ハッカチョウ~タマシギ

 


治水池緑地 朝鳥歩…


少し離れた小川沿いの「ハッカチョウ」のパラダイスを覘いてみた。
M112,
この周辺で何組かのペアが繁殖に励んでいる模様…

幸いにもこの周辺には餌となる小動物がたくさん生息していて、
親鳥は川沿いで見つけた昆虫やミミズを盛んに捕獲しては巣に運んでいる。
川面を眺めて餌を物色!今度は何を捕らえるんだろう?
M114

ありゃ~~死角から川に突っ込んだと思ったら、捕まえたのは何と!ドジョウでした。
M115
逞しいハッカチョウ この周辺では、まだ増えそうです。


子育て先輩のカルガモ! 子ガモは既に成鳥に近いほど大きくなっています。

M116


堤防上で、獲物を探す「カワセミ若」が、うう~ん悩むーー;
M117
何度か川面にダイブするんですが中々上手く捕れないんです(=∀=)
下手な鉄砲 数打ちゃ当たる!?


まだ滞在しているんだね!此方は順調に採餌作業が進んでいる様です♪
M118
「キアシシギ」
M119
今更ですが、その名の由来は足が黄色。


そして、この日の「タマシギ」夫婦の様子は?
M122ll
休耕田の中をたまに休憩しながら移動でした。
朝、限られた時間の中ですので、水田の中でなくても動いている姿を見るのは嬉しい限り♪
M122
先に行く♀鳥を♂鳥が追いかけて…
M123
追いかけて、追いかけて…
M124 

M125追いついて、仲良しこよし。。
束の間ですがね…



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
ハッカチョウ姿よし
ら〜くさん、おはようございます。
ハッカチョウ、カッコいいなぁと思っていたらどじょう獲りですか、柳川分残しておいて。
タマシギ元気いいですねぇ。

Rin

2020/06/08 07:28 URL 編集 返信
ら~く
Re:ハッカチョウ姿よし
Rinさん
ハッカチョウ イキイキしていましたよ♩
私は浅草辺りの「どぜう」鍋が良いですね〜
ゴボウいっぱい入れて、熱燗で一杯!
たまらんです(^^)
タマシギ復活ですね。

ら〜く

2020/06/08 22:04 URL 編集 返信
餌取
こちらの所謂カラスはムクドリモドキ科ですが
ハッカチョウもムクドリ科で近縁のようですね。
やはり頭が良くてすばしっこそう。
ドジョウ1匹なら良い獲物でしたね。

カワセミの親は飛込なども教えるのかな。。
魚が餌と言うのも難しそうですね。

かぐや姫

2020/06/09 14:32 URL 編集 返信
ら~く
Re:餌取
かぐや姫さん
確かにムクドリと共存していますよ。
カワセミ若 何度も失敗を繰り返し名人になっていきます。

ら~く

2020/06/10 04:46 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
今は野山だけではなく全国を駆け回っています。
どうかお付き合いくださいね。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ