地変更!... 続きを読む
  • ニシオジロビタキ 20,
    午後から雨の予報…車の定期点検の約束までにと、久しぶりにやって来たのはトンボの緑地。。「オシドリ」たちが遠くに浮かんでおりました。梢にはシメの群れ、また地面で採餌していたのは「ビンズイ」 また落ち葉床が彼方此方で動いている! キョキョキョと煩い「シロハラ」の仕業でした。 耳を澄ませて周囲をよ~く見渡すと!小さな小鳥が下から上!上から下へと低い所を飛び回っていました。 オジロビタキの濃黒な嘴に対して淡い... 続きを読む
  • アオバト~アカエリカイツブリ
    タイトな新年 参勤交代がやっと終わった。。出張から帰り 頭の切り替え…気分を変えてくれるのは鳥たちでしょう!?で、向かった先は北の緑地公園方面でした。到着が早すぎて、周囲はまだ薄暗いので取り敢えず緑地公園でアオバト探し。  既に水飲みは終わった様で寛いでいた「アオバト♂」晴天になりました♪ 目的の池に移動すると「イカル」の美声が響き渡っていた。 頭上でポリポリパリパリ 群れで忙しく採餌していた。 ... 続きを読む
  • マミチャジナイ&ルリビタキ♂
    正月休み最後の日曜日は、渋滞を避けて近くの生駒山に鳥見ハイク!アオゲラに会えたらいいな~のイメージであじさい園を目指します。歩き出して、いきなり飛び出したのはヤマドリでした…中腹まで登るとシロハラとツグミが群れて騒いでいた。その中で目先の高い梢にとまった1羽のアカハラ!? しかし、よく見ると目の周囲に眉斑がある…「マミチャジナイ」眉茶鶫でした。秋、春に見た事はあるけど、冬の真っ只中!もしかしたら珍し... 続きを読む
  • 愛嬌たっぷり!「トラツグミ」
     前日と打って変わり‘どんより天気’の土曜日…やっと自由な時間を作って、昼前に東の緑地に向かった。先ずは大池の様子を窺うと大半の水鳥たちはお休みの様子 沢山いる中で動いていたのは、遠くに浮かぶカンムリカイツブリと歌舞伎役者の、、「トモエガモ」でした。そして、ばらけて休んでいた「ミコアイサ♀」 みんな遠いわぁ~(;_;)  遊歩道を歩くと「イカル」の群れが騒がしく食事の真っ最中! アクロバットイートを楽... 続きを読む
  • 伏見稲荷大社「第三の御朱印」
     三社参りの三社目は、昨年と同じお稲荷さんの総本宮 京都「伏見稲荷大社」でした。晴天の中、大鳥居をくぐり抜けて大社境内に入っていきます。毎度ながら関西一の初詣人気処 老若男女問わず人人人…いや!昨今は、世界の伏見稲荷大社でした。アジア・欧米…外国人観光客もパワフル!日本の正月風景ツアーが人気なんです。 重厚感のある鮮やか朱色の「楼門」私のお気に入りでもあります。達成の鍵を咥えるお狐様「狛狐」私も昨... 続きを読む
  • 「オオクワガタ」菌糸瓶 交換
     みなさん!明けましておめでとうございます。年初めの記事は、年末の出来事から…オオクワガタネタです。暮れのバタバタで新しい菌糸瓶をこの日 やっと仕入れ出来ました。との事で菌糸瓶交換の作業開始。1㎝満たない 小さな幼虫が菌糸瓶に入って既に3か月を過ぎています。瓶の側面から見る食痕も大小斑はありますが、はっきりと確認できているタイミング…これで本当に良いのか?迷走するビギナーズラックの世界です。恐る恐... 続きを読む

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ