錦秋の伯耆大山

 
真っ暗な中国道をひたすら走り、やって来ました。
いよいよ(日本百名山)大山 登山です。
 

 
 
 
大山と一言にいっても登山コースがたくさんありますがお初な私は、
夏山登山コースの定番コースに挑戦です。
 
 
 

 
 
 
大山夏山登山コースは大山寺橋の近くの登山口から
弥山まで登る標高差約950mの登山道です。
 
 

 
 
五合目あたりまで、秋色に色づくブナやミズナラ、ケヤキなどの
林の中を気持ちよく進みます。
 
 
さすがに人気の山の人気の季節で、朝早くから登山者が多い。。
抜いて抜かれて…の連続!
 
 
 
こんにちは!おはようございます! 
 
んんん~~?? アンニョンハセヨ♪ 多かったな。。
さすがにここからは、近い韓国!米子への直行便飛んでますから…
半島の方にも近い山でありました。 久住山も多かったかな?
 
 
 
 
 
 
五合目…登山安全の「山の神の祠」…合掌!

 
 
 
 
 
六合目付近からは視界が開けて大山北壁、日本海を望みます…
とにかく後ろの眺望が気になって仕方ありません。

ナナカマドの赤い実が山道を飾り続けます。
 
 
 
 
 
 
青空下に、左から船上山、三鈷峰の眺望 すばらしい~♪

六合目避難小屋周辺…
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
山峰の眺望を楽しみながらガレ場、急登をクリアして行きます。

 
 
 
 
 
 
八合目から山頂までは木道が続きます。

 
 
 
 
 
 
稜線両脇は美しい霧氷景色が…ところどころ立ち止まり撮影です。

 
 
 
 
 
 
緩やかな頂上に近い九合目辺りから、圧巻!ダイセンキャラボクの群生。

花は5月頃咲くとの事で、大群落は世界的にも貴重とされています。
 
 
 
 
 
 
なんとなく頂上近い雰囲気になって来た?

 
 
 
 
 
 
九合目…

 
 
 
 
 
 
伯耆大山 山頂到着 1710,6m

 
 
 
 
 
 
大山山頂碑手前から大山避難小屋方面を望む。

米子市街地や弓ケ浜、島根半島がよく見えます。
 
 
 
 
 
 
大山の最高峰は剣ヶ峰 1,729m右のとがった山は烏ヶ山1,448m

 
 
 
 
 
 
霧氷で飾った最高峰…

本当は、あそこに行きたいんだが…すぐそこなのに。。
 
 
 
 
 
 
残念ながら、行けません^^;

 
軽食いただいて…
 
 
 
 
 
山頂を満喫して、米子に向かってのイメージで石室方面に下山です^^V

 
 
 

 
 
 
 
石室とは、なんぞや??

1920年に夏山登山道が整備され、その翌年に避難用として造られた様です。
 
 
 
 
 
 
何時もそうですが、下山道中の眺望は、また違ったものです。

 
 
 

 
 
 
五合目の行者谷別れから元谷におりる行者谷コース経由で下山しました。
 
 
 
 
 
さすが!想像していた通りの紅葉風景に満足です♪

紅葉の木々の隙間から見える三鈷峰。
 
 
 
 
 
 
元谷に下りて来ました…元谷避難小屋

 
 
 
 
 
 
 
石の矢印に沿い、広い河原を横断して…

 
 
 
 
 
 
ここから、更に紅葉三昧。。

す・ば・ら・し・い ♪♪
 
 
 
 
 
 
向かう方向から“ザワザワ”して来た! ズドラーストブィチェ??

とは、言わなかったが…^^;
 
 
賑やかなロシア人のグループ 2組と出会った…
そうかぁ~!ロシアの観光クルーズ船が最近、境港によく寄航いたします。
 
 
ここ山陰地方も、いよいよインターナショナルになって来た。
 
 
 
 
 
 
なんだかんだとしながらも・・・・・
 
 
 
 
 
格式ある「大神山神社」境内に下りて来ました。

 
 
 

 
 
 
 
 
 
無事下山して、“ほっと”。。
ここならではの神社の真っ赤な紅葉を楽しみ…

 
 
 
 
 
 
温かい「大山そば」に舌鼓。ちょい粉感!手打ち麺がいいねぇ~♪

 
 
 
 
 
 
最後は、やっぱり!これで〆でした^^;

 
 
 
 
さて、11月 次は西日本最高峰?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
めちゃめちゃ綺麗なぁ、、、
ナイス(^o^)v
二日前、白山に登ってきたけど、
あちらでは、紅葉は終わってたよ。

さらばんど

2015/11/03 12:41 URL 編集 返信
No title
大山、いい時期に登られましたね
私も秋に登っていますが少し遅くて紅葉は終わり前でした
何処か綺麗なところはないかと鍵かけ峠に回っていくらかましなものが見られました
本当は分の林に入ってキノコを探したかったです
ソフトクリームは蒜山ではなかったのですね

あれんこれん2

2015/11/03 12:50 URL 編集 返信
No title
高速道路から見る お椀を伏せたような大山と違う顔があるんですね。
驚きです@@!

素晴らしい写真 一緒に歩いた気分で見せて頂きました。 ありがとうございます。
西日本最高峰と言えば 四国 愛媛の石鎚山ですかね~~ 事故のないようにしてお出かけ下さいね。 写真のお土産楽しみにしてます。

sayo7491

2015/11/03 13:46 URL 編集 返信
No title
大山、いいですね!
きれいです(*^_^*)
紅葉も素敵だし山もいいです(≧▽≦)
やっぱり大山いい山ですね!
また登りたいな

fairyのおさんぽ

2015/11/03 15:32 URL 編集 返信
No title
いよいよ石鎚ですか?
お車でお越しの際は、現在よさこい峠路肩崩落の為全面通行止めです。別ルートを選んでください(*^_^*)

というか今日、石鎚の近所の瓶ヶ森に行ってきたんですけど人間だらけ&車だらけで現地に着いたころには上る気力すらありませんでしたww

しかし寒かったです(*^_^*)

とら

2015/11/03 15:53 URL 編集 返信
No title
大山、登山道が通行止めになったと聞きましたが
ここだったのですね。

美しい山です。

たんぽぽママ

2015/11/03 17:58 URL 編集 返信
No title
ナナカマドの赤い実、霧氷がついた樹木もまたいいものですね~。
降りた場所に神社、おいしいお蕎麦、山登りは良いですね~。ナイス。

runta100

2015/11/03 19:52 URL 編集 返信
No title
日曜日に登られましたか?
下蒜山から眺めた大山の頭はすっぽり雲の中でした
蒜山高原からは白く見えてましたが霧氷だったのですね

月曜日は大山山麓の紅葉ドライブでしたが雨上がりで霧の中のブナ林の黄葉を堪能しました

紅葉ばっちり、大山蕎麦に蒜山ジャージーソフトも美味しくて満足の行脚でしたね

mannmaruogojyo

2015/11/03 20:50 URL 編集 返信
No title
大山はスキーとサイクリングだけで、
山頂は拝んでません。

中国道をとばして行くなんて
すごいバイタリティですね。

おと桜

2015/11/03 21:10 URL 編集 返信
No title
錫々さん>おかげ様で恵まれました。
個性たっぷりな良い山ですね♪

ら~く

2015/11/03 23:01 URL 編集 返信
No title
松本さん>色んな楽しみ方のできる山かも知れません。
登って良かったですよ^^

ら~く

2015/11/03 23:05 URL 編集 返信
No title
さらばんどさん>良かったですよ…
同じ日本海でもタイトな白山!行きたい山ですよ。

ら~く

2015/11/03 23:07 URL 編集 返信
No title
あれんこれんさん>タイミング良かったですね。
良いもの見せていただきました^^
この山周辺も酪農の国ですからありますね。

ら~く

2015/11/03 23:11 URL 編集 返信
No title
sayoさん>米子道からの眺めも存在感たっぷりありますね。
まだ分りませんが、条件が合えば出動してみたい思います。

ら~く

2015/11/03 23:13 URL 編集 返信
No title
fairyのおさんぽさん>大山に思い入れがおありな様で…
私も機会があれば、今度はもっと険しい道で登ってみたいと思います^^

ら~く

2015/11/03 23:18 URL 編集 返信
No title
とらさん>行けたらいいですね…
時間の制限もあるので現在、道を研究中であります^^;

ら~く

2015/11/03 23:20 URL 編集 返信
No title
たんぽぽママさん>丹沢にもありますね大山。
大自然に恵まれた百名山の大山です^^;

ら~く

2015/11/03 23:22 URL 編集 返信
No title
runtaさん>メリハリある山行でした。
有難うございます^^

ら~く

2015/11/03 23:26 URL 編集 返信
No title
おタケさん>土曜日でしたよ。
遠くから見る富士の姿が登るにつれ荒々しくなっていく姿がリアルでした。

ら~く

2015/11/03 23:31 URL 編集 返信
No title
おとさん>上りたい山の一つでした…
なんたって、四名山ですから。
ここは未だ関西の域だと思っています^^;

ら~く

2015/11/03 23:34 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ