たまの都鳥?

 
 
 
 
滞在先から朝散歩に向かった先は河川敷…
限られた時間で出逢いはあるのか?
 
 
 
 
豊かな葦原に目を凝らすと、遠くに蠢く鳥の姿があった!?

葦茎の中の虫を探す「オオジュリン」
 
 
 
 
 
 
 
 
干潟上がりに騒ぐ「コチドリ」

またイソシギもいた。
 
 
 
 
 
 
 
 
遠く干潟にはコガモの群れ…の中にポツン!?

 
 
  
 
「タシギ」が、採餌に夢中でした。
 
 
 

 
 
 
後は、チュウサギにコサギと大した出逢いはないね~
そりゃ短時間でなめたら駄目ですよね(-“-;
 
 
 
 
しかし水際で賑やかなカモメたちを見て…
 
そう言えば、暖かくなってのカモメ?

セグロカモメに頭が黒いのは「ユリカモメ」
 
 
何時でも何処でもいる!カモメのイメージですが、カモメも実は冬鳥でした。
 
何でも今月ぐらいまで群れをなして河口辺りで見られ、
来月頃カムチャッカ・大陸方面に渡るそうです。
 
 
 
 
 
特にこの夏羽に変身した姿の「ユリカモメ」を身近に見る事はありません。

変身した頭の黒い姿!
 
 
 
 
 
 
 
 古典で「ミヤコドリ」都鳥と云われるのは、このユリカモメだそうで…

都民の鳥指定、東京都の鳥でありました。
 
 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(9)
No title
ミヤコドリと訊いてニンジンかと思ったら古典では
ユリカモメhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/020.png">そうだったのか~https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/016.png">
ありがとうございます(^^*

山鰍

2018/04/12 07:04 URL 編集 返信
No title
おはようございます

都鳥、東京都の鳥ですか
カモメも冬鳥何ですか
来月頃大陸方面にわたるんですか
色々と勉強になります~有難うございます(^^♪

はま

2018/04/12 07:38 URL 編集 返信
No title
頭が黒くなったユリカモメはユーモラスで可愛いですね。淀川なんかでよく見かけました。
ユリカモメは東京都の鳥だったのですか!それは知らなかったです。昔これをミヤコドリと言ったというのは聞いた事があります。

やすこ

2018/04/12 12:57 URL 編集 返信
No title
山鰍さん〉三重で福岡出観ましたよニンジン ミヤコドリ!
はなしは深いですよね(^_^;)

ら~く

2018/04/12 21:45 URL 編集 返信
No title
丸さん〉日々勉強ですよ(`_´)ゞ
ありがとうございます☆

ら~く

2018/04/12 21:46 URL 編集 返信
No title
はまさん〉県の花がある様に都道府県の鳥もありまして…
お台場を走ってる ゆりかもめ ですね(^ ^)
おそれいります。

ら~く

2018/04/12 21:48 URL 編集 返信
No title
やすこさん〉いまは河口に集結して渡りの準備です。
大阪府の鳥は、もずやん モズですね(^ ^)

ら~く

2018/04/12 21:50 URL 編集 返信
No title
ユリカモメがミヤコドリ
人懐こくて可愛いです
鳴き声が何となく郷愁を感じるのはなぜかな....。

たんぽぽ

2018/04/15 20:16 URL 編集 返信
No title
たんぽぽさん〉冬の黄昏時が似合う鳥ですね。

ら~く

2018/04/15 23:08 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ