本物「本能寺」跡とホンモノハンバーグ♪

 

大河ドラマ 明智光秀「麒麟がくる」
歴史通りに話しが進めば最後の方は、きっと、ここぞ!ハイライトの「本能寺の変」でしょうね。

その舞台は…
京都観光をして、皆が観る本能寺は繁華街 河原町通に近い法華宗大本山の寺院です。
しかし、本来の本能寺はその場所ではなく四条通を西に向かい油小路通を上がった場所にあります。
7001
本能寺の変後、一度はこの場所に寺が再建された様ですが その後、
「豊臣秀吉」の都市計画によって現在の河原町通付近に移転したとの事でした。
その為、元々本能寺のあった場所には現在、写真の石碑が残るのみです。
信長さんが最後を迎えた場所としては、寂しい感じ…浮かばれてまっか?信長さん!

京都には探せば、こんな場所が所狭しとあるんです…

油小路通を下り、四条通を東に向かうと昼飯場所に到着(。-_-。)
7002
ショーケースのディスプレイが時代を感じます。まぁ~老舗の洋食屋さん!
「亜紀」
若気の至り、会社の先輩に連れて来てもらったお店…
料理に時間はかかかりますが、美味い手作りハンバーグが人気の店です。

何故か?何処でも私の前にニャンコが出てきますが…この時も足元スリスリ~
7003
店の看板ニャンが挨拶に来てくれました。

さて、サービスランチ!先に出て来たのは濃厚なポタージュスープ。
当時と味は、変わっていませんよ♪

7004
来た来た!メインディッシュ…熱く揚ったフィッシュフライとお待ちかねのハンバーグ♪
厚みのあるフィッシュフライには酸味が効いた手作りタルタルソースが絡みつく。

そしてワクワクハンバーグは、お箸で食べる?スッと切れて柔らかくて玉ねぎの甘さも感じられ…
デミグラスソースも大人の味!これが、手作りハンバーグの見本♪ ちょい大げさですかね^^;
7005

本能寺跡もハンバーグも懐かしい本物でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ