FC2ブログ

国道46号線

 
 
岩手県盛岡市に向かう。
 
R13号からR46号に出て ひたすら東へと!着いた先は秋田県仙北市…
 
 
 
 
 
ここに来たら是非!と 立寄った角館
 
 
通称「武家屋敷通り」

深い木立と重厚な屋敷構えが今もなお藩政時代の面影を残す街なのです。
 
 
 
 
 
 
この街は1620年(元和6年)角館地方を治めていた芦名義勝によって造られたとか。

私の記憶にある武家屋敷跡とは、全くスケールが違います!
とにかく驚きの敷地と立派な庭を彩る巨木の数々@@;
 
 
 
 
 
 
角館武家達の誇りを感じる家の造りに名代のコレクション…


 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
あの!「解体新書」の挿絵を描いた小田野直武という角館の武士。

秋田に来ていた平賀源内に師事していたみたいです。
…また勉強になりました。
 
 
 
 
 
そして、ここの名物と言えば“圧巻!この巨木!” 枝垂れ桜の並木…

江戸時代に京都からお輿入れした姫が切欠で、花嫁道具の中に、
しだれ桜の苗木があって故郷の京の都を想い植樹したとか…
それが、さらに増えて今の並木になったと。
 
 
桜の巨木だけで、シーズンはどれだけ華やかになるのかが、想像できる!
多分、目線に桜の花が広がるんでしょうね♪
色んなメディアで見た事はあったが、実際に木を見てみてその価値観が分った。
 
 
 
またその時期に来たいと思いましたよ。 
 
 
 
 
 
 
時間がないので、そそくさに早めの昼食をいただいて先へ向かう事に… 

ここに来たら “これでしょう!”の手打麺の腰と味の「稲庭うどん&比内地鶏の親子丼」 
 
 
 
 
 
 
特に親子丼!炙られた比内地鶏が香ばしくて…
柔らかでしっかりした食感と共に口に広がる旨さが素晴らしい。 

記憶に残る親子丼!であります。 
 
 
 
 
 
 
 
R46号は、秋田新幹線(JR田沢湖線)と並走いたします。
途中「E6系 こまち」との競り合い!? 新幹線に車が瞬時に勝ったり^^; 

先の豪雨で秋田~大曲間が不通になっていた影響でしょうね。
しかし、鉄っちゃん にとっては楽しい場所だと思いますよ♪ 
 
 
さて、仙岩峠を越えたら秋田県にさようなら!岩手県に入ります。
雫石町だな…
 
 
 
みなさん!見どころ いっぱいのアッタカイ秋田県
「あぎだに行きっぺ♪」
 
 
 
 
 
 
 
盛岡で事を済ませたら、一路「東北自動車道」で 青森へ向かいます。 

あ~ぁ岩木山!
 
 
な~んとか、日暮れまでに青森県弘前市に到着です。
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
Yahooブログから引っ越して来ました。

冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -