オオキツネノカミソリと倶留尊山

 
 8/7 ススキの名所として知られる「曽爾高原」
 
ススキはススキでも青いススキ野が好きな私です^^

輝く緑の“お鉢”…私は室生火山群の一山だから火口跡だと思うんですがね!
でも、違うらしいです。
 
 
お亀池を中心とした広大なススキ野に日差しを受けて輝く光景が見られます。
 
 
 
 
 
また、この高原ならではの夏から初秋の花が迎えてくれました。 
 
 
 
 
オミナエシ

 
 
 
もう!何度も紹介していますね!“ごめんなさい” 
 
 
 
ウツボグサ

 
 
 
 
 
青い空に似合うのは、緑の草原です♪ 

 
 
 
 
 
ツリガネニンジン

 
 
 
 
 
ノアザミ 

 
 
 
 
 
ゲンノショウコ

 
 
 
 
 
さて、亀山に向け草原を登って行きます。 

 
 
 
 
 
カワラナデシコ

高度を上げる度に背が高くなる… 
 
 
 
 
 
=がには見えんが= 

また会った コスカシバ?
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
オオナンバンギセル

 
 
 
 
 
道中、下方「お亀池」の眺望 

 
 
 
 
 
クルマバナ

 
 
 
 
 
オトギリソウ

 
 
 
 
 
キンミズヒキ

 
 
 
 
 
ウラギンシジミ♀ 

 
 
 
 
 
 
亀山 山頂 

室生火山群 屏風岩や甲岳や鎧岳の眺望 
 
 
 
 
 
先に亀山峠を南に下りる事とする… 

ここも修験道の山なんですね。 
 
 
 
 
高原側とは打って変わり、薄暗い樹林道を下りて行きます。
 
 
 
ハグロソウ

 
 
 
 
 
ほどなく… 
 
 
 
お見事!! 

オレンジ色が斜面を染めていました。 
 
 
 
 
 
オオキツネノカミソリ

九州のに劣らず立派な群生だ♪ 
 
 
 
 
 
お会いできましたね^^V

 
 
 
 
 
オオキツネノカミソリに負けずとオオセンチコガネも輝きを放っておりました?

 
 
 
 
 
 
亀山峠に戻り、見晴らしの良い稜線を伝い二本ボソに向かいます。  

風もあって気持ちが良い歩きだ♪ 
 
 
 
 
 
ヒオウギ

 
 
 
 
 
見晴らしとはお別れで山林に入ります。 

スズメバチが鬱陶しいよ。。 
 
 
 
 
 
二本ボソ小屋 

毎回、丸太を運ぶモノレールに乗って来る小屋のお婆さんの話しを聞いておりましたら…
250円のCCレモンを買ってしまった^^; 
 
入山料も払って… 
 
 
 
 
 
二本ボソ P980m 

 
 
 
 
 
あれに見えるは、目的地「倶留尊山」 

日本三百名山 
 
 
 
 
 
「イワシの口」(覗き)からの大台ケ原方面の眺望 

 
 
 
 
 
 ミヤマママコナ

この辺りから山頂まで、ずっと咲いていました。 
 
 
 
 
 
ノギラン

ここのは、何故か?太い! 
 
 
 
 
 
急坂や岩場ロープが続きます。 

 
 
 
 
 
 
倶留尊山山頂 P1,038m 

ブンブン多しーー; 
 
 
 
 
 
やって来た二本ボソの向こうには古光山の姿が… 

 
 
 
 
 
ヒョウモン種を初め山頂は色んな蝶が飛び交っています。 

 
 
 
 
 
青空を仰ぎ下ります。 

 
 
 
 
 
さて、会えたらいいなぁ~で お亀池 周回。 

 
 
 
 
 
 
会えましたよ♪ 

ラン科ミズトンボ属 
 
 
 
 
 
ミズトンボ 

これからがシーズンみたいですね。 
 
 
 
 
 

ちょっと冷たい風も吹いたり…若干秋も感じれたかな?
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
flower fairyさん〉こんにちは~♩
山の反対側には、違う世界がありました。
オレンジのインパクト!嬉しい気持ちになりましたよ(^-^)/

ら~く

2016/08/11 20:42 URL 編集 返信
No title
ツユキさん〉人も少なくて、独占気分が味わえましたよ♩

ら~く

2016/08/11 20:44 URL 編集 返信
No title
桃花さん〉そこからだと、朝から来れる距離だと思います。機会があれば是非 秋に(^ ^)

ら~く

2016/08/11 20:45 URL 編集 返信
No title
あれんこれんさん〉昨年は、古処山で見せていただきましたよ。
来年はミズチドリを見に来たいと思います。

ら~く

2016/08/11 20:48 URL 編集 返信
No title
とらさん〉心地良い風吹く中、快適な山生でしたよ。
山頂付近には大きなヤツがいましたよ(^_^;)
2匹ほど、逝ってもらいました…

ら~く

2016/08/11 20:50 URL 編集 返信
No title
jeenさん〉阿蘇…なんじゃそれ(^_^;)
閃めくインスピレーションなのね~ それは大麦!
ゲンノショウコは紅白ありますよ。

ら~く

2016/08/11 20:53 URL 編集 返信
No title
群生しているところは、ほんとに見ていても言葉が出ないですよね(*^。^*)
素敵な景色です(^^)

fairyのおさんぽ

2016/08/11 22:37 URL 編集 返信
No title
こんばんは☆
お久し振りです(^_^)

おお~、なんて綺麗な場所なんですか!?
めっちゃ広い、緑の絨毯の上を歩いてるみたいですね。
天気も良いし気持ち良さそう(*^_^*)

BH01_shin

2016/08/12 01:31 URL 編集 返信
No title
fairyのおさんぽさん〉はい♩アッ!圧巻でしたよ(^-^)/

ら~く

2016/08/12 05:24 URL 編集 返信
No title
shinさん〉あいにくキャンプはできませんが、時の流れを楽しめますよ(^ ^)

ら~く

2016/08/12 05:26 URL 編集 返信
No title
<くろそんやま>と読むのですねhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/004.png">
打ち込んでも出てこなかったhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/050.png">
名前に深~い意味がありそうな感じを受けましたhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/050.png"> 緑の草原と青空がいいですね~♪
ナイスhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">

山鰍

2016/08/12 07:10 URL 編集 返信
No title
45年ほど前、銀穂が一面の頃登った事がありますが、青葉の草原も良いですね!
当時の面影が残っていることに感嘆。

棚田日記

2016/08/12 12:00 URL 編集 返信
No title
山鰍さん〉柱状の岩と仏様…修験道の霊山ですよ。
多分…(^_^;)

ら~く

2016/08/12 16:51 URL 編集 返信
No title
棚田日記さん〉こんにちは~♩
それは、素晴らしいキャリアをお持ちなのですね。

ら~く

2016/08/12 16:52 URL 編集 返信
No title
曽爾高原はいつ見ても綺麗ですね~
倶留尊山は入山料をとらなければ近くなのでもっと行きたいのですが

白髪おやじ

2016/08/12 17:58 URL 編集 返信
No title
白髪おやじさん>良いところですよね♪
この時期、自然観察もできて お子さん連れて行くには最高かも知れません。
あそこは私有地ですから…色々手間がかかってるんでしょう^^;

ら~く

2016/08/12 18:30 URL 編集 返信
No title
緑の草原
溜め息が出る素晴らしさ
良いですね
風もきっとさわやかに吹き渡ってくるんでしょう
自分の目で見てみたいです
ナイス

たんぽぽ

2016/08/12 20:55 URL 編集 返信
No title
たんぽぽさん〉おかげさまで、心地良い歩きでしたよ♩

ら~く

2016/08/12 23:33 URL 編集 返信
No title
倶留尊山、三百名山なのですね。これもあの女性は登ったんだ・・・しかし草原がきれいですね。こんなところを歩く・・・想像するに気持ちよさそう!☆☆
しかしカンカン照りでは暑そうです。花をみるともう秋が近いようです。花に詳しいですね。

てつ

2016/08/13 17:55 URL 編集 返信
No title
てつさん>どの方か…悩みまする^^;
良い、高原ですよ♪ また秋に訪れたいと思っております。

ら~く

2016/08/15 19:53 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ