カトラ谷~寺谷

10/4 金剛山
 
 
 
 
熱燗が美味しい季節になりまして、ちょい飲み過ぎの今日この頃です。
この日も前日の宴の余韻で予定していた三重方面には行けませんでした。
 
やって来たのは、やっぱり ここ…毒抜かなきゃ^^;
 
 
 
 
 
長く鎮座されている花もありますが…

林道の顔ぶれも若干、代っておりました。
 
 
 
 
いたるところに…
 
ナギナタコウジュ

 
 
 
 
 
 
 
沢近くなると、ミゾソバがたくさんあって、、、
んん~ これ!アサガオ葉じゃない?細い葉!
 
 
アキノウナギツカミ

この名前は何処から来てるのか?
 
 
 
 
 
 
メナモミ

これもお初じゃ♪
 
 
 
 
 
 
今 何処も、上から下までこのシラネセンキュウだらけ…

繁殖力に勢いを感じます。
 
 
 
 
 
 
これはきっと!今シーズン最後のアキギリとなる事でしょう。

 
 
 
 
 
 
ちょっと寄り道してアケボノソウを見に行った。

ここの花は若干小さく感じる…まだ少しの間楽しめそうです。
 
 
 
 
 
 
食事待ち?

あんたは、偉い!
 
 
 
 
 
 
 

黒点が濃いような?
 
 
 
 
 
 
 
 
沢に入り、マイナスイオンをいっぱい浴び!私は生き返る(o-ω-)o
 
 
 
 
そこに天使のお迎えが…水場下のジンジソウ。。

やはりカトラ谷は極楽浄土の世界であった。
 
 
 
 
 
 
隣の谷を覘けば、サラシナショウマの群落が…

 
その先、本道の斜面にもポチポチ咲く サラシナショウマでした。
 
 
 
 
 
楽しませてくれた、カワチブシに別れを告げます。

しかし、巻き道にあったカワチブシはまだ元気であった。
 
 
 
 
 
 
オタカラコウを食すハナムグリ。

 
 
 
 
 
 
毒が抜け出し、すっきり気分でテンションも上がり弾けて来た(*☆▽<)

 
 
 
 
 
 
青空綺麗な山頂♪

 
 
 

 
 
 
 
 
 
君も食べるか?

目覚まし食♪
 
 
 
 
 
園地に向かいます…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
逢いたかった花とご対面♪
 
 
 
レイジンソウ

 
 
これも淡い色で撮り辛い(>ω<;)

雅楽の奏者「伶人」なるほど…なにが?
 
 
 
 
 
 
ミュージアム近くで頭上をかすめる一羽の蝶?

アザミに夢中なアサギマダラ…今年はたくさん見れましたよ♪
 
 
 
また南の島に旅立つんですね。

たくさんエネルギーを充填してくだされ。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
クルマバナ

 
 
 
 
そして、次の探しものは?
 
 
 
 
 
咲いていました♪

 
 
 
センブリ

 
 
 
 
 
 
ぐるっと回り、キッコウハグマの様子を見に。。

 
 
 
 
 
そして、下山と致しました。
 
 
 

先日の爆弾低気圧の影響か?道が補修してあった。。
 
 
 
 
 
 
そこのアケボノソウは終わって…

シラネセンキュウとサラシナショウマの世界になっておりました。
 
 
 
 
 
 
 
今日も金剛山に合掌
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
白髪おやじさん>身近な大阪の癒しどころですから…
人の数が違います。
私も滋賀や三重の山となるといきなりは行けませんし。
遠いですよ…

ら~く

2015/10/06 21:27 URL 編集 返信
No title
とらさん>目標、楽しみに治療してくださいませ。
機会があれば、ご一緒しましょう^^V

ら~く

2015/10/06 21:28 URL 編集 返信
No title
iwahibariさん>そちらの花山もお伺いしなきゃです。
来春花のシーズンにおじゃま致します。

ら~く

2015/10/06 21:30 URL 編集 返信
No title
山が好きさん>他の山登ったら何時も思います。
金剛山の花の多さ♪他の名峰登山序にお越しください。

ら~く

2015/10/06 21:32 URL 編集 返信
No title
あれんこれんさん>本当!ジャコウソウって花期が長いですよね…ホタルブクロもそうですが。
センブリ、だけじゃないですが今年は花のスピードが速い様に思えます。

ら~く

2015/10/06 21:34 URL 編集 返信
No title
桃花さん>私!まだ桃花さんの域ではない山キャリアですよ。
でも昨今、女性お一人の姿 すごく多くなったと思います。
パワー!感じますよ^^

ら~く

2015/10/06 21:37 URL 編集 返信
No title
アサギマダラ、渡りの前にしっかり栄養補給ですネ♪
あの小さな体で・・・神秘的ですネ(^^)

カサブランカ

2015/10/06 21:50 URL 編集 返信
No title
カサブランカさん>おかげで目に付く様になりました^^
なんとなく本州内は山伝いに移動しているみたいですね。
しかし大したもんですよ♪

ら~く

2015/10/06 22:03 URL 編集 返信
No title
こんばんは~♪
金剛山って、険しい山ですか?
か弱い中年の素人にも登れるくらいでしょうか(笑)
カワチブシは河内地方の固有種なのかな~と、
興味津々で拝見しました(*^_^*)

ひーさん

2015/10/06 22:06 URL 編集 返信
No title
ひーさん>何処から中年か分かりませんが^^;
言えるのは私も含めてオッちゃん!オバちゃん!ばかりです(笑)
先ずは千本本道からがおすすめです…不安であればロープウェイで上がり、山頂広場まで歩いてみてください。
色んなスタイルの元気なご婦人方がいらっしゃいますから、見てたらヨッシャ!となるかも知れません^^
カワチブシはトリカブトの変種、ここ金剛山で発見されたとか…見た目はわかりませんがね。

ら~く

2015/10/06 22:25 URL 編集 返信
No title
ほんとにいつもお花がいっぱいですね!
見たことないお花もたくさんでやっぱり金剛山行ってみたい!
見ていても嬉しくなりますよ(≧◡≦)

fairyのおさんぽ

2015/10/06 22:58 URL 編集 返信
No title
fairyのおさんぽさん>花の見える方に是非 登っていただきたい山♪
是非!行ってみて下さい^^

ら~く

2015/10/06 23:49 URL 編集 返信
No title
秋も深まってきましたね(^^♪

ナイスです♪

ひろ♪

2015/10/07 07:02 URL 編集 返信
No title
ひろさん>朝晩冷えますよね。
花もそろそろ終盤みたいです^^

ら~く

2015/10/07 07:09 URL 編集 返信
No title
すごい成果ですね。日本の場合は、高地の方が野花も多彩でしょうか。色合いだけでなく、形も個性的なものが多く、見ていて楽しいです。アケボノソウ、ジンジソウは特に目を引きます。遊心のタップリというか、芸術的な印象さえ受けました。アザミで充電中のアサギマダラも素晴らしいです。さり気なく地面に落ちている栗も季節感あって、心がほっこりしました。ナイス!

中米コスタリカの野鳥ガイド

2015/10/07 08:49 URL 編集 返信
No title
こんばんは。

私は、金剛山、最近行けてないなと思っていましたら、お花もかなり様変わりしていますね。
中でも、センブリ、初めて見ます。
アケボノソウを初めて見た時と同じものを感じました。
センブリは今月末位まで、大丈夫でしょうか?
スタンプが、滞っていますので、そろそろ立ち寄りたいです。

ちげ 新

2015/10/07 19:48 URL 編集 返信
No title
ツユキさん>当然、探して会った花!出会いに感謝ですよ♪
また豊かな自然にも…嬉しい気持ちがここにあります。有難うございます^^

ら~く

2015/10/07 23:38 URL 編集 返信
No title
ちげ新さん>そろそろラストスパートに入るかもしれませんね。
センブリはお近くの山にもわんさか咲いている事でしょう^^;

ら~く

2015/10/07 23:41 URL 編集 返信
No title
素敵な写真ばかり・・楽しませてもらいました
ありがとうございます
もうアサギマダラが来ているんですね
うちんちのフジバカマはまだです

sakurahaha54

2015/10/08 09:01 URL 編集 返信
No title
さくらさん〉コメント有難うございます。
フジバカマが家に咲くんですか!それは素晴らしいです♪
花が咲いた頃にアサギマダラが着く事でしょう^_^

私はこれから北国の台風に突っ込みます(-_-;)か

ら~く

2015/10/08 09:52 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ