カルガモ一家

 
 
今に始まった訳ではないが、最近 川がきれいになった?
 
早朝、駅に向かう道中 よく見かける光景。。
 
 

カルガモ一家…
 
ここ何年、この時期見かけます。
 
 
 
 
ヒナ 10羽 随分大きくなりました。

雷魚も見なくなったし、野良猫もお腹いっぱい…人は優しいし。
兄弟みんなで大きくなります。
 
 
 
 
お母さんも、育つ我が子の姿にご満悦。

 
 
 
 
 
カルガモが、何処でも見れる訳です。

 
 
九州に向かいました。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
やはり最近水が綺麗に成ってるのですね・・・
そう言えば昨日テレビでやってましたが、東京都でサンショウウオが生殖してるのですね

白髪おやじ

2016/06/06 17:37 URL 編集 返信
No title
こんばんは♪
こちらの水路にも泳いでいますよ。
でも、家族じゃなくて独り者みたいです^^
子どもたちがいるとかわいいですね♪

ひーさん

2016/06/06 19:16 URL 編集 返信
No title
こんな穏やかなカルガモの姿って
癒されます、
皆健やかに大きくなってよかったね
ナイス

たんぽぽ

2016/06/06 20:29 URL 編集 返信
No title
さらばんどさん>ホテルの敷地…
そりゃホテルも売りになりますね^^
雷魚は、カエルを餌に釣りましたよ。

ら~く

2016/06/06 21:10 URL 編集 返信
No title
sayoさん>きれいになって魚が戻って来ました。
ただ、ドジョウや小鮒が、外来魚に変わってるのは困りもんです^^;
既に帰って来ております。

ら~く

2016/06/06 21:14 URL 編集 返信
No title
はまさん>思わず笑みが浮かびました^^
次の成長が楽しみです。

ら~く

2016/06/06 21:15 URL 編集 返信
No title
あれんこれんさん>警戒心も持ってもらわないと子供にとっても困るんですが、安全な環境なんですね。
昨年、フジバカマの季節に行ってスナビキソウの季節に
再訪するとの約束でしたからね…雨中、見れて幸運でした^^

ら~く

2016/06/06 21:18 URL 編集 返信
No title
jeenさん>小さい時は上から下から敵が狙ってるんですね。
おかげさまで、鼻だけがグズグズです^^;

ら~く

2016/06/06 21:20 URL 編集 返信
No title
fairyのおさんぽさん>ほっこり♪心があたたかくなりますね^^

ら~く

2016/06/06 21:21 URL 編集 返信
No title
りなさん>安全第一!巣作りに適した場所じゃないといないでしょうね。

ら~く

2016/06/06 21:22 URL 編集 返信
No title
桃花さん>なるほど!来てますね^^;
持って生まれた事情とそれぞれ生活環境がありますんで、何処から何処までが虐待なのか検証しなきゃいけませんね。

ら~く

2016/06/06 21:25 URL 編集 返信
No title
白髪おやじさん>東京も奥多摩の方にサンショウウオが生息すると聞いた事があります。
多摩川には下流にも鮎が戻ったとか。

ら~く

2016/06/06 21:28 URL 編集 返信
No title
ひーさんさん>水鳥、都心でもよく見かける様になりました。
食べ物があるって事ですね。

ら~く

2016/06/06 21:30 URL 編集 返信
No title
たんぽぽさん>これだけの数の雛が成鳥になるって普通は稀だと思うんですが、大きくなるんでしょうね。

ら~く

2016/06/06 21:32 URL 編集 返信
No title
館の近所にも カルガモ親子と
こうのとりがおりますhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/058.png">
こうのとりのこうちゃんは
巣を二個も作って 川鰻もふるまっているのに
彼女が出来ません かるがもはいつも
子供がキチンといるか 色々気をもみます
あ 燕も玄関脇で子育て奮闘中
しっかり身守りますhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/034.png">

ふふ&こふふ

2016/06/06 21:59 URL 編集 返信
No title
ふふ&こふふさん>なぬ!コウノトリが紀州にいる?来た?@@;
それは大ニュース!知らなかった・・・
和歌山コウちゃん!見てみたい♪
すごいです^^V

ら~く

2016/06/06 23:15 URL 編集 返信
No title
ご存知なかったですか?
実は 大黒柱の寝室からネグラが見えます
ご参照ください
http://blogs.yahoo.co.jp/paldesu1203/64146048.html

館の軍オタ記事
http://blogs.yahoo.co.jp/kejirooch/41336599.html

ふふ&こふふ

2016/06/07 12:05 URL 編集 返信
No title
我が家の前の池で2羽育っています。毎年、雷魚にやられ育たないのに、今年はOKです。

yokkoのブログ

2016/06/07 19:39 URL 編集 返信
No title
ふふ&こふふさん〉見せていただきますよ。
しかし、豊岡のコウノトリが和歌山までとは…
日本海側は知っておりましたがね(^ ^)

ら~く

2016/06/07 20:25 URL 編集 返信
No title
yokkoさん〉浮草がある水辺に雷魚はいますよね。
蛙やヘビ、水鳥なんでも下から襲います。
どうでしょう?もしかして、雷魚の子が俊敏なブラックバスやブルーギルに最近、食べられて少なくなってるとも考えられます。

ら~く

2016/06/07 20:29 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ