Giant Salamanderを追って!

 
いやぁ~ 何年ぶりだろう?いや!十年以上だよ…きっと?

駅からちょっと歩けばそこは、豊かな自然「M山」
あの日、猿に咬まれてから来てない…私にとっては、悲しい歴史の山。。
 
 
 
この日は、ある噂を?ある話しを聞いて駆けつけた。
このM川の上流に「ソレ」はいるらしい… って!誰に聞いたかと言うと?

欧州…日本観光に来ている外国人の方々なんです。
ソレは、日本と中国、アメリカ東部といった限られた地域にしか
生息していないそうで特に日本のソレは、そのお方のお国じゃ非常に有名で、
憧れの生物との事です。「ポケモンの世界がとか?」…
ソレを、わざわざ日本まで見に来られた!それも猿に咬まれた思い出の地のここへ! 
 
 
ええ~(;゚Д゚)エエー  
 
近くにいるのに知らんかったぁ~ 日本人やのに知らんかったぁ~
 
 
確かに、(大阪府)高槻・茨木・島本の山間部に棲んでるのは知っていたが、
見たことはない。(三重県)赤目の滝で、ずうぅ~っ前に見たことが…
 
 
こりゃ!百聞は一見にしかず ってことで出動したんです。
まぁ~お仕事のネタにもなるし…
 
 
お山って言ってもなだらかな斜面道 心地よいトレッキングです。

昨今、めっきり珍しくなった「タマムシ」いやぁ懐かしい!
まだ、ここにもいるんですね。ってか!山がきれいになったって事か。
手に取ると死んだフリ…こんな虫だったね!そうだった^^V
 
 
 
 
龍安寺の赤橋…紅葉の季節には絶景なことでしょう。

 
 
 
唐人戻岩が迫ってきました。

 
 
道中、山花に出逢いながら…
 
 
 
オニユリ

 
 
 
クマツズラの仲間?

 
 
 
ヤブミョウガ

 
 
 
ヤブラン

 
 
 
駅から約30分で、名物の滝に到着。

お懐かしゅうございます。こんなに立派な滝でしたか…
一応、日本の滝百選です。
 
 
 
ソレは、この滝つぼにも数匹が潜んでるとのことです。

しかし!夏休みに入ってこの辺も水遊びの「お子ちゃま」でワンサカ!
さすがに人知れず生きてきたソレは、危険を察知して姿を現さないでしょう。
 
 
 
現さない方がいいね…貴重な生きた化石だもん。
 
 
しかし、“俺の前には是非、出て来てね!”
 
勝手なことを考えながら、ソレが出るポイントに向かった。

 
教えてもらったスポットを覗き込む!
諦め、期待半分。。
 
 
 
 
んんん!?
 
 
 
 
まさか!とは思ったが…
 
いたぁ~!@@;
 
2匹も!!
 
一匹は、頭を出していた!それも巨大なヤツ!
まるで妖怪…カメラをゴソゴソしていたら…
 
あぁ~あ、、岩の下に隠れてしまった。

しかし、もう一匹は…
頭かくして尻かくさず
 
ファンタの缶がソレのいる環境を台無しにしてますね。
駄目ですよポイ捨ては!しかし缶との比較、大きさが分かります。
 
 
 
また岩陰に入っていく。

 しかし、炎天下のこの日 両生類が好む気候じゃなかったはず…
よく見れた方だと思いましたよ。
 
 
国の天然記念物 国際希少野生動物

 ※ちょい画像をお借りしました。
 
 
今まで国の天然記念物だけあって国家機密だったのか?
感動しましたよ!
ソレは、Giant Salamander
オオサンショウウオ
 
 
また、秋 静かになった平日にでも見に行きたいと思います。
次回は、全身姿で見たいな♪
 
 
・・・・・・・・・・・・ 
 
 
えらそうやね!完全になめてるわ!!

咬まれたアイツに似てる 名物猿に見送っていただきました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
ミステリーツアーに参加したように「ワクワク!ドキドキ!」https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s358.gif">
楽しませて頂きましたhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">

ナイスhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s14.gif">

山鰍

2014/08/10 13:54 URL 編集 返信
No title
山鰍さん>火曜スペシャル!「川口浩探検隊」でした(
笑)

ら~く

2014/08/10 16:31 URL 編集 返信
No title
(*´∀`*)コンニチワ~♪
箕面の生息するソレって何やろ~って
ドキドキしながら読みました!笑
オオサンショウウオが自然に見る事出来るとは…
箕面に居てるんや~水族館でしか見た事無いから衝撃的やわ~

JINJIN

2014/08/10 16:38 URL 編集 返信
No title
へえー、オオサンショウウオは外国で有名なのですね。知りませんでした。私も生で川にいるオオサンショウウオを見たことないので、是非見てみたいです。

とらびすびっくる100

2014/08/10 17:13 URL 編集 返信
No title
私は赤目渓谷によく野草を見に行くんですが まだ天然物にはお目にかかったことがありませんね~
水槽に入れられてるのは見てますけどね ちょっとグロな生き物ですよね^^;
クマツヅラの仲間のお花はヤナギハナガサでしょしうか?
お猿はコワい!
会いたくないです>_<

みぃ

2014/08/10 19:12 URL 編集 返信
No title
ら~くさんって、そんなに自然豊かな場所に生息していたのですね。(笑)
オオサンショウウオ 2匹も出会えてよかったですね!
猿が怖いです!ヽ(゚Д゚)ノ

nijiiro_jeen

2014/08/10 20:11 URL 編集 返信
No title
JINJINさん>ありゃりゃ、、箕面川上流です。
そうでしょ!なんとも、意外な事でした^^V

ら~く

2014/08/10 21:23 URL 編集 返信
No title
とらびすさん>我々の関心が普段ないんですよね…
きっと。。身近なところに驚きでした。

ら~く

2014/08/10 21:26 URL 編集 返信
No title
みぃさん>そうですよね!水族館の化け物サンショウウオとか記憶にあります。お花、また教えてくださいまし…なんせ!よく似てる花が多すぎます^^;
猿は駄目だね…目をそらしても目が合ってしまいます。

ら~く

2014/08/10 21:30 URL 編集 返信
No title
nijiiroさん>はい!岩陰の住処は僕のパラダイスです♪
大きくなりすぎて…太宰治の世界になっちゃうよ^^;

ら~く

2014/08/10 21:32 URL 編集 返信
No title
こんなのが、自然にいるんですねぇ~!!
名前がカッコいいです!
あの猿はボス猿ですかね?!

koko

2014/08/10 22:26 URL 編集 返信
No title
kokoさん>この時期、北海道で普通に見られると言う
蝦夷山椒魚を見てみたいです(笑)
この猿は、ハナレザルですね…何処かでボスの地位を
狙うんでしょうかね。

ら~く

2014/08/10 22:52 URL 編集 返信
No title
オオサンショウウオは、赤目が有名ですね~。
今回は残念でしたね(>_<)
しかし、缶が捨ててあるのはいただけませんね。。。

うちの父は小さい頃にサルに咬まれた経験ありです。
追いかけられてガブリ!!だったみたい。
だから、今でも「サルは怖いんやぞー」って言います。

りんご

2014/08/10 23:10 URL 編集 返信
No title
猿に咬まれたんですか!?
私は奈良の大仏前で鹿にお尻をhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s319.gif">

オオサンショウウオに会えてよかったですね。
英語名がカッコいいhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s234.gif">

フミいごっそう

2014/08/10 23:29 URL 編集 返信
No title
りんごさん>全身姿でなくても存在が確認できたから、
嬉しかったですよ♪どうも!猿は男性に挑戦的みたいですね。

ら~く

2014/08/11 06:30 URL 編集 返信
No title
フミさん>それは災難でした…
鹿せんべいを渋ってやると突かれるみたいですよ^^;
そうでしょ!GAMEの世界みたい♪

ら~く

2014/08/11 06:32 URL 編集 返信
No title
ソレは見た事がない。
ジャイアントサラマンダーって言うのね?
猿は普通にいるのね?

バーク屋

2014/08/13 06:21 URL 編集 返信
No title
おやじさん>まいど!
だじゃく組合のタグランケみたいなもんです。
「横手豪雪パンチ」を浴びせてやってください(笑)

ら~く

2014/08/13 07:33 URL 編集 返信
No title
実はね、ウチの実家の辺りに結構います笑

ハイカラ

2014/08/22 09:55 URL 編集 返信
No title
ハイカラ殿>なるほど!あのキジちゃんですね^^V

ら~く

2014/08/27 22:51 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ