令和 発祥の地「坂本八幡宮」

 

記事が少し飛んでしまいましたが、連休の事…
肥前の山歩きを楽しんだ次日は話題の場所に向かいました。


「坂本八幡宮」
0003
福岡県太宰府市にある八幡宮で太宰府政庁跡に位置します。(祭神は応神天皇)

当日は長い行列に参加する覚悟で朝早く到着しましたが、想定内の参拝行列?
1時間も並ぶ事なく参拝出来ました…良かった~( ^ω^ )

この神社と言うよりもこの周辺にあったと云われる大伴旅人の邸跡がスポットを浴びているんです。
0004
いにしえの時、その邸で行われた「梅花の宴」での詩に令和の文字…約1300年前の事

ありがく新年のお祝いで参拝させていただきました。

周辺の太宰府政庁跡には「万葉集」万葉歌碑が点々とありました。
0005



令和が入った歌ではないものの同じ「梅花の宴」での和歌ですよ!
0006
当時、朝廷から太宰府太宰師としてここに赴任してきた
大伴旅人とその側近は、寂しさを歌で紛らわしたのでしょう。
確か、菅原道真公も京の都から左遷されてここ太宰府にやって来ました。

八幡宮を後にして少し歩いた場所にあるのが「太宰府展示館」
0007
太宰府の歴史に関する物が展示されています。


そして、早速 話題になっていた梅花の宴の再現模型が目に入った♪
0008
当時の様子を博多人形で再現したものが再現されています。
令和発表以前より展示されていたもので、これも注目を浴びていました。


人形様子の説明…
0009



そして其処で詠まれた歌内の「令」「和」
0010



宴内の豪華な馳走(再現)
0011

当時、国防と諸外国との窓口を担った太宰府 そこに務める人々の思いを若干感じる事が出来ました。


貴重な御朱印 太宰府天満宮と合わせていただきました。
0012
初春月 気淑風梅花之宴

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
令和
令和ゆかりの地はどこともにぎわってるようですね(^_-)-☆

く~ちゃん

2019/05/14 08:42 URL 編集 返信
To く~ちゃん
皇族縁の神社は特にですね。
ありがとうございます☆

ら〜く

2019/05/15 04:51 URL 編集 返信
ら〜くさん、こんにちは、
良いタイミングで良い所に行かれましたね。
私なんかは、令月、風和ぎって離れたところからよく拾ったと思いますが。^_^

Rin

2019/05/15 07:37 URL 編集 返信
To Rinさん
確かにタイミングバッチリだったと思います☆
連続山行を急遽予定変更でしたよ〜雨天に恵まれましたよσ^_^;
よく見つけました!よく拾いました!さすが国の偉い人は違います☆

ら〜く

2019/05/15 08:16 URL 編集 返信
今晩は✋
とても良いタイミングで行かれたのですネ!
 「れいわ」とパソコンで入力すると「令和」とすぐ表示が(笑) 最近ようやく慣れてきて平成より良いかも?と感じる今日この頃です   
   ナイス!!

白ピーヌ

2019/05/16 01:15 URL 編集 返信
ら~く
To 白ピーヌさん
慣れて来ましたね。
平成が遠くなっていくのが寂しい気もしますが、世の中ポジティブ
になっているのが良い感じです♪

ら~く

2019/05/16 05:16 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ