「西郷どん」から「いだてん」へ





ポカポカ陽気の南国 鹿児島でのミッション終了…



鹿児島市街地を南北に分けながら錦江湾に注ぐ「甲突川」

掛かる橋から河口側を望むと薩摩っ子の誇り雄大な「桜島」の姿があった。




薩摩っ子の誇りと言えば、当然 此処のこの方々も?




私が立っていた「南洲橋」を渡ると直ぐのところに彼等の生家がある…



ここ加冶屋町は大久保利通、大山巌、東郷平八郎など
明治維新で活躍した多くの偉人を輩出した場所です。




西郷どんや大久保さぁが生まれた下級武士の屋敷だそうな…






育った家は、鹿児島城下を流れるここ甲突川の河畔地域にありました。

「西郷隆盛」誕生の地

西郷隆盛は文政10年(1828年)、12月7日に鹿児島城下の下加治屋町に生まれました。
父・吉兵衛、母・政子の間に7人兄弟の長男で幼名は吉之助。






そして、その並びには西郷どんの幼馴染みの大久保さぁの家がある!
「大久保利通」誕生の地

大久保利通も文政13年8月10日にこの地で生まれました。
西郷どんの生涯の友でありライバルであり最後は敵になりましたね。



維新の偉人たちは皆、近所 隣同士に住んでる兄ちゃんたち♪
確か!長州・萩の町もそうでした…






そこから歩いて程なく鹿児島中央駅に到着です。









ここの駅構内うどん屋さんで、久しぶりの逸品を堪能!?





「豚軟骨うどん」+おいなりさん…


これぞ!かごんま豚の国です。

トッピングの煮込まれて良さげな軟骨!
ボロっと崩れてしまう程に柔らかい豚なんこつです ♪
出汁も当然、濃厚豚さん…





次は、満席状態の「さくら」で熊本に移動です。








「熊本駅」
外国人に磨かれて疲れた巨大くまモンにお迎えいただきました (^-^;)フフ.







おっと!
熊本駅構内は、彼方此方にこの方が立ってらっしゃいました。

熊本県出身の いだてん「金栗四三」さんです。
今度は熊本・玉名周辺が盛り上がりつつ…



西郷どんの次は四三さん!九州男児に乾杯ですばい♪




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ