FC2ブログ

久住連山 大船山



もう備忘録になっちゃいますね。
5月終盤に登った久住連山で3番目に高い「大船山」レポ―トです。

何時か登ってみたいと思っていた大船山 そのチャンスがやって来たのでした。

バスを利用して池窪登山口からスタートです。

4010
しばらくは、樹林の中つづら折れの道を登って行きます。


道中、ハルリンドウの姿がちらほらと心和ませてくれました。

4020
板切登山道をひたすら歩きますが、この日は強烈に暑かった!
少し登ってバテバテですよ(;д;)(;д;)


板切登山道をひたすら登ると急に視界が開け進む方向が窺えた。

0403
名物「ミヤマキリシマ」の花もここから賑やかに迎えてくれましたよ。
開けたトラバース道は、ミヤマキリシマのプロムナードってところでしょうか♪

途中からガレた岩道になって来た…

0404
岩道足元には小さな「ヒメハギ」が目立つ。

幾度か樹林帯に入っては開けての連続で途中、山麓からのコースと合流します。

4050
入山公墓の入口分岐を通過!

次第に傾斜が増して歩き難い岩石の道が続きます。
ここらで小休止 しかし暑い!この先は思いやられると当時の記憶です(。pω-。)

4070
岩上の「ツボスミレ」が手を振ってエールを贈ってくれましたよ♪

途中何度か好展望とミヤマキリシマの花、花、花…

4080


天気は良いのだが若干霞み君かな?
ミヤマキリシマ越の久住高原の眺望もボヤッとです。

4090
ここ辺りから巨岩が姿を現す…兜岩なんてオブジェの様な岩々が続きます。

標高ある岩道となると この花に挨拶!コンニチワ( ̄^ ̄)ゞ

41000
「マイヅルソウ」


そして巨岩に張り付くたくさんの小さなピンクは?

4110


「イワカガミ」
この花もこの山の名物かもしれんせんね。

4120


やがて傾斜が緩み辺り一面 未だ開花していないミヤマキリシマの
低木だらけになって来ました。

おぉ~ 山頂部が見えてきたぞ!あとひと踏ん張りです。

41300




途中振り返るとご存じ?火口池「御池」が目の当たりにあった。
41400 



汗汗;;山頂に到着~1,786m

41500
「大船山」山頂
大きな船が逆様に見えたとかの大船山 祝♪

そして、そこからの眺めは感動!言うまでもありませんo(≧ω≦)o

41600 
向かって右奥から三俣山、奥に硫黄山、星生山に久住山の頂も。
少し霞み君が玉にきずですがね。


三俣山の下に「坊がつる」に小さく縦走者のテントが点々…
左下には法華院温泉山荘

41700



西方に遠く見える山頂部が二又状の山は「由布岳」
41800



東方には薄っすら「阿蘇五岳」
41900



隣の北大船山と向こうは平治岳
42000
THE!火口!!迫力があります…
ここが間もなくミヤマキリシマでピンク色に染まるんだな^^

感動は居座りランチへと続きます♪

日差しが最高にきつくて、暑くて そんな環境を予想してか?

42100
喉越し爽やか!ありがたや~♪の素麺ランチでした。
九州バージョンは、汁にピリッと!柚子胡椒が最高です。



42200
雄大な眺望の後は、改めてミヤマキリシマの花を愛でて下山いたしました。

また紅葉の時に来たいものです。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(12)
ミヤマキリシマ
九州遠征もうずいぶん前に事なんでしょうが天候に恵まれてよかったですね!
ミヤマキリシマ本当に綺麗ですね。まだ開花していないところが全部ピンクに染まったらほんとに感動でしょうね。
それにしても、見える景色であれが何ってよくわかりますね。私はどうもこういうのがさっぱり?です。

yasuko

2019/07/07 URL 編集返信

絶景ですね~♪
登山、最近はますます自信無くなりました。 こんな絶景見たらめっちゃ感動するだろうけど、もう無理だろうな(´Д`) 写真見て感動しています。ありがとうm(_ _)m

ピンキー

2019/07/07 URL 編集返信

思い出が蘇って来ました
2年前九州を訪れて高森町、久住高原に行きました。
男池の山林に少し登った(何山か知りません( 一一))以外は
高原の平地部分を歩いただけですが(笑)
たくさんの野草、蝶、そして景色が見られて大々満足でした。
来年の予定のトロッコ鉄道開通が実現したらまた行きたいと思っています。

大船山はミヤマキリシマで有名なところですね。
それにも増して頂上まで行かれてすごいし
靄っていたようですが、遠くまで見渡して満足感も大きかったのでは。
それにしても~👀あそこまで素麺持って行く!気力?体力?に感心しました。(^^)/

かぐや姫

2019/07/07 URL 編集返信

大パノラマ
今年は虫害もなく綺麗だったそうですネ♪
良いなぁ~(^^)
タイミングが合わずピンクの絨毯はまだお目にかかっていません!

御池に映る紅葉も見てみたいネ

カサブランカ

2019/07/07 URL 編集返信

ら~く
Re:ミヤマキリシマ
yasukoさん
おかげさまで天気には恵まれましたよ♩
ミヤマキリシマシーズンには早かったですが、
6月に入るとこの地域は雨ばかりの予報…
少し行くのを早めましたよ。
この辺りの山は何度かですし大まかな地図が
頭に入っていますよ(^.^)

ら〜く

2019/07/07 URL 編集返信

ら~く
Re:絶景ですね~♪
ピンキーさん
道中山あり谷あり汗フキフキでのご褒美です。
ボチボチ頑張れば出来ますよ。
此方こそありがとうございます☆

ら〜く

2019/07/07 URL 編集返信

ら~く
Re:思い出が蘇って来ました
かぐや姫さん
阿蘇久住 この辺りは楽しい場所がワンサカ!
何度、行っても違う顔があって飽きませんね♩
大船山は、長者原から一番奥にある名峰
今回は竹田川から登り楽をしちゃいました♩
これくらい全然、大丈夫ですよ〜

ら〜く

2019/07/07 URL 編集返信

ら~く
Re:大パノラマ
まだ序の口のミヤマキリシマでした。
別の山に次日 ミヤマキリシマ仕切り直ししましたよσ^_^;
秋は絶対 絶景だと確信致しました♩

ら〜く

2019/07/07 URL 編集返信

ソーメン最高
確かクジュウに来たと思っていたのですが
中々アップがなかったので?でした。
やはり、来られていたのですね。
ミヤマキリシマの時期には少し早かったようですが
満喫されたことでしょうね。

ソーメン暑い時期には最高ですね。
私もこの時期は定番のぶっかけソーメンです。

monnami

2019/07/07 URL 編集返信

ら~く
Re:ソーメン最高
monnamiさん
はい!そうなんですよ♩
雨季を避けて5月の終盤でしたが、やはりミヤマキリシマは今ひとつでしたね〜しかし天気には恵まれましたのでσ^_^;OKですよ。
ソーメンランチ 良かったです♩

ら〜く

2019/07/07 URL 編集返信

行きたいな~
いつかは春にミヤマキリシマを見たいと思っています。
山肌に鮮やかな橙色?素晴らしい!☆☆

いい旅?いい仕事?をしていますね。羨ましい。

てつ

2019/07/08 URL 編集返信

Re:行きたいな~
てつさん
タイミング 一期一会ですね〜 ありがとうございます☆

ら〜く

2019/07/08 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
Yahooブログから引っ越して来ました。

冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ