雨中の抱卵?




雨が降りしきる日曜日の朝…

畔中に雨をしのぐ「タマシギ」父ちゃんの姿を見つけた。
HH2,5
♀鳥の姿を探すが何処にも見えない! しゃがみ込む♂鳥をよく見ると…
こんもり枯れ草が盛られた場所に座り込んでいる?

これはもしかしたら、抱卵行動かも知れません。
HH3
しばらく動く気配もありません。
多分、♀鳥は産卵して毎度の如く立ち去ったんでしょう…きっと?


しかしハヤテのごとく!つかの間のラブラブとは凄いね(〃▽〃)





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
タマシギの抱卵
抱卵ですかこれは楽しみですね。しかし結構目立つところで抱卵してるんですね!
周りに隠れるところがなさそう。

yasuko

2020/06/02 08:01 URL 編集 返信
ら~く
Re:タマシギの抱卵
yasukoさん
多分そうだろうと思います。
枯草に擬態しているんでしょうね。

ら〜く

2020/06/03 07:08 URL 編集 返信
もうすぐ
ら〜くさん、おはようございます。
もうすぐ父の日ですから。
タマシギって不思議ですよね。

Rin

2020/06/03 07:14 URL 編集 返信
ら~く
Re:もうすぐ
Rinさん
上手く行けば父ちゃん の子育て奮闘がのぞけるかも知れません。
確かにユニーク!報われると良いですね(^^)

ら〜く

2020/06/03 08:38 URL 編集 返信
決まったらすぐ
お腹の下あたりをよく見ると確かに枯れ草を集めてありますね。
普通オスはメスの分も餌探しに行くようですよ。
もしくは抱卵を交代するようです。
人間みたいに男性ならあっちで一杯、
女性ならよもやま話なんて事はないようですよ。(笑)
鳥たちは季節だ、時間だ、年だ(笑)と
人のように色々考えず決まったらGoですね。(笑)

かぐや姫

2020/06/03 15:07 URL 編集 返信
ら~く
Re:決まったらすぐ
かぐや姫さん
タマシギは「一妻多夫」の珍鳥なんです^^;
♀のタマシギは体が大きくて、派手な色彩をしていて、♂は地味な色合いで目立たなくて、抱卵や育雛などの子育てを行い、♂と♀の形態と習性の特徴が普通の鳥と逆になっているために、一妻多夫の変わった生態を持った鳥と言われてるんです。

ら~く

2020/06/03 20:38 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ