伊那ローメン




先週は、5日間の信州行脚 日に日に秋を感じる旅路でした。

最終日は南信地方 長野県南部に位置する伊那市.
南アルプスを源とする天竜川の側にある市中心部。

そこに目的の昼飯処はありました…
此処は前夏の山行の帰りに行くつもりが時間の都合寄れなかった店。

30001.jpg

1950年頃 伊那名物となった「ローメン」を開発したお店 万里さん
初代店主がローメンの原型である炒肉麺を開発し親しまれとか…

その為、今も店頭には「ローメン発祥の地」石碑が建っています。
30002.jpg


お店の周辺は、ちょっとした歴史ある中華街風
30003.jpg


店内に入ると食されている方々は地元の方が多くて、何となくアウェ-感漂います。
こんなの大好きなんですよね♪ 
しかし、中から気さくな女将のいらっしゃい!の声に現実(=∀=)

30004.jpg
ノスタルジックな店内!見るものは珍しいものばかりです。

さて、注文した「ローメン」がやって来た!

30005.jpg
にわかB級グルメではなく、昔から地域住民に愛されて来た郷土料理。
蒸し麺と羊肉を使った焼きそばです。

その昔 当地は養羊が盛んだったとか…

麺はストレートの太麺!これが蒸し麺か~ スープは正直凄く甘く なんじゃこりゃ~!
羊肉にキャベツ、キクラゲにスープを絡めていただきます。

その甘さを辛く変化させたり多種調味料でアレンジしていくのが魅力の様です。
人によっては色んな食べ方がある様で、先ずは素味で いただき学習していきます。

30006.jpg
奥が深い伊那ローメン!本来の味が何なのかはリピーターしか分からない地元料理でした。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
ローメン?
ヾ(゜v ゜*)ノコンニチワ♪
ラーメンじゃなく ローメン・・・・
羊さんのお肉なんですね~
羊独特の匂いもない???

少しだけ興味ありぃ~~~~~~

sayo

2019/09/17 15:46 URL 編集 返信
Re:ローメン?
sayoさん
地元では昔から貴重な料理の様ですね。
匂いはしませんよ。

ら~く

2019/09/17 21:37 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ