FC2ブログ

6月の赤兎山

 
 
 
6/16  赤兎山
 
 
 
イレギュラーもあって、目紛るしい昨今…やっと、先日の山行記録をアップです。
 
 
当初は、長期出張疲れを癒しに金剛山に向かうつもりでしたが、
小原林道ゲートのOPENを知り、早めに出発して北陸道を走りました。
 
 
 
テーマは「梅雨の晴れ間の白山が見たい!」
 
 
 
ゲートで協力金300円を支払って 狭いクネクネ林道 をご無沙汰であります。
さすがに人気の山ともあって登山口Pは、到着時には満車ですばい!
右往左往して、仕方なく林道脇に…

 
 
 
林道~登山口を飾っていたのはピンク一色の「タニウツギ」

 
 
 
 
 
 
 
 登山口周辺から既に「アカモノ」の花がワンサカ!咲いていました。

 
 
 
 
 
 
 
9時頃「登山口」スタート!

 
 
 
 
 
 
 
深々と続くブナ道…

 
 
 
 
 
 
 
ブナ林の下にはギンリョウソウが群れてます。

みんなで見送ってくれたのね♪
 
 
 
 
 
 
 
「ミドリユキザサ」 

 
 
 
 
 
 
 
登山口から山頂近くまでお付き合いしてくれた「マイヅルソウ」

 
 
 
 
 
 
 
「エンレイソウ」

なんだか、他の山で見るものより大きく感じた。
 
 
 
 
 
 
 
 
目立っていましたね!「オオバミゾホオズキ」 

ゴマノハグサ科…
 
 
 
 
 
 
 
 
終盤を迎えていた「リュウキンカ」 

キンポウゲ科…
 
 
 
 
 
 
 
 
標高を上げると残っていてくれた「サンカヨウ」

 
 
 
 
 
 
 

水浸し実験をするのを忘れてしまったーー;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大長山と赤兎山の分岐点「小原峠」に到着

大長山にも行ってみたいけど、時間がそんなにないんです(´-ω-`)
 
 
 
 
ここから若干の急登がはじまります… 
 
 
 
 
 
 
“コンニチワ!”今回がお初!であります。

 
 
 
 
 
ツバメオモト「燕万年青」 
 
 
 
 

なんでも姿に似合わずユリ科だそうな。
 
 
 
 
 
 
 
 
ユリ科とは思えないのは、それ以上?

「ツクバネソウ」
 
 
 
 
 
 
 
 
小池面に浮かぶカンテン?

 
 
 
 
 
 
 
また頭上には、今にも池に落ちそうな大きな泡のボールが?? 

親は見つけられなかったが「モリアオガエル」の卵でした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて!雪渓が出て来ましたよ…今冬の北陸地方は雪がたくさん降りましたもんね。

 
 
 
 
 
 
 
少し雪上を登ります。 

 
 
 
 
 
 
 
北陸には「ショウジョウバカマ」が残ります。 

 
 
 
 
 
 
 
 明るく開け出した山道にパッと!輝く「タムシバ」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
白山の姿が確認できたら「大舟分岐」

 
 
 
 
 
 
 
ミツバオウレンが目立ちだしました。 

 
 
 
 
 
 
 
「ミツバオウレン」 

キンポウゲ科…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
標高高くなるとアカモノの紅が濃くなって来た。

 
 
 
 
 
 
 
 
ミツバオウレンとともに山道に続く「ゴセンタチバナ」 

 
 
 
 
 
 
スッキリしたデザインです「御前橘」

 
 
 
 
 
 
 
 
稜線眺めると紅色が広がった?

 
 
 
 
 
 
 
咲き残っていた「ムラサキヤシオ  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
再度、足元にもピンク色♪ 

「イワナシ
 
 
 
 
 
 
何だかんだと ご挨拶を繰り返していたら…
 
 
 
 
何時の間にか「赤兎山」山頂に とうちゃこ!

P 1,628m
 
 
 
 
 
 
 
 
ハクサンアザミかな?

 
 
 
 
 
 
 
 
 山頂から二百名山「経ヶ岳」の眺望

 
 
 
 
 
 
 
 
山頂で小休憩したら、あと少し白山・別山方面に向かいます。

いいね!いいね!嬉しくなるパノラマが広がりますヽ(´∀`。)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 鞍部に下りる沿道に咲き出した「コバイケイソウ」の姿が。

 
 
 
 
 
 
 
 
一緒に歩いていた方から“今年は、コバイケイソウの当たり年!”だと?

コバイケイソウが、3~4年に一度しか咲かないとは知らなかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
ゴセンタチバナの群落に混じるのは…

 
 
 
 
 
 
 
「ツマトリソウ」

サクラソウ科…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
別山と三ノ峰を背景に浮かぶ、赤兎避難小屋  

思わずハイジの声が浮かび  “おじィさ~ん♪”
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「ナナカマド」 

 
 
 
 
 
 
 
 
笹道の陰にたくさん咲いている「コイワカガミ」

 
 
 
 
 
 
 
 
気持ち良い~~♪

 
 
 
 
 
 
 
 
「ウラジロヨウラク」 

ヨウラクとは仏像のにかけた珠玉や貴金属の飾りの事なんですって。

 
 
 
 
 
 
避難小屋が近くになって来た。 

 
 
 
 
 
 
 
 
高層湿原に「赤池」 

 
 
 
 
 
 
 
 
旬を迎えていた池の畔の「イワイチョウ」 

 
 
 
 
 
 
軽食を終えたら、避難小屋から先の眺望処に向かいます。 
 
 
 
まだ先の開花だろうと思っていたが… 

 
 
 
 
 
 
咲き出した「ニッコウキスゲ」

来月 7月から旬を迎えるんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「ミネカエデ」

 
 
 
 
 
 
 
 
ドンツキ! 白山を眺望する 左に御前峰、右に別山

来月は、うまく行けば 別山の頂かな?
 
 
 
 
 
 
 
白山 御前峰、ズームアップすると山頂の社も見えましたよ。

 前回 来た時は雨天でガスって何も見えませんでしたが、
今回は白山の眺望もバッチリ!拝ませていただき幸運でしたね♪
 
おかげ様で初夏の花と新緑を見て、遠くに白山を見て、
鳥のさえずりを聞いて、楽しませていただきました。
 
 
度は、ニッコウキスゲ目当てにまた出動したいものです(*´∀`*)
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
すごい! お花のパレードですね。白山も眺められる素敵な山に、いい時期に行かれましたね。

山が好き

2018/06/23 URL 編集返信

No title
かわいい花たちが いっぱい(#^.^#)

白山も見えましたネ☆彡るん~

ひろ♪

2018/06/23 URL 編集返信

No title
ころんちゃん〉おかげ様でしたよ♩
登るには優しい山です(^ ^)

ら~く

2018/06/23 URL 編集返信

No title
たんぽぽさん〉前日の青空から この山に行こう!と決心したんですよ。
良い山ですね~(^ ^)

ら~く

2018/06/23 URL 編集返信

No title
丸さん〉これは、金剛山にじゃないな~ で急行しましたよ(^ ^)

ら~く

2018/06/23 URL 編集返信

No title
桃花さん〉よく覚えていますね~ 私が行ったのは2015年の8月ですよ。
やはり、この山はニッコウキスゲが有名ですよね♩

ら~く

2018/06/23 URL 編集返信

No title
山が好きさん〉花もそうですが、眺望が良いですよね♩
ありがとうございます☆

ら~く

2018/06/23 URL 編集返信

No title
ひろさん〉個性派さん揃いでしたね♩
白山方面!また行きますよ(^ ^)

ら~く

2018/06/23 URL 編集返信

No title
こんにちは、

写真を見て、感想を言おうと思い立つとすぐ次の写真でそれ以上の思いが浮かんでまとまらないくらいの花たちですね。

雪渓ってこういうのかとか、モリアオガエル見たいなとか。山登りする方はこういう景色を見たいから登るんだなとか思いながら拝見しました。気に入った花たちは、
タニウツギ、アカモノ、ギンリョウソウ、サンカヨウ、ツバメオモト、ツクバネソウ、コバイケイソウ、ツマトリソウ、コイワカガミ、ウラジロヨウラク、イワイチョウ、ミネカエデです。多すぎですよ。長くなっちゃいました。

Rin

2018/06/24 URL 編集返信

No title
行きたい山だけど、なかなか行けなくて、でもこうして見せてもらうとほんとに行きたいなーって思いますね

flower fairyの日記

2018/06/24 URL 編集返信

No title
Rinさん〉花も人も賑やかな山シーズンとなりました(^ ^)
山の花や絶景を目の当りにすると苦労しても行きたくなります♩

ら~く

2018/06/24 URL 編集返信

No title
flower fairyさん〉これからが本番ですよ。
そちらであれば、気軽に行けると思いますよ♩

ら~く

2018/06/24 URL 編集返信

No title
雪解けのあとに見られる花がいっぱいですね。
ミツバオウレン、ツマトリソウ、マイズルソウ、ゴゼンタチバナわくわくしますね。
ミドリユキザサって初めてかも・・
真っ白なギンリョウソウ綺麗ですね。
サンカヨウの白い花はほんと綺麗ですね。

やすこ

2018/06/24 URL 編集返信

No title
やすこさん〉おかげ様でたくさん見せていただきましたよ(^ ^)

ら~く

2018/06/24 URL 編集返信

No title
おばんです!

花々の名前が殆ど当地と同じで安心しましたhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/034.png">https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">やはり寒い地域の山ですね。名前の読み方「あかと」かな?と思いました^^
コバイケイソウの「当たり年」は有名ですね。
その年に当たるとすごい群生にびっくりです。
有毒植物につき要注意です!
花の数にびっくりする程の山の素晴らしさとタイミングの良さにnice☆https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">

やまし

2018/06/24 URL 編集返信

No title
やましさん〉地域で名前の違う花もある様です。
コバイケイソウ の開花は勉強になりましたよ。
ありがとうございます☆

ら~く

2018/06/24 URL 編集返信

No title
知っている花も全然知らない花もてんこ盛りで
凄いお花の山ですね。
こちらとはスケールが違うようです。

monnami

2018/06/27 URL 編集返信

No title
monnamiさん〉白山周辺の山々は、肥えていますね♩
来月が楽しみですよ(^ ^)

ら~く

2018/06/28 URL 編集返信

No title
春の花と夏の花が一緒に咲いていますね。尾瀬で見た花がおおいです。たしかにコバイケイソウは今年は多いのでしょう。これだけ花がおおいと知らないうちに頂上到着してしまいますね。☆☆
白山、登りたいものです。

てつ

2018/07/04 URL 編集返信

No title
てつさん〉楽しい花めぐりでしたね♩
またコバイケイソウを見に高い場所に行きたいと思います。

ら~く

2018/07/05 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
Yahooブログから引っ越して来ました。

冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -