FC2ブログ

クイナ雛のSOS!

 
 
 
 十三で長い送別会だった明くる日!
久しぶりに午後まで“グッタリでした(´-ω-`)
 
 
 
 
夕方近くの治水池に出逢いを求めて出かけるも…

大・中・小のサギと若鳥中心のカルガモパラダイス!でありました。 
 
 
 
 
 
 
 
中にアオサギもいて、餌の争奪戦 真っ只中でした。

 
 
 
 
 
 
 
9月の風に吹かれて、のんびりサギ達の営みを眺めます。 

 
 
 
 
 
 
 
 
浮草上で寛ぐハクセキレイを見て、さぁ~ 黄昏道を帰りましょう♪ 

 
 
 
 
 
 
帰る道中、風に乗って聞こえる高い声?
 
んんん??
 
何処からか、ヒヨコの声がするよぉ~~
 
声のする方に行ってみた…だんだん!声が近くなる@@;
 
 
 
そこにいたのは、大きなぶち猫であった!まさか君が鳴いていたのか?
君は、すごい芸風だにゃぁ~。。。
 
しかし!猫の口は空いていない!? “ピ~ヨ!ピーヨ!”
大きな鳴き声が続く
 
猫がお尻を振り振り、何かに熱い眼差しを当てている!
 
 
 
猫の目線を探すと… “ピ~ヨ!ピ~ヨ!”の正体がそこにいたのだった。 

 側溝の溜まり場の中に何かの雛がいた!それも2羽。
猫に追われて、ここに落ちたんだろうか?
 
 
 
 
 
半分水に浸かり、這い上がろうとしていました。
 
 
 
 
 
その姿から、何となく分った!  コレ WEB上で見た事があるよ!

こりゃ「クイナの雛」「ヒクイナの雛」だね。 
 
 
 
 
 
 
 
どうすんべか? 取敢えず救出しなきゃ!
で 救出するも、そこに離せば“直ぐ猫の餌”…池辺に離せば、“サギの餌” 

んん~ 悩んだ末に死角になった親鳥が出そうな池辺水草の上にリリース…
 
 
いやぁ~~あれで、良かったんかなぁ? 親鳥に会えたかなぁ~?
 
その後も気になって!気になって!
 
 
 
一期一会も事によっては大変ですね(o´・ω・`)困るょォ
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
ら~くさん ( ´ゝ3・)b⌒☆おはようございます☆

こんな場合 触ったら駄目なの?
そのままだと猫に・・・・・・

池に戻せばサギに?
同じ鳥なのにサギが食べるの?
サギは魚食べときゃいいのに・・・
でも目につかない所においてあげたのね~親鳥に無事逢えただろうか・・・・・
気になりますね~~☆彡

sayo7491

2017/09/04 URL 編集返信

No title
sayoさん〉手を出さず、その場を離れて見守るのが共通認識なんですよ。
しかし、この場は猫に襲われる前に水に溺れて弱っていましたからね~適切に判断っな訳でした(^ ^)

ら~く

2017/09/04 URL 編集返信

No title
へ~クイナの雛ってこんななんですか。見た事ないです。
それにしても丁度見つけてもらって良かったですね。このままだと絶対・・・だものね

もちろん助けてあげてもどうなるか無事親が見つけてくれるか分からないけど、それでも良かった思います。

やすこ

2017/09/04 URL 編集返信

No title
おぱ~♪( ´θ`)ノ

雛ちゃん危機一髪だね
その後、無事に親に会えたかなぁhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/104.png">

りな

2017/09/04 URL 編集返信

No title
お早うございますhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/041.png">
私も昨日水辺を探鳥しましたが鷺とカルガモだらけでしたhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s352.gif">

クイナorヒクイナの雛初めて見ましたhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a734.gif">

親鳥は何処へ? 心優しいらーくさんのお蔭で親元へ戻れると良いですね・・・

ナイスhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">

白ピーヌ

2017/09/04 URL 編集返信

No title
やすこさん〉かなり躊躇致しましたが…
取り敢えず、水難と猫難は回避したのでありました(`_´)ゞ

ら~く

2017/09/04 URL 編集返信

No title
りなさん〉そうだといいんだかね~
周囲は敵だらけ、生き抜くことは大変であります。

ら~く

2017/09/04 URL 編集返信

No title
白ピーヌさん〉カルガモは、異常に増えていると思います(^_^;)
また、そんな場面に出会していまいましたよ~
運命ですね(^_^;)

ら~く

2017/09/04 URL 編集返信

No title
もう一度行ってみなきゃ
絶対....、気になつて眠れない
だけどそこに居なかったらなお眠れない
可愛いね
餌けして飼えない物かなぁ....。
自然に育てるのが一番だけど....
なぜかいつまでも気になりました。
ナイス

たんぽぽ

2017/09/04 URL 編集返信

No title
いいことしましたね。クイナの恩返しが有るかもよ!

山鳥花

2017/09/04 URL 編集返信

No title
たんぽぽさん〉基本は自然の摂理に従わないとですね。
親鳥に会える事を願うばかりです(^ ^)

ら~く

2017/09/04 URL 編集返信

No title
山鳥花さん〉であれば嬉しい事なんですがね~(^_^;)
今夜、待っていますね…何を?(^_^;)

ら~く

2017/09/04 URL 編集返信

No title
容疑者(猫ちゃん)の写真はなかったんですね!(^^)!

さこやん

2017/09/05 URL 編集返信

No title
さこやんさん〉こんにちは~♩
まぁ彼のこれからの人生もあるので容疑者Aと致しました(^_^;)

ら~く

2017/09/05 URL 編集返信

No title
前門の虎、後門の狼?だったかな、
こういうのを言うんですね~。無事にリリースされてよかったですね。
かわいいですねぇ。ナイス。

runta100

2017/09/05 URL 編集返信

No title
難しい判断ですよね^^
自然界に手を出すなとはいえども。。
これじゃぁほっとけないですよ。
親鳥にあえていき延びててほしいですね。

ahiru3

2017/09/05 URL 編集返信

No title
runtaさん〉ある意味、八方塞がり⁉悩みましたよ(^_^;)
雛は、初見でありました。

ら~く

2017/09/05 URL 編集返信

No title
あひるさん〉先ずは溺死を防ぐだけ…
後は、お祈りだけでした(^_^;)

ら~く

2017/09/05 URL 編集返信

No title
どうしようか、迷った様子が想像できます。後が気になりますよね。まあ一度は助けてあげたのですから、あとは自然にまかせるしかありませんね。☆☆

てつ

2017/09/11 URL 編集返信

No title
てつさん〉確かに、後が気になりましたよ(^_^;)
良い様に考えました。

ら~く

2017/09/11 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
Yahooブログから引っ越して来ました。

冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -