花の「大御影山」

 

4月21日(日)大御影山


毎年の事ながらあっと言う間に忙しい4月が去り行きます。
また同時に「平成」の時代にも お別れですね( ノД`)

先週末の事、遠方から山友さんが来阪され新緑の貴船~京都北山を楽しんでいただき、
日曜日はこの時期に登ってみたかった大御影山に急行しました。


パーキングで用意を済ませて、出逢いにワクワク♪てくてく♪登山口に向かいます。
A0
先ず迎えてくれたのは「オオイワカガミ」
群落に思わずニッコリです(*^_^*)


灯りをつけましょ!雪洞に~♪
A1
サンちゃんとの出逢いに思わず万歳でした♪



「ヤマエンゴサク」
A2




ユリ科とは思えない容姿の「エンレイソウ」
A3




旬を迎えた「トキワイカリソウ」
A4




そして、イワウチワ…ではなく この周辺では「トクカワソウ」と呼びます。
A5
ある場所を過ぎると沿道に山頂付近までずっと!トクカワソウが豪華に続きます。


イワウチワの一変種だとの事だが素人には何処が違うのか、分かりませんわ!
A5,5
葉のくびれ部分の違いとの事ですが…


開ききる前の花が一番綺麗だと思います♪
A6




そして続きます!と言えばこれもそうでした。
A7



「バイカオウレン」
A8




シロバナばかり見ていたので紫色が新鮮でした「ショウジョウバカマ」
A9
標高が上がる程、背が低くなります。


上になると目立って来た…
淡いグラデーションピンクの花が美しい♪「イワナシ」
A10
低木…ツツジの仲間とは毎度驚きです。



稜線は「シャクナゲ」が名物でもあります。
A11
これから花のシーズンを迎えます。



花は小さくて細いが、本来の自生種です「カタクリ」
A12
これもまだこれからでした…



「ハウチワカエデ」
A14




まだまだこれからの荒れ地の花?
A15
「オオバキスミレ」



ミニ雪渓?を何度か歩いて…
A16




大御影山 ピークに到着しました(950m)
A17
標高差はないが、けっこう歩く山かな…
しかし花が多くて前になかなか進みませんね(。-_-。)

アップした以外にも沢山の種類の花たちに会いましたが、きりがありません。
ワッ!ワッ!の連続 w(゚o゚)w

本当!賑やかな山歩きを楽しませていただきました♪
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
たくさんの花
すごいたくさんの花が見られるんですね!
ビラテスト今津行ったことがあってその時にイワウチワやトキワイカリソウ見たのを思い出します。その時キスミレはもう終わっていたな。

フサザクラかなはカエデの仲間のようですね。

yasuko

2019/04/27 20:51 URL 編集 返信
何て云うか、凄いの一言ですが
夢のような山なんですね。
九州にあれば、毎週でも行きたくなる山です。

monnami

2019/04/27 21:19 URL 編集 返信
ら~く
yasukoさん
この周辺は日本海側と太平洋側の植物が混在する
貴重な場所ですよ。

ら~く

2019/04/28 00:49 URL 編集 返信
ら~く
monnamiさん
確かに!間をおいてまた行きたくなりましたよ^^;

ら~く

2019/04/28 00:50 URL 編集 返信
希少な花
おはようございます!
希少な花がいっぱいのいい山ですね。末永く残ってほしいものです。

KOZAK(く~ちゃん)

2019/04/28 08:03 URL 編集 返信
く〜ちゃん
花で、まんぷくになりましたよ♩
確かに大切にしなきゃなりませぬ(^o^)

ら〜く

2019/04/28 11:46 URL 編集 返信
ここは是非、行ってみたいお山です(^^)
なんでも白いオオイワカガミが咲いているそうです

ma-yu3

2019/04/28 20:29 URL 編集 返信
ら~く
To ma-yu3さん
今頃、オオイワカガミが賑やかでしょう!
大峰辺りで白いの見たことがありますよ♪

ら~く

2019/05/04 22:34 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ