FC2ブログ

室堂 御厨池

 
 
立山黒部アルペンルート「室堂」
 
 
 
 
 
サクッと雄山(立山)に登ろう!とやって来ました。

いやぁ~ 室堂に着くなり世界が“パッと!”広がり 正しくパラダイス♪
 
 
 
 
 
雄山の峰が迫ります。

ただ、ここでアクシデントが・・・・
 
 
一緒に来た相棒さんの体調が優れませんとな!?
前夜の飲酒が祟った様だった。
調子に乗り過ぎだから!…と “ブツブツ”言うも仕方なし。
 
 
んん~~

 
 
 
 
 
 
周回コース歩きとなってしまいました。
 
 
気を取り直して、出発です♪
 
 
室堂の散策ルートは所要時間によっていくつかある様です。

天狗平方面の眺望 その向うに雲海が広がる。
 
 
 
 
 
あれに見えるは切り立った岩山…「剱岳」

 
 
 
 
 
中腹の凹形は国の天然記念物「山崎カール」

 
 
 
 
 
室堂のシンボルといえる美しい火口湖「みくりが池」が見えて来た。

北アルプスの中で最も深い高山湖との事だが、水量が少ない様だった。
 
 
 
 
 
既に高山植物はオフの厳しい環境です。

終わったヤマハハコの残骸
 
 
 
 
 
左に大日岳の眺望

 
 
 
 
ガレ場の中に広がるハイマツ林

ここのハイマツには、あの天然記念物の鳥が棲んでいます。
 
 
 
 
逢えるかな??
 
 
 
人が静かに集まるその場所に…頭隠して尻隠さず!?

冬羽に成りつつある「雷鳥」
 
 
 
 
 
 
逆さ立山!

 
 
 
青く澄んだ池面に立山三山を映して 静まりかえっているさまは、神秘的です。
 
 
 

立山連峰の主峰雄山と大汝山が映る。
 
 
 
 
 
 
ここが、火山との証「地獄谷」

火口からシュー!という音が聞こえ、硫黄臭も漂ってきます。
地獄谷周辺は現在通行止めになってます
 
 
 
 
 
生きてる!生きてる!

 
 
 
 
 
火山活動はリアルに観測されてるんですね。

 
 
 
 
 
エンマ台から雷鳥沢に向かいます。

 
 
 
 
 
左下のリンドウ池を巻いて下ります。

 
 
 
 
 
あぁ~みれん!みれん! なんでやねんーー;

今度はひとりで行こうっと。
 
 
 
 
 
血の池

今は、赤い高山湿地です…その赤は、鉄分の表れなんですね。
 
 
 
 
 
長い火山活動の歴史が巨大溶岩から窺がえます。

 
 
 
 
 
雷鳥荘が見えて来た。

 
 
 
 
 
歩いて来た方向…人が蟻んこ?

よく見るとここも、火口の縁歩きでした。
 
 
火口だらけのアップダウンなんだね…
 
 
 
 
 
 
広大な臼!雷鳥沢

 
 
 
 
 
テン泊されている方が何組か!

剱岳に向けて…羨ましい限り 満点の星が綺麗だろうな。
 
 
 
 
 
みくりが池温泉から迫る地獄谷の噴煙

まざまざとジオパーク♪
 
 
 
 
 
大日岳の眺望を楽しんで戻ります。

 
 
 
 
 
壮大な雲海にうっとりです^^

 
 
 
 
 
周回に戻ります…

 
 
 
 
 
みどりが池に映る雄山

 
 
 
 
 
立山室堂山荘から雄山

 
 
 
 
 
帰りにいただいた…
出汁が美味かった「立山そば」

 
取り敢えず…日本の屋根!?
ここでも火山活動を目の当たりにすることができ、
自然の素晴らしさを大迫力で感じることができました。
 
 
としておきまして、また必ず来ます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
ライチョウってこんな近くで見れるんですね!
立山は残念でしたが、迫力のある景色漫喫出来ましたね(^^)/

フミいごっそう

2016/10/25 URL 編集返信

No title
普通の山では見られないような景色です
山の縞、白とグリーンがなんとも言え無い味があります
雷鳥の可愛いしぐさが笑えます。
これも良い思い出
ナイス

たんぽぽ

2016/10/25 URL 編集返信

No title
フミさん〉おかげさまで、後姿をしっかりでした(^_^;)
次のステップに繋がります。

ら~く

2016/10/25 URL 編集返信

No title
たんぽぽさん〉さすがに日本を代表する山並みですね。
ライチョウは意固地になっておりました。

ら~く

2016/10/25 URL 編集返信

No title
5月に行ったことがあります♪
まだ山を始めていなかったので周回でした
青い空に残雪が綺麗で 心に残りましたネ(^^)

また 立山から招待状が届きますよ(=^_^=)

カサブランカ

2016/10/25 URL 編集返信

No title
カサブランカさん〉山に来た感たっぷりですね。
ここからハマる方もさぞ、多い事でしょうね♩
来たら嬉しいなぁ( ´ ▽ ` )ノ

ら~く

2016/10/25 URL 編集返信

No title
今夜立山をBSで遣っていました。
相棒さんのために、行きたいところへ行けなかったとは気分も凹みますね。
次回はお一人で思う存分楽しんで下さいませ。
雷鳥見てみたいです。
アルプスに行かないと会えないのですね。

桃花

2016/10/25 URL 編集返信

No title
おお、まさしくパラダイス。

この時期もいいですね。

ってほかの時期知りませんけど。

おと桜

2016/10/25 URL 編集返信

No title
室堂…懐かしいな~!行ったのは30年前です。

なんだか鳥肌立つほど…美しいわ(*^o^*)/

ピンキー

2016/10/25 URL 編集返信

No title
このコースは何時間くらいですか?
只今絶賛企画中です!!!

とら

2016/10/26 URL 編集返信

No title
桃花さん〉楽しみは後でと言うことでしょうかね(^_^;)
今度は違う人と行きますよ。
ライチョウは後姿でしたが会えて良かったです。

ら~く

2016/10/26 URL 編集返信

No title
おと桜さん〉絶景ですよ♩必ずまた来たくなります。

ら~く

2016/10/26 URL 編集返信

No title
ピンキーさん〉私はまだ少年ですわよ(^_^;)
きれいでした♩

ら~く

2016/10/26 URL 編集返信

No title
とらさん〉3時間もあればですが~やっぱり雄山には登らないと価値はなしだと思います。

ら~く

2016/10/26 URL 編集返信

No title
体調が悪いって立山は3000m級、高山病だったのでは
私はいつも単独だったので自分ことだけ考えてればよかったです
剣岳は怖くて登れなかったけど浄土山から立山三山を歩きさらに大日連峰は歩いて称名滝に下りました
タダ、立山三山を歩いた日は雨と風で何も見えないままでした

あれんこれん2-2

2016/10/26 URL 編集返信

No title
あれんこれんさん〉だったら勲章モンですがね(^_^;)
参考にさせていただきます。

ら~く

2016/10/26 URL 編集返信

No title
こんばんは☆

昔、一度室堂は行ったことあります。
秋だというのにまだ雪が残ってましたね(^-^;

BH01_shin

2016/10/28 URL 編集返信

No title
shinさん〉なるほど、根雪なんですね。
またチャレンジしますよ(^_^;)

ら~く

2016/10/29 URL 編集返信

No title
あそこまで来て登れないとは残念でしたね。山登りの前日は控えるべきです。今度は一人か前日に相棒の管理が必要なようです。
しっかりした観光案内、楽しく拝見しました。私一人のときは地獄谷とみくりが池を見た程度でその他はさっぱり印象にありません。☆☆
また山登りが主体でしたので、それでいいのかもしれませんが・・・・

てつ

2016/10/30 URL 編集返信

No title
てつさん>目指すものの変更は辛いですね^^;
しかし、次回への期待も高まりましたよ。
ビギナーとしては、良い下調べの機会となりました。

ら~く

2016/10/30 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
Yahooブログから引っ越して来ました。

冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -