Giant Salamanderとの再会


奥座敷?…久しぶりにやって来ました。
アイツに会うため!会えるかなぁ~?




長い沢沿いの道は、ユキノシタが続きます。




暑い最中でもユキノシタ…これなんぞや?








また、ここは今が盛りか? 今更…

スズシロソウも賑やかに道を飾ってます。





キュウリグサ







カワトンボやミスジチョウが乱舞しておりました。
昆虫も繁殖に活発な季節ですかね?






そしたらアイツも活発になってるかな?

実は、昨年の夏に初めて遭遇して…
あれから2度ほど見に来たんですがお目にかかることは出来ず。

何度か襲って来た台風の影響、、下流に流されたとの噂もあって、
心配しておりました。





まぁ~とにかく行ってみましょう。






オカタツナミソウ






ウラシマソウ





さて、アイツの住処に到着しましたよ。

水の流れは、このところの晴天で緩やかです。




岩の隙間をそっと!覗き込むと…影は無し。。

息継ぎに出てくるのをひたすら待ちます。


待ち続けました。




んんん~~ 出て来ないねぇ~
今日も駄目かと。。。




その時



ザワッ!っと 音がしたと思ったら、淵上の落ち葉の山が動きました。







なんと!アイツは、住処のテラスで寛いでいたんです^^;




いやぁ~ たまに上陸するって聞いてましたが、リアルです@@;




なんだか気持ち良さそう♪

偶然見た!天変地異の前兆じゃないよね^^;




しかし、Giant君の全容がこんな形で観れてとてもラッキーです♪






寛ぎタイムの邪魔しちゃいけないので、そこをしばし離れて上に登りました。












帰りにまた 寄ったら、住処に帰られるところでした。


何時までもずっと、お元気で…

また、何時か会いましょう♪




国の天然記念物 国際希少野生動物

Giant Salamander
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
yokkoさん>子供さんのゲームじゃなかですよ^^;
アジア以外、海外にはあまりいない最大の両生類です。

ら~く

2015/05/31 20:45 URL 編集 返信
No title
かんたさん>思いました…
その昔!この姿を山で目にした人は未知との遭遇?
「ツチノコ」伝説になって行ったのかもと。

ら~く

2015/05/31 20:48 URL 編集 返信
No title
サンショウウオ…

私が小さな頃、祖父の地区の山奥では稀に見ることが出来ました…最近は見ることもないようです。

ただ、環境問題で、日本古来のオオサンショウウオとチュウゴクオオサンショウウオの混血種が、他の生物を駆逐する、かなり有害な特定外来種になりつつあるそうです。

何でもペットにしてしまうのも良いですが、責任を持って飼って欲しいですhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/024.png">

サンショウウオに出会えるのはとてもラッキーですねhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/003.png">

松本絞店

2015/05/31 21:56 URL 編集 返信
No title
おお! 上陸してるところに遭遇したんですね!
なんだかいいことが起こりそうな感じ?^^
会えてよかったですね~^^

ユキノシタの葉を天ぷらにすると美味しいらしいですよ。
どんなものか食べてみたいな・・・。

りんご

2015/05/31 22:07 URL 編集 返信
No title
陸で佇むオオサンショウウオ

これはめずらしい。

サラマンダーと
オオサンショウウオ

何か一致しませんですよねえ。

おと桜

2015/05/31 22:17 URL 編集 返信
No title
あの箕面の川にも生息しているらしい
オオはつかないかも?(^^;

海外も飛び回っておられるだけあって横文字の標題が続き検索に苦慮しております、無学歴なもんで~--;

mannmaruogojyo

2015/05/31 23:24 URL 編集 返信
No title
松本さん>よくご存知ですね^^
鴨川で見つかっった大騒ぎのデカイ奴!?
あれはそう混血ですよ…ここのは昔から純潔ですよ♪
嬉しかったですね。

ら~く

2015/06/01 06:31 URL 編集 返信
No title
りんごさん>本当ビックリしましたね^^;
まさかの世界でしたよ!
ユキノシタの葉を天ぷら?葉をてんぷらにするんですか?

ら~く

2015/06/01 06:33 URL 編集 返信
No title
おとさん>欧州じゃ、 中世空想の生物ですからね^^;

ら~く

2015/06/01 06:36 URL 編集 返信
No title
おタケさん>さすが!高貴な阪急沿線にお住いで…
その通りですよ^^;
オオデカイ1m以上のヤツです。
そこは、タイトル…お察しくださいm__m

ら~く

2015/06/01 06:39 URL 編集 返信
No title
大台ケ原でオオダイサンショウウオを見たことあります♪
黒っぽいくて小さかったです。

サンショウウオに出会ったらビックリして後ずさりするかも~(^^)

カサブランカ

2015/06/01 17:42 URL 編集 返信
No title
カサブランカさん>オオダイガハラサンショウウオ!
立体的な体系と独特な色…見てみたいですよ^^
ハッと!オドロキでしたよ^^;

ら~く

2015/06/01 23:21 URL 編集 返信
No title
こんばんは。

最初、タイトルの意味がわかりませんで、調べてみますと、オオサンショウウオ事だったのですね。

それにしても、自然に生きているのを見れるのも、珍しいですね。
もちろん、私は見た事がないのですが、この場所はどちらなのでしょうか。

差支えなければ、お願いします。

ちげ 新

2015/06/01 23:28 URL 編集 返信
No title
ちげ新さん>そうですよ♪
会えて幸運でした…おタケさんの言うところですよ^^;

ら~く

2015/06/02 05:42 URL 編集 返信
No title
やはり天変地異の前兆でしょうか?
近くの赤目四十八滝ではオオサンショウウオが居ますが
自然に居る所は見たことが有りません

珍しいですね

白髪おやじ

2015/06/02 09:08 URL 編集 返信
No title
サンショウウオは美味いのですか???
こっちにもいるんですが食った事がありません!!!

とら

2015/06/02 15:43 URL 編集 返信
No title
白髪おやじさん>赤目は有名ですね!水槽に飼われてるの見た事があります^^

ら~く

2015/06/02 19:07 URL 編集 返信
No title
とらさん>なんだか、壊れたレコードですねーー;
土佐のオオホラウツボがやっぱり美味いでしょう^^V

ら~く

2015/06/02 19:07 URL 編集 返信
No title
もしもGiant Salamanderの文字がなかったら画像を見てもなんだろう??のマークが飛んでいたhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s351.gif">
実際見たことがないのでしゃないかも(^^*
良かったですね♪

山鰍

2015/06/15 09:49 URL 編集 返信
No title
山鰍さん>確かに足も見えんし、奇妙な物体にしか見えませんね^^;
リアルに観れました♪

ら~く

2015/06/16 16:26 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ