高千穂峡

高千穂峡
 
 
 
週末は、そこから?どこから? 次の山、祖母山に向かう事にした?
天孫降臨!神が降り立った九州最大のパワースポット…
先ずは、神にご挨拶してからです。
 
 
 
 
ここ高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した溶岩流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった渓谷です…

憧れの峡谷でした。
 
 
 
 
 
 
 
断崖を峡谷に下って行き…先ず目に入るのは?
 
 
 
 
橋・大橋・神都高千穂大橋 3連の絶景 ! 

 
 
 
 
 
 
 
 
甌穴群

岩盤からなる河床に出来る円筒形の深い穴を亀穴、又はポットホールといいます。
河床の岩盤の窪みや割れ目の所に渦巻きを生じ、そのエネルギーによって穴が出来るとか。
 
 
 
 
 
槍飛

ここは、五ケ瀬川の中で最も川幅の狭いところです。
その昔、領主高橋元種に高千穂が攻められ三田井本城仲山城が落ちた際、城を脱出した
家来たちがここまで逃げたが、橋が無いので槍の柄を手前の岸についた者は飛び渡り、
向こう岸についた者は、川の中に転落したと伝えれております。
 
 
 
 
 
 
太古の河床の中に遊歩道があり、川筋はさらにその下に侵食されて出来ているんです。

 ここは、宮崎県…どんだけぇ~~!!
世界最大のカルデラ火山「阿蘇」の力をまざまざと見せつけられましたわ。。
 
 
 
 
 
 
仙人の屏風岩 

対岸に広がる巨大屏風面の岩(高さ約70m) 
 
 
 
 
 
 
 
してハイライト!
 
 
 
 
真名井の滝

太古の昔、阿蘇山の噴火活動で流れ出た溶岩の侵食によって形成された渓谷で
最大の見所が、ここ「真名井の滝」です。
 
 
 
 
日本の滝百選に指定されています 。

 
 
 
 
 
 
 
見事な柱状節理の断崖が連なっています。 

 
 

阿蘇の溶岩流や火砕流が重なって出来た…約12万年前?
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
太古の地球…日本が、感じられる神が降り立った場所でした。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
邪馬台国発見の旅かな?
ナイス☆☆☆

さらばんど

2015/12/12 18:34 URL 編集 返信
No title
流石よく勉強されていますね。
知らないことばかりでした。

monnami

2015/12/12 21:20 URL 編集 返信
No title
こんばんは。

祖母山に行かれたのですね。
私も行きたいお山の一つで、レポート楽しみですね。

そして、高千穂峡は、何年か前に私も母と行きました。
何度拝見させていただいても、見事な渓谷ですね。

個人的には、渓谷の間をボートに乗って撮影したかったのですが、混んでいたみたいで、乗れませんでした。
残念です。

ちげ 新

2015/12/12 21:35 URL 編集 返信
No title
こんばんわ(*'▽')
高千穂峡には母親の七回忌の帰りに寄りました。
懐かしいです。
真名井の滝」を夫の漕ぐボートへ妹と乗り滝の
近くまで行きました。

色々なところの写真を拝見して見所がたくさんあることに驚いています。

次回行く時には角度を変えて見てみたいです。
ありがとうnice(^^♪

桃花

2015/12/12 22:00 URL 編集 返信
No title
追伸です。
祖母山は弟夫婦やその仲間達がよく登っているようです。

桃花

2015/12/12 22:02 URL 編集 返信
No title
滝の下の船は何をしているんですか???

とら

2015/12/13 09:40 URL 編集 返信
No title
たんぽぽママさん>過の台風で廃線になった高千穂鉄道…
今は観光トロッコ列車として人気ですよ♪
鉄橋で停車するらしいです。今度は乗ってみたいと思います。

ら~く

2015/12/13 21:05 URL 編集 返信
No title
fairyのおさんぽさん>太古の阿蘇の規模とパワーが伺え知れます。

ら~く

2015/12/13 21:07 URL 編集 返信
No title
さらばんどさん>天照大神…神話の根源…
それは卑弥呼だったと。。

ら~く

2015/12/13 21:09 URL 編集 返信
No title
monnnamiさん>なんちゃって地学、歴史はロマンです♪
好きですよ。。

ら~く

2015/12/13 21:10 URL 編集 返信
No title
ちげさん新さん>そのつもりでしたがね^^;
ここにしかない日本の国が生まれた…世界遺産級の場所、渓谷だと思います。
ボートは私も乗りたかったが時間切れでした。

ら~く

2015/12/13 21:12 URL 編集 返信
No title
桃花さん>懐かしい場所なんですね。
同じ宮崎県でも、端から端!私もあまり縁がなかった場所でした。

ら~く

2015/12/13 21:14 URL 編集 返信
No title
桃花さん>今回は、あいにくでしたが来年はチャレンジ祖母山にしたいと思います。

ら~く

2015/12/13 21:15 URL 編集 返信
No title
とらさん>手漕ぎボートで渓谷下が楽しめます。

ら~く

2015/12/13 21:16 URL 編集 返信
No title
( ´ゝ3・)b⌒☆おはようございます☆

o(*'o'*)oォォォ ここは死ぬまでに一度行って見たい所だわ~~

以前大分 熊本 とまわった時予定に入れてたのに行けなかったわ・・・・

行きたいです~~(*^^)v

sayo7491

2015/12/14 08:45 URL 編集 返信
No title
行ってみたいとこ候補なんですが、なかなか機会が。
阪九フェリーで行ってみようかな~。

フミいごっそう

2015/12/14 09:15 URL 編集 返信
No title
sayoさん>そ、そんな大袈裟なぁ~
延岡まで行ければ、そんなに苦労はありませぬ。

ら~く

2015/12/14 22:36 URL 編集 返信
No title
フミさん>んん~ 門司から走るのも良いですね♪
東九州自動車道、思う以上に便利ですよ^^

ら~く

2015/12/14 22:39 URL 編集 返信
No title
学生時代の春休みに友人と九州一周した際に出かけました。高千穂峡でボートに乗ったんですよ。懐かしいです。

山が好き

2015/12/16 23:17 URL 編集 返信
No title
山が好きさん>さすがアグレッシブだったんですね。
私もボートは乗りたかったんですが、時間制限で乗れませんでした^^;

ら~く

2015/12/17 06:53 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ