夏の匂い「セッカ」



梅雨の晴れ間「治水池緑地」遂にクマゼミが鳴きだしました。

気温上昇でムシムシ!芦原は、蒸された草の匂いが鼻を突きます。
S001  この時期に騒がしいのは、栄巣を始めた「セッカ」です。
毎度ながらジグザグ飛び回ってはいますが、同じ場所ばかりの縄張り主張…
S002
小さい身体なので葦の葉に器用にとまれます。
餌を探したり、休憩してみたり、時には得意な声で“ヒッヒッヒッヒッ!”と忙しいねぇ~
S003よく見てると同じ場所の葦原根本に入る事があります…どうも其処が巣のある場所の様です。

S004
S005
今週も雨が降ったり止んだり梅雨空が続きます。
どうか穏やかに降ってくださいな!天に向かって合掌。。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
セッカ
セッカはいつも声は良く効くのですがなかなかまともに撮れたことがないです。営巣場所が分かったのですか!楽しみですね。
そうそう私も今日クマゼミの声を聞きましたよ!

yasuko

2020/07/05 17:54 URL 編集 返信
ら~く
Re:セッカ
yasukoさん
茂る葦原の中の小さなセッカ、見つけるのは容易ではありませんね^^;
ジグザグ飛んでるところから急降下着葉…見慣れていないと大変だと思います。
クマゼミの声で大阪の夏が始まります。

ら~く

2020/07/05 22:37 URL 編集 返信
セッカの巣
セッカはヒバリと同じように草むら(地面)に巣を作るのでしょうか。
それぞれのやり方があるのでしょうけど一番危険な場所ですよね。
まあ鷹だって成長して次の世代に生きて行くのは少数と言いますから
自然の中ではちゃんとトータルのバランスがとれるようになっているのでしょう。

こちらでも降らないと言ったら「旱魃」
降ると言ったら「洪水」のどちらか
気候の変動があり過ぎですね。

かぐや姫

2020/07/06 16:39 URL 編集 返信
ら~く
Re:セッカの巣
かぐや姫さん
背の高い葦原中、茂った季節にカモフラージュですかね。
年々、温暖化が進み海水温の上昇が原因ですね。

ら〜く

2020/07/07 00:28 URL 編集 返信
セッカ
ら〜くさん、おはようございます。
この時期、鳥が何も出ない時、セッカが来てくれると嬉しくなります。ヒッヒッヒはいい響きです。

Rin

2020/07/09 06:44 URL 編集 返信
ら~く
Re:セッカ
Rinさん
コロナ長雨で憂鬱な日々が続きますね。
可愛いセッカが癒してくれました。

ら〜く

2020/07/09 07:06 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
今は野山だけではなく全国を駆け回っています。
どうかお付き合いくださいね。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ