霊峰白山 御前峰

 
 
 
9/24 白山
 
 
 
タイミングや天候で予定が立てられなかった「宿題の白山」
やっと!登れる時がやって来ました。
 
 
 本年は、開山1300年を迎えたとの富士山・立山と並ぶ三名山「白山」

朝、市ノ瀬ビジターセンターからバスに乗込み別当出合登山口に向かった。
 
 
 
 
 
 
 
登山口から歩く道は、オーソドックスな「砂防新道」 

7時過ぎ登山開始…揺れる吊り橋を渡ります。 
 
 
 
 
 
 
 
しばらく深々としたブナの原生林中を歩きます。 
途中、石積みの急登があったり…

 
 
 
 
 
 
 
 
道脇には、旬を迎えていた「ハクサンカメバヒキオコシ」が何処までも続き
アクセントの様にアキギリがところどころ咲いていた。 

 
 
 
 
 
 
 
 
花を観ていたりしていたら、小一時間程で中飯場に到着で小休憩。 

実は、この辺りに恐竜の足跡化石が見れる?と情報を得ていたのだが、
誰に聞いても見つからなかった(_ _).。o○
 
 
恐竜に拘ってもいられないので、諦めは早く前を進む。 
 
 
 
 
 
その内に森林限界近くになったのか周囲が開けて来た。
天気は 上々!嬉しくなっちゃいます♪

景色が楽しいTraverse… 
 
 
 
 
 
 
 
ここで、こりゃ!テニスボールか!?@@;
と思うくらい大きな「テマリフジアザミ」の花に初遭遇 !

こんなアザミがあるもんだ~ いや~驚きでありました。 
 
 
 
 
中飯場~別当覗…
 
 
 
 
青空下の眺望は、大規模な崩落地跡 

 
 
 
 
 
 
 
 
別当覗から約90分、甚ノ助避難小屋に到着。 

向かう方向は秋の気配? 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、南竜ヶ馬場との分岐点

しばらくは、だらだらとした登りが続きます。
気温は低いが汗も、だらだら;; 
 
 
 
 
 
 
 
遠く、向かう道が見えて来る。
しかし山肌は、マジで秋模様になって来ましたよ! 

「十二曲り」カール状になってる場所を登ります。
道は山肌をトラバース気味に続き、何度か小さな小川を横切って行きます。
山花の残骸をたくさん目にする!
この辺りが夏花のお花畑のひとつだったんだなぁ~
 
 
 
 
 
 
ハぁハぁ 良い場所に湧き水が…「延命水」
ありがたや!の合掌です。  

 ちょろちょろ延命処置を施し、ちょっと辛い岩の急登りを越えたら…
 
 
 
 
 
 
 
巨大な岩が横たわる黒ボコ岩に到着 

岩と岩の間に別山が覗きます。
ここで帰り道予定の「観光新道」と合流しました。
 
 
 
 
 
 
その岩と岩の間を通り抜けると、突然視界が“パァ~~っと!”広がった
ヤッター(o(>∀<)o゛ヤッター  

やっと!弥陀ヶ原に到着しました…目指す御前峰の姿が見えた。 
 
 
 
 
 
 
 
傾斜がないので、気持ち良く歩ける弥陀ヶ原に続く木道 “ルンルン気分♪” 

 
 
 
 
 
 
 
 
あの高台を越えると「室堂」…五葉坂、頑張ります! 

 
 
 
 
広大な弥陀ヶ原を島の様に染めるのは、ウラジロナナカマドの赤い実と葉。  
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
五葉坂から振り向き、歩いて来た弥陀ヶ原と別山を望む! 

 もう少しで室堂ってところ…この“岩ゴロゴロ”の五葉坂が少しきつかった^^;
 
 
 
 
 
 
 
「室堂ビジターセンター」に到着です。

 今後の事もあるんで、施設内を少し見学いたしました。
バッジを購入したり…
 
 
早めのランチを済ませたら目的地へ再出発!
 
 
 
 
 
 
「白山比 神社祈祷殿」 

御礼のお参りを済ませて、神社脇から頂上を目指します。
 
 
 
 
 
 
 
山頂まで約40分とあるが、これが以上に感じまする岩道^^;

 足元で、淡いブルーの「イワギキョウ」の花がエールを送ってくれました♪
 
 
 
 
 
 
 
高天ヶ原まで来ました 頂上まであと少し! 

 
 
 
 
 
 
 
 
ハイマツの中をイワヒバリが飛び交っていた。 

何でもイワヒバリが生息する山の最西端が白山だとか? 
 
 
 
 
 
 
 
青空に向かい!さてさて… 

 
 
 
 
 
 
 
 
2,702m 御前峰 山頂到着! 

 ありがたや~ 合掌
 
標高差1,442m 
 
 
 
 
 
 
 
山頂にある奥宮にもご挨拶… 

ここに来て、周囲がいきなりガスって来ましたよ^^; 
 
 
 
 
 
 
 
眺めを早く…
山頂から見る室堂の風景に  “うっとり♪” 

 
 
 
 
 
 
 
 
んん~ 残念ながら火山の印「御鉢」は薄っすら… 

オヤツをいただきながら少しの間、山頂付近でマッタリ♩
 
 
 
 
帰りは「観光新道」で下山いたしました…
 
何~とか、別当出合発 16:00台のバスに乗車出来ました。
 
 
 今度は、色々試すのに1泊で行きたいものです♪
 
 
 
 
長々とご覧いただき、有難うございましたm(._.)m
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
ひろさん〉おかげさまでした♩
ありがとうございます☆

ら~く

2017/09/26 08:23 URL 編集 返信
No title
やすこさん〉楽しめましたよ♩
また少なからず花がありましたので、紹介致しますね(^ ^)

ら~く

2017/09/26 08:27 URL 編集 返信
No title
お花の山ももう花は終わってるようですね

あれんこれん2-2

2017/09/26 10:09 URL 編集 返信
No title
白山登山いいなぁ~
私には夢です。
体力的に無理でしょうhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/049.png">
息子は7月に車中泊で登りました。
階段が多く疲れたと言っていました。
らーくさん、写真を拡大できるように投稿して下さい
m(__)m

桃花

2017/09/26 16:49 URL 編集 返信
No title
20年程前に行った事あります。
懐かしいな~~! 変わってないな~(=^x^;=)ノノ

ピンキー

2017/09/26 18:23 URL 編集 返信
No title
まんまるのアザミやイワリンドウを見てみたいです。天候もよく素晴らしい登山でしたね。ナイス。

runta100

2017/09/26 19:23 URL 編集 返信
No title
白山は2度ほど計画しましたが雨予報で中止に(>0<)
こんな青空のもとで歩きたいですぅ♪
この標高差に気合が入りますネ!

カサブランカ

2017/09/26 20:17 URL 編集 返信
No title
あれんこれんさん〉花の旬は終わってましたが、空の青さに感動しましたよ♩
秋の花もそれなりに…また新たな発見がありました(`_´)ゞ

ら~く

2017/09/26 21:33 URL 編集 返信
No title
桃花さん〉いえいえ、キャリアがお有りなんで朝一番にゆっくり行けば、大丈夫ですよ(^ ^)
今のパターンで、加工せずに載せたら許容量オーバーです(^_^;)
すみませんね。

ら~く

2017/09/26 21:38 URL 編集 返信
No title
ピンキーさん〉それは、めちゃ!サプライズ(*☻-☻*)
山ガール時代があったんですか?

ら~く

2017/09/26 21:41 URL 編集 返信
No title
runtaさん〉おかげさまで天気には恵まれましたよ♩
後ほど、花はUPしますね。
ありがとうございます☆

ら~く

2017/09/26 21:42 URL 編集 返信
No title
カサブランカさん〉私も今まで、天候に恵まれず 止む無くって事があり…やっとこさでしたよ(^_^;)
良い経験となり身近な山となったかも知れません。
ありがとうございます☆

ら~く

2017/09/26 21:45 URL 編集 返信
No title
景色....絶景
いい時期に行きました天気が良くて凄い
行ってみたくなりました。
白山制覇おめでとう御座います。
良かったね
ナイス

たんぽぽ

2017/09/27 05:27 URL 編集 返信
No title
たんぽぽさん〉おかげさまの天候でした♩
ありがとうございます☆

ら~く

2017/09/27 07:17 URL 編集 返信
No title
白山いかれたんですね、いいな、いいなぁ~。

最高のお天気でしたね~~♫
こんな景色見たら、ワクワクしてきますよ。
気持ち良さそう!!

来年はやっぱり白山いこうかな~。

ahiru3

2017/09/27 22:28 URL 編集 返信
No title
あひるさん〉おかげさまで、良い山行となりましたよ♩
また行きたくなりましたが、違う山に行きます☆

ら~く

2017/09/28 06:03 URL 編集 返信
No title
お疲れ様でした(^^)
白山は、秋もいいよと夏に登った時にすれ違った方に言われ、気になるところでした(ˊᵕˋ)
それにしても日帰りがすごい!
私は、1日かかって、やっと登れるって感じなんです(><)

flower fairyの日記

2017/09/28 14:36 URL 編集 返信
No title
flower fairyさん〉確かに青空とオレンジ色の山肌 もっと綺麗になるでしょうね(^ ^)
いやいや、案外 大丈夫でしたよ。

ら~く

2017/09/29 05:16 URL 編集 返信
No title
。・ここまでくると一泊したくなりますが、悩む距離ですよね。まだ紅葉には少し早いのでしょうか、静かに歩けた感じを受けます。☆☆
私は花の季節を狙いたいと思います。

てつ

2017/10/03 22:27 URL 編集 返信
No title
てつさん〉時間があれば泊まりたいですね。
先ずは小手調べでありました(^_^;)
また初夏に行ってみたいと思います。

ら~く

2017/10/03 22:38 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ