黒栂谷道~カトラ谷「金剛山」

この日、昼から怪しげな天気を承知の上 金剛山に向かいました。
 
黒栂谷道~カトラ谷で向かいます。
 

登山口から川沿いに通って進むと車止めのゲートがありその脇を抜けて奥に行きます。
このゲート手前を右に行くとタカハタ道…
 
 
 
ミスト状の空気…緑は水滴に光っています。

アキチョウジ
群生に遭遇!ここのは、大きな花です。
 
 
 
安全じゃ無い道?に進みます^^;

 
コナラ、ミズキ等の原生林が広がり春には林床を飾る花でいっぱいになる道です。
 
少し行くと倒木がいっぱい。

 
 
 
しばらくする滝が複数…滝が緑に映えてきれいです。

昨夜までの雨で水量は少し多いのかな?
 
 
 
 
途中、バッタリ!エイリアン?
 
調べたんですが、これが!何だかわかりません?

実?種?
 
 
 
カトラ谷の沢を登って行きます…石がゴロゴロ、、足元悪いです。

 
 
 
危険なトラバース?…鎖やロープを持って足元に注意して進みます。

振り返った時などに岩にザックを当てて体を谷の方に押し出されそう^^;
 
 
スリル感じる梯子

まぁ~ 自然豊かな道をしばらく楽しみました。
 
途中、もやもやガスって来ました…
 
 
 
あと一息の急坂途中に、ご対面!

アンモナイト君
 
 
 
 
もやもや状態から少し開けた!と思ったら国見城跡の広場の下。

人は思ったより少なかったですね。
 
 
 
 
シオン

ヨボヨボになりながらも頑張って立ってらっしゃいます。
 
 
 
 
さてと…
 
 
 
 
ミストの中、食事と致します。

テーマは、「とり南蛮」
カップ天そばに焼き鳥缶…
ビジュアルは至ってよくありませんーー;
 
 
 
 
ここの紅葉も楽しみにしていたのだが、翳んでコレですから。

 
 
 
足元の絨毯の方がきれいでした♪

 
 
そして上のお寺に「センブリ」を見に行こうと思ってたんですが、
それどころか「ホンブリ」になって来て避難!!
 
 
 
 
ありゃりゃ!もうこんな時間…

「ららぽーと和泉」めがけて一目散に下りましたとさ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
ひこさん>どうもです♪
カメラはそろそろSONYに変えまする^^;

ら~く

2014/11/08 20:55 URL 編集 返信
No title
かんたさん>適当なセレクトですが、ソバに焼き鳥トッピングなかなかですよ^^;

ら~く

2014/11/08 20:56 URL 編集 返信
No title
山鰍さん>何処から正当派か分かりませんが^^;
いろいろ、試して いろいろ出逢って面白いですよ♪
面倒くさくなって来たのは事実あります…しかし、気まぐれですので(笑)

ら~く

2014/11/08 20:59 URL 編集 返信
No title
グランパさん>この山の諸先輩方々にとってはポピュラーな山道なんですよ♪
有難うございます!謙虚にやりますよ^^

ら~く

2014/11/08 21:02 URL 編集 返信
No title
天気が、イマイチでしたね。

晴れていれば景色もよかったのでは?

四駆転倒虫

2014/11/09 00:57 URL 編集 返信
No title
四駆転倒虫さん>紅葉は残念でしたが、沢は緑が鮮やかなミストでしたよ♪

ら~く

2014/11/09 07:40 URL 編集 返信
No title
金剛山、大阪城から見えた山かな・・・?

沢沿いのコース良いですねーhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s86.gif">
アンモナイト君の乗ってる笹の柄がスゴイ。
目がいっぱいに見えるhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s372.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s372.gif">

カップめん+缶詰、ちょっとリッチになって良いですね!!
こんどやってみよっhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s67.gif">

kap*er*25

2014/11/09 11:14 URL 編集 返信
No title
こんにちは!
金剛山は、私のブロ友さんが良く登られます

私も登ってみたい山です

水筒は、新製品の山専900かな?

私も同じ物を持っています

ナイス ( ̄一* ̄)b

いちごちゃん

2014/11/09 15:42 URL 編集 返信
No title
イワタバコが咲く頃にカトラ谷から登りました~
変化があって面白いコースでした(^^)
落ち葉の絨毯いいなぁ~♪

カサブランカ

2014/11/09 15:44 URL 編集 返信
No title
ミストじゃなくホンブリにΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

凄い道を登るんだねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s358.gif">
エイリアンやアンモナイトに遭遇しながらの蕎麦に焼き鳥はうまうま\(^o^)/

落ち葉の絨毯は、色々な色があってキレイhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s96.gif">

-

2014/11/09 20:20 URL 編集 返信
No title
kaperさん>笹もシーズン終了で傷がついてますね^^;
大阪城の真正面は生駒山…金剛山は薄っすら見えるかもしれませんね。

ら~く

2014/11/09 21:12 URL 編集 返信
No title
いちごちゃん>こんにちは♪身近で色んな顔を見せてくれるお山です♪
900にしょうかと悩みましたが、結局 コンパクトな500にしました。

ら~く

2014/11/09 21:16 URL 編集 返信
No title
カサブランカさん>おかげで楽しい山になってます^^V
花の春山が楽しみですね♪

ら~く

2014/11/09 21:17 URL 編集 返信
No title
りなさん>自然豊かな山道は面白いですよ♪
階段山は、もうごめんです^^;

ら~く

2014/11/09 21:19 URL 編集 返信
No title
今度モミジの葉っぱを天ぷらにしてみてください!!
意外といけます(^O^)/
しかし熊が「こんにちわ♪」って出てきそうなところですね!!

とら

2014/11/10 15:23 URL 編集 返信
No title
とらさん>なるほど!箕面で食べてもう何年かな?
たまに出逢う人にドキドキしたりします^^;

ら~く

2014/11/11 02:34 URL 編集 返信
No title
おはようございます。

すごい山道ですね。
足元も悪そうですし、こんな所を歩くのはかなり疲れるでしょうね~。
しっかり甘い物も食べて栄養補給してるところがさすがです(^^)

BH01_shin

2014/11/11 10:22 URL 編集 返信
No title
こんな凄い山道!谷に落ちそう~ (≧Д≦)

黒いカタツムリ 初めて見ました!
アンモナイト ちょっとキモいですね。

また、カップ麺?

シオン 名前が素敵ね。
綺麗な時は、きっと可憐な姿でしょうね。

nijiiro_jeen

2014/11/11 21:25 URL 編集 返信
No title
jeenさん>お山の可愛いカタツムリ君…平地のアノ縞模様のね!身体を温めるのに適当なんですよ^^;

ら~く

2014/11/12 07:02 URL 編集 返信
No title
shinさん>メリハリある道なんで反対に疲れません^^;まだまだ修行が足りませんよ。

ら~く

2014/12/21 09:36 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ