猫娘列車

 
 
 
さて帰りましょう!の米子駅
 
 
列車待ちの間、境港線ホームの賑やかな様子を窺います。
もう何回目か?来る度に進化している様子。。

米子駅から境港駅を結ぶJR境線では、ユニークな妖怪列車が人気を博しています。
境港市は、ご存知 “ゲゲゲの女房”「水木しげる先生」の故郷…
街は、妖怪市と化しております^^; 
 
また同港は自然条件に恵まれた山陰地方随一の良港で、現在 豪華旅客船が
多く寄港していますので海外からの観光客で鬼太郎の街も 更に賑やかになっております。
 
 
海外から見た日本の YOUKAI はインパクトあるらしいです。
 
 
その妖怪の街と米子を結ぶ「JR妖怪列車」
 因みのここ!米子駅は、妖怪列車では、“ねずみ男駅”になります。
 
他、ご存知妖怪の駅で言いますと…
ざしきわらし駅・あずきあらい駅・砂かけばばあ駅・こなきじじい駅・一反木綿駅
などなど…終着駅(境港)は鬼太郎駅と聞くだけで、ワクワク~~♪ 
 
 
 
 
 今回、ホームに停車していたのは猫娘列車だった… 

私好みの可愛い猫ちゃんです♪ 
 
 
 
 
 
 
猫ちゃんだらけのラッピング列車! 

とにかく ピンク!ピンク!ピンク! 
 
 
 
 
 
 
そしてセクシー猫娘 
 

うんうん!いいよぉ~ そのポーズ♪
貴女って意外とグラマーだったのね♪
 
 
 
 
 
 
車内シートにも猫ちゃんだらけ… 

 
 
 
 
 
 
 
天井から見つめる猫ちゃん♪ 

車内アナウンスも鬼太郎&猫娘が担当してくれるらしいですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
あらら!何時の間にか時間だわーー; 
 
 
 
 
これだけは、乗りたくなかった伯備線特急 くねくね「やくも」
 
「やくも」に使われている車両は、国鉄時代に開発された381系電車…
よく揺れる振り子列車!最後の国鉄型特急車両 化石です^^;

今もって、揺れすぎですーー;
これに乗るのが嫌で山陰に足が向かない人もチラホラ…もったいないね~^^;
 
 
JR西日本さん!そろそろ「くろしお」と同じ287系に替えませんか?
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ