オオキツネノカミソリ群生

九州100名山…
誰が付けたか「新・花の100名山」古処山
&屏山に登ってきました。
 
 
 
古処山は、福岡県朝倉市と嘉麻市にまたがる山。
特別天然 記念物に指定されているツゲの原始林があることで知られています。
 
また何処かで語りますが、この山には古城跡がありこの地を収めていた
時の戦国時代の武将「秋月氏」は私の祖先に縁の深いお方でございまして…
 
 
 
 
 
予ねてからこの季節に登ってみたいと思っておりました。

本覚寺近くの駐車場に車を停めて、川沿いに登っていきます。
 
 
 
 
 
 
下界は猛暑!沢沿いの道は若干でも暑さを和らげてくれます。

 
 
 
 
 
 
霊場、修験道の道だった印…岩上に祀られた石仏が所々にあります。

 
 
 
 
 
 
 
六合目過ぎた辺りから目的のひとつとご対面。。

 
 
 
 
オオキツネノカミソリ
 
 
 
 
 

古処山は井原山、多良岳に次ぐオオキツネノカミソリの
三大群生地のひとつとされているとの事です。
 
 
 
登山道は、おキツネ様だらけになって来ました。
 
 
 
 
 
 
水場?「水舟」で一服…

ここにも石仏があり、一礼。
 
 
 
 
 
 
左に行くと古処山山頂しかし、今回一番の目的に逢う為に右へ!

尾根を少し登れば、その入口に到着しました。
 
 
 
 
 
 
特別天然記念物 ツゲ原始林

 
 
 
 
山道は、ツゲだらけ…
ツゲのトンネルが続きます。
 
 
 
 
 
中には樹齢1,000年を超えるツゲの大木もあるとか?

 
 
ここで、逢いたい!アノ美麗種?
 
 
 
 
ツゲの中を探した!探して…
 
 
 
 
 
 
ごたいめぇ~ん♪

ニシキキンカメムシ
 
 
 
 
 
 
 
準絶滅危惧種です。

全国的に確認されているのは数県で、それも局所的に生息している
稀少な昆虫らしいです。
 
 
 
 
ツゲのあるところだけ?
 
 
 
 
発見したのはまだ幼虫で本来の美しさではありませんでしたが
出逢いに感動!!

カメムシっていうと、クサイヤツ!ってイメージですが
触っても臭くなく…チョロチョロ愛嬌のある虫^^
 
 
 
 
キンちゃんとの別れを惜しみつつ、ツゲの原始林を抜ける。
 
 
 
 
 
 
 
さぁ~ 先ず上に向かうは「屏山」

と思いつや…
 
 
 
 
 
 
圧巻!

尾根下を覗けば、そこはオオキツネノカミソリの群生が続いておりました。
 
少しの間、見惚れておったぁ♪
“立派!”
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アップダウンの稜線を進みます。

途中、沿道には屏風の様に並んだ岩群が目立って来ました。
 
もしかして、これが「塀山」名の由縁かな?
 
石灰岩の露頭…ここもカルスト地形なんですね。
 
 
 
 
 
 
 
苔むした倒木を横目にしてたら先が明るくなって来た。

 
 
 
 
 
 
 
屏山 山頂到着!

(926.6m)
 
 
 
 
 
 
一方だけだが、嘉麻市方面の眺望が素晴らしい♪

また多種の蝶やオニヤンマが飛び交っていました。
 
 
 
 
 
山頂でオヤツを いただき休憩…
その後「古処山」に向かいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
途中、前を走るヘビを発見!
 
子ヘビだね…
 
 
 
 
んんん?
 
 
 
 
 
 
 
よく見ると長さ、40㎝はあろうか?

巨大シーボルトミミズでした。
 
 
 
ミミズが走る!びっくり@@;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…つづく。。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
これもカメムシなんですか?

なんか想像つかないです。

奇跡の虫ですねぇhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s14.gif">

松本絞店

2015/08/07 07:52 URL 編集 返信
No title
オオキツネノカミソリ、すごくきれいですね!
これだけ咲いているとほんとに素晴らしいですね(*^_^*)

fairyのおさんぽ

2015/08/07 09:03 URL 編集 返信
No title
オオキツネノカミソリ近場にもあるんだけど交通手段が無いのとこの猛暑、行く気全く無しーー;

ニシキカメムシ君はそりゃ~目の前に現れたら撮りまくりですわね(^^;

mannmaruogojyo

2015/08/07 10:57 URL 編集 返信
No title
仕事やキャンプで嘉麻市や小石原から秋月に抜ける事がよくあるので、どちらも是非見てみたいです!
私も添田のほうで初めてこのミミズに出会い、ヘビと間違えたのを思い出しました!(笑)

TOY&LIS"CAMP

2015/08/07 11:22 URL 編集 返信
No title
希少なカメムシ、巨大ミミズ、謎の岩群。
ら~くさんだんだんインディージョーンズみたいになってきですね(^_^;)

紋四郎

2015/08/07 11:55 URL 編集 返信
No title
どうも!
今日の記事は驚くことばかり\^o^/!
歴史上の人物で尊敬する人の中に上杉鷹山(上杉治憲)がいます。御存知だと思いますが上杉鷹山は日向高鍋藩主秋月種美の次男で放漫経営で藩が傾いていた上杉藩を立て直した名君です。
ら~くさんは世が世なら殿に連なる高貴な方でしたかhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s97.gif">そういう血筋が羨ましいものです!

臭くないカメムシがいる\^o^/これも仰天https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s97.gif">
ナイス!

山鰍

2015/08/07 18:50 URL 編集 返信
No title
自生のオオキツネノカミソリは初見です。きれいですね~。けっこう高いところに咲くんですね。カメムシも貴重な種のようですね。こんなきれいなのがいるんですね。ナイス。

runta100

2015/08/07 19:27 URL 編集 返信
No title
ニシキキンカメムシは準絶滅危惧種なんですネ!
目を凝らさないと出会えませんネ!

由布渓谷でキツネノカミソリを見たことありますが
ここは凄い群生です~(^^)

カサブランカ

2015/08/07 20:55 URL 編集 返信
No title
松本さん>昆虫ファンは見逃せません希少種です^^;

ら~く

2015/08/07 20:59 URL 編集 返信
No title
fairyのおさんぽさん>彼岸花の仲間ですね。
関西でも自生しているところはある様ですが、この様な
群生はないでしょう…圧巻でした^^

ら~く

2015/08/07 21:04 URL 編集 返信
No title
おタケさん>金剛山にもあるとか?見てみたいです。
このカメムシは…見る目的でしたが、まさか逢えるとは
正直思わなかったんですよ^^;

ら~く

2015/08/07 21:07 URL 編集 返信
No title
TOYさん>そんなにタイトな登山道ではないので登れますよ…五合目まで車で行けますしね♪

ら~く

2015/08/07 21:10 URL 編集 返信
No title
うどんのそばさん>実は、車でたまにインディージョーンズのサントラ盤かけてます。
野山に乗り乗りで行けますね^^;

ら~く

2015/08/07 21:12 URL 編集 返信
No title
山鰍さん>来ましたね!
私の故郷は宮崎県の最南端…今でも馬を飼ってます。
馬のルーツは秋月氏の軍馬、それが野生化して御崎馬なんて名前になってます。
秋月種美氏の墓はその街の寺にございます。
秀吉にここ筑前秋月を追われ日向に国を置いたのです。

ら~く

2015/08/07 21:17 URL 編集 返信
No title
runtaさん>写真じゃ分かりづらいですが、この数が凄いです!
私も新鮮でしたよ♪
カメムシと出会いは嬉しかったです^^V

ら~く

2015/08/07 21:20 URL 編集 返信
No title
カサブランカさん>とても珍しい昆虫です。
最近、和歌山のある山に生息している事がわかりました。
これは、九州を代表する花ですね♪

ら~く

2015/08/07 21:21 URL 編集 返信
No title
おはようございます。

九州の渋いお山をご存じで。。。
やはり、この時季のお花の名山は一度は訪ねてみたいものです。

ツゲも見事です。
お目当ての、ニシキキンカメムシ。
出会えましてよかったですね。

幼虫だったようですが、鮮やかな色合いです。
準絶滅危惧種なのに、探すのが難しかったのではないでしょうか。
臭くないと言うのが、逆に、絶滅に向かって行ったのかもです。

それに、オオキツネノカミソリの群生は本当に圧巻ですね。
いい絵を見させていただきました。

そして、最後の40センチのミミズさんもびっくりです。
ヒルでなくてよかったです。

本当に、お花に虫さんにと、沢山楽しめるお山ですね。

ちげ 新

2015/08/08 07:02 URL 編集 返信
No title
ちげ新さん>このツゲを食してる虫、ツゲがないと生きられないんですね。大規模なツゲ原始林!見つけたのは奇跡に近いですよ…それも2匹ですからね。
カミソリの群生は見れて良かったです^^

ら~く

2015/08/08 07:34 URL 編集 返信
No title
興味深い内容の濃い記事だなぁ!!!
楽しく読ませて貰いました(^_-)-☆
狭き日本でも自然は偉大だなと感じます*\(^o^)/*
カミソリの群生は、目に入ったとたんしばしその場で眺め続けてしまいますね。素晴らしい。

珍しい綺麗なカメムシやブルーのミミズ、驚きです!(◎_◎;)

追伸
奈良ファミリーには、のぼりました(;^_^A

ないす♡

-

2015/08/09 07:49 URL 編集 返信
No title
しーさん>おそれいります^^
狭い日本ですが海外から比べると自然は宝庫です。
奈良ファミリーもこじんまりになっちゃったね^^;

ら~く

2015/08/09 22:18 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ