伊吹山

伊吹山
 
 
 
岐阜滋賀両県の境界付近に位置し、古くは日本武尊による
東征神話の最後の舞台として登場している日本百名山のひとつ…
行って来ました!頑張って登ってみました。

行った日は、今週日曜日…前日の晴天土曜日と打って変り、曇り空の微妙な天気。
山頂付近は、ガスに覆われています^^;
 
 
 
それでも、老若男女…朝の7:30ごろ 
みなさん!元気にスタート切られます。
大丈夫かいな?

駐車場のご主人言わく、富士山登山のトレーニングの場として活用されている
ハイカーが、多いとか? それを聞いて、今までの山と違い、
やはり!レベルが高いと感じる瞬間でもありました。
 
 
 
1合目

 スキー場のロッジ地帯になっており、スキーリフトなどの設備があります。
 
 
先の情報からの眺望が期待できないと予感し、この周辺からパチリ!

高原地帯からの眺望 広大で気持ちいいですね♪
 
 
 
2合目

 
 
 
5合目

5合目を過ぎしばらく緩やかな斜面を登ると、いよいよ!
つづら折りになった登山道へと続いていきます。
 
 
んん~ やっぱ!ガスって来た。
 
 
6合目避難小屋

目の前の道が見えない…
 
見えるのは目先のの岩だけ。
 
 
8合目

ここで、少し長い目の休憩…
他のハイカーもゴールを前にして安堵の顔。
 
 
とにかく、寒く 周囲は霜降り状態。

 
 
 
8合目を過ぎると、ロックな急斜面が続きます。

本来の道を確認するのが一苦労、、
 
 
 
手掛岩

 
 
 
間もなく、山頂。

残雪が、未だアチラコチラニ!何処まで積もってるのか?
さっぱり見えない。
 
 
 
なんとか、かんとか!
 
 
 
1,377m

 
 
 
山頂

ここ辺りで山飯にするはずだったが、見えない環境に…
断念。。
そんな余裕も無く、とにかく寒く、じっとしてられませんよ、、、
 
 
ここ伊吹山は、なんでも「そば」の発祥地だとか…
あったかい!名物「伊吹そば」をいただきまして、エネルギー注入♪

また、行きと同じで寄り道しながら? 下山するのであります。
 
 
 
少し、キャリアアップできたかも…
悪天でもワクワク♪楽しい登山になりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回 出逢った、山の女優さんたち。
 
山麓から上に向かって… 
 
 
 
イカリソウ

 
 
 
 
キキョウ

 
 
 
 
コキンバイ

 
 
 
  
ヤマエンゴサク

 
 
 
 
タチツボスミレ

 
 

 
 アオイスミレ?

 
 
 
 
カタクリ

 
 
 
 
ヤマネコノメソウ

 
 
 
 
アマナ

まだツボミ状態^^;
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(18)
No title
とうとう登りましたね!
有言実行に脱帽です(*^ー^)ノ♪
かなりレベルが上がったんですねぇスゴイw
イモトに近づきましたよ!

kazz

2014/04/24 05:21 URL 編集 返信
No title
もう手の届かない人になってしまいましたね。
次は更に高い山に行かれますか。

たか

2014/04/24 06:29 URL 編集 返信
No title
いやはや凄いペースで登ってますね!
次回は一泊登山ですね。

aoyama

2014/04/24 07:36 URL 編集 返信
No title
富士山ですね~~~~(^_^)/

ルパン三歳

2014/04/24 09:05 URL 編集 返信
No title
難易度の高い登山ですね!寒いだけに蕎麦が美味しそうです。女優さんイイ感じです!

TOY&LIS"CAMP

2014/04/24 21:10 URL 編集 返信
No title
レベルアップしてますねぇ~!!
次は富士山?!
目指すはエベレストですか?!

koko

2014/04/24 21:36 URL 編集 返信
No title
いいなーこんなに名前を知っていると,登山も楽しいだらうなー。

れいほう

2014/04/24 21:47 URL 編集 返信
No title
kazzさん>いやいや、そんな大そうなぁ~!^^;
少しずつですよ…頂上に行く事より、その過程が面白い
んです♪

ら~く

2014/04/25 05:42 URL 編集 返信
No title
たかさん>なにやら、勘違い、、
アルピニスト目指してるんじゃナカとです^^;
行けたら行きたい高いお山ですが、そこに興味のあるもの!観るもの!目的がなきゃ駄目ですよ。。
次は、猪君に逢いに行こうかなと思ってます。。

ら~く

2014/04/25 05:46 URL 編集 返信
No title
青山先生>間を空けると感覚が麻痺するかなと…
また、4月ならではの山の自然の旬もあったり、行ける
時に行ってるだけですよ。
1泊用65Lのザックが、先日手元に…行きますよ♪

ら~く

2014/04/25 05:51 URL 編集 返信
No title
ルパンさん>そうっすね!人の少ない平日…夜中に
登山開始、ご来光イメージですね。

ら~く

2014/04/25 05:53 URL 編集 返信
No title
TOYさん>おそれいります。一応、日帰り圏(関西)では、2番目に高い山ですか?チャレンジが楽しかったです。女優さん、店によって、、、イやっ^^;
場所によって顔が違うんで逢うのが楽しみですよ。

ら~く

2014/04/25 05:57 URL 編集 返信
No title
れいほうさん>当然、図鑑ペラペラですよ。合致した時は感動ですよ♪

ら~く

2014/04/25 05:58 URL 編集 返信
No title
kokoさん>次は、縦から横!縦走ですかな?

ら~く

2014/04/25 06:23 URL 編集 返信
No title
こんにちは~♪
登頂おめでとうございます!
厳しい山なのですね・・雰囲気が伝わってきます
途中で出会った花々が可愛いですね^^
ナイスhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d137.gif">

-

2014/04/25 14:16 URL 編集 返信
No title
はじめまして~♪
梅雨明けした暑い日に一度だけ登りました。
日差しを遮る木がなくて暑さには参りましたが、山頂のお花畑はとても綺麗でした~(^^)

可愛いお花に出会えて伊吹山は花の宝庫ですネ♪
(〃^∇^)oお疲れさま~

カサブランカ

2014/04/25 22:12 URL 編集 返信
No title
風子さん>こんにちは!山の諸先輩からすると楽山なの
かも知れませんが私にとっては緊張の連続。。
花々との出逢いも含めて、楽しかったですよ♪
素晴らしい!写真撮影、お勉強させていただきます。

ら~く

2014/04/26 09:30 URL 編集 返信
No title
カサブランカさん>こんにちは!確かに、日差しから
逃げるところありません、、、
これから紫外線も凄いとのことです。
お花のシーズン!6月ぐらいからだそうで、またチャレンジしたいと思っています。

ら~く

2014/04/26 09:33 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ