FC2ブログ

4/30 鎌ヶ岳

 
昨年、行けなかった“この時期の(鈴鹿)鎌ヶ岳”
来ましたよぉ~^^
 
 
 
 
隣の御在所岳も含め旬を迎えただけあって、早朝にも関わらず多くの登山者です。
いやぁ~ 表裏道 両方上がって、駐車場研修から始まりましたよ^^;

長石谷ルートからスタートです。
 
 
 
 
 
 
 
前日の雨もあってか?水量が多く勢いある沢…
いきなり「因幡の白兎」でしょうか?

ワニザメの背中をピョンピョン!
本当は、足場を探しながら慎重にでした^^;
 
 
 
 
 
 
 
尾根の登り始めは、ちょいスリルのハード道かも知れませんね。

 
 
 
 
 
 
 
厳しい尾根道を過ぎると砂防ダムの裏側に出たら大きな河原…

と!沢登りのスタートです。
 
 
 
 
 
 
 
 
タキミチャルメルソウ

大き目の種類です…岐阜、滋賀、三重県に分布するんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
スミレサイシン

 
 
 
 
 
 
 
澄んだ滝壺…見てて清清しいですよ^^

 
 
 
 
 
 
 
イワカガミ

奥に進むほど多くなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
フイリフモトスミレ

フモトスミレの変種で、葉に白い線が入ったスミレだそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、ここに来た目的のひとつ?

 
 
 
 
 
 
 
逢えましたよ♪

イワザクラ
 
 
 
 
 
 
 
うれしかねぇ~♪

 
 
 
 
 
 
 
 

点々と咲いておりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

沢を渡って、渡り返しての連続です。
やっぱり、水が多いなぁ
 
 
 
 
 
 
 
殆ど、赤印だけを追って登ります。

 
 
 
 
 
 
 
枝谷から落ちてました…

犬星大滝
 
 
 
 
 
 
 
ツクバネソウ

 
 
 
 
 
 
 
ボタンネコノメソウ

 
 
 
 
 
 
 
ニシキゴロモ

 
 
 
 
 
 
 
ヒトリシズカにこれから始まります^^;

 
 
 
 
 
 
 
 
沢を詰めます…詰めるんです。。

途中、ミツバツツジが沢を飾っていましたよ。
 
 
 
 
 
 
 
この岩場を上がれば、ピークが見えてくるはず?

両手使って、四つん這い^^;
 
 
 
 
 
 
 
登り切ったら!

岳峠
 
 
 
 
 
 
 
来た来たぁ~!鎌ヶ岳の南岩壁

荒々しい感じが男前ですよ^^V
 
 
 
 
 
 
 
稜線にはアカヤシオ♪

まだこれからの様ですが…もっともシロは、蕾状態でした。
 
 
 
 
 
 
 
中央の溝を登ります。

 
 
 
 
 
 
 
ゴージャスな岩肌!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
鎌ヶ岳山頂

良い天気に恵まれ、とても気持ちがよかですよ♪
 
 
 
 
 
 
 
隣に見えるは、御在所岳

 
 
 
 
 
 
 
続く鎌尾根

入道ヶ岳方面ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
綿向山に雨乞岳ですか…

 
 
 
狭い山頂には、次から次に人…
 
 
食事ですか?
○○ちゃん!ここ、空いてるでぇ~ って?
何処にスペースが?…そこは道!
 
いやぁ~堪忍! 早々に退散~^^;
 
 
 
 
 
さて!きれいなアカヤシオを追って、北の御在所岳方向へ下山する事に。
帰りは、長石尾根です。

下り出したら、いきなり!ハルリンドウ(タテヤマリンドウ)
 
 
 
 
 
 
 
 
陽に向かって咲くアカヤシオ。

 
 
 
 
 
 
 
ハルリンドウ(タテヤマリンドウ)が急坂山道沿いに続きます。

こりゃ!楽しい^^V
 
 
 
 
 
 
 
茎葉が異常に赤い?

ショウジョウバカマ
 
 
 
 
 
 
 
バイカオウレン

ここのは、終わりですね
 
 
 
 
 
 
 
 
また群落が彼方此方に♪

 
 
 
 
 
 
 
ここの常連さんいわく、過去の豪雨で荒れ放題の道らしいです。

確かに崩壊地も多く、時には滑りながら下ります。
 
 
 
 
 
 
 
 
三ッ口谷との分岐…どうすんべか?

実は、この山で未だ見ていない花があるんです。
見逃してしまったか?
 
このまま真っ直ぐ尾根道か!沢を下りるか?
 
 
 
 
 
 
ここは、沢かな…

途中、滝上からダイブポーズをとってみたり^^;
 
大滝上を巻いて進みます。
 
 
 
 
 
 
ドンピシャ!

 
 
 
 
 
 
 
イワウチワ

もしかしたら尾根道でも咲いていたかも知れませんがね^^;
 
 
 
 
 
 
 
 
イワカガミも多い。。

 
 
 
 
 
 
 
此処で、またハルリンドウの群落。

おいおい!道にはみ出てるよ^^;
 
 
 
 
 
 
 
 
沢を下り切るとまた大きな河原

 
 
 
 
 
 
 
 

ここで、ランチをいただき駐車場に向かいました。
 
 
 
 
 
ちょっと、アルペン気分も味わえて楽しい山行が出来ました。
また来ます「鎌ヶ岳」
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
おタケさん>お仲間と行けば大丈夫ですよ^^
その花は大台ケ原で割と見れたりするかもよ。

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
sayoさん>まだそんなレベルではございませんよ。
この夏山で試されます^^;
確かに御在所岳の奇岩は有名ですよね。

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
松本さん>起伏にとんだ、いい山ですよ^^

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
さらばんどさん>庭みたいなもんですよね。
焦らずゆっくり治して、また楽しんでくださいませ^^

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
ふふ&こふふさん>なるほど、占いの結果ですな。
はい!大阪環状線の京橋~天王寺間って感じでした^^;

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
あれんこれんさん>このコースは以前より行きたかったコースでした。
また何時か会えたらいいですね。
今の九州は、観光業を中心にした経済が心配です…やっぱり引きずるなーー;
また連休明けに飛びますよ。

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
fairyのおさんぽさん>おかげさまで、登らせていただきました^^
色々観れて、飽きない道で楽しかったですよ♪

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
素敵なお花たちが たくさん!

わたしも歩いてみたい(#^.^#)

ひろ♪

2016/05/03 URL 編集返信

No title
スーさん>疲れはまったく感じませんでしたよ♪
後ろ髪惹かれそうな感じで帰りました。
次の朝、ちょっと来ましたかな^^;

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
ひろさん>印象深い花ばかりで、また行きたくなってます^^;

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
植物の多い鎌ヶ岳ですね♪
そして上級向きの山ではないのかと思って見ていたら「ゴージャスな岩肌」の記述https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/020.png">♪
笑えた!https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/034.png">https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">ナイス

山鰍

2016/05/03 URL 編集返信

No title
沢登りですね
沢はきついでしよう石がごろごろ
ヤッパ男道
山の花に沢山出会いましたね
フデリンドウ、岩鏡、イワザクラなかなか合えない花
とっても綺麗で素敵
あえて良かった
ナイス

たんぽぽ

2016/05/03 URL 編集返信

No title
山鰍さん>花の名山かもですね。
ここに来るとインスピレーションがわきますよ^^;

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
たんぽぽさん>清流の音にきれいな花!時間はそんなに感じませんよ^^;
出会いに感謝ですね♪

ら~く

2016/05/03 URL 編集返信

No title
やはり山はいいですね。
私も一緒に登山した気持ちになりました。
イワザクラ、イワウチワ、アカヤシオなど
未だ見ぬ花です。
こんな花の山があると、いつでも行きたくなりますね。

monnami

2016/05/03 URL 編集返信

No title
monnamiさん〉何かと一石三丁?山はいいですね(^ ^)
下山した次日、恋しくなってしまいます(^_^;)

ら~く

2016/05/04 URL 編集返信

No title
こんばんは。

鎌ヶ岳、お疲れ様です。
今回のルート、かなり厳しいようですね。
そして、沢登りされたのですね。
びっくりです。

でも、流石、鈴鹿のお花のお山、お花沢山ですね。
特に、イワザクラは、私、一度も見たことがなくて、福井の冠山方面にも確かあるとの事でしたが、スカくらいまして、拝みたいところです。
その後も、三点支持を余儀なくされる厳しいルート続きと息を抜けませんね。

鈴鹿と言えば、ハルリンドウにアカヤシオ。
見事としか言いようがありません。
本当に春は見たいお花ばかりで休みがたりませんね。

ちげ 新

2016/05/04 URL 編集返信

No title
ちげ新さん>おかげさまで、たくさんのキャストさんに出会えました^^V
厳しさも山の醍醐味、楽しい行脚になりました。

ら~く

2016/05/04 URL 編集返信

No title
御在所、鎌ヶ岳、鈴鹿の山には一度も登って
いません!
なんせ、距離的に無理なんですよ。
お花が咲いていい山ですね。

桃花

2016/05/05 URL 編集返信

No title
桃花さん>同じ、中部中方でも遠いんですね。
でも岐阜は以上に山が肥えてますからね^^

ら~く

2016/05/05 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
Yahooブログから引っ越して来ました。

冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -