輝く 大洞山



帰国後の代休…疲れもほどほど、ほどほどのお山は?
以前から興味のあった「あの花」を見て見たい!ってな事で、向かった先は御杖村方面。 


伊勢本街道を走ると、二こぶのお山がうかがえます。
なんでも、ほら貝を横から見た姿だとか?それが
「大洞山」

古木で有名な三多気の桜並木を過ぎた辺りの駐車場から出発です。

清々しい山里風景…
登山口まで、色んな花が挨拶してくれます。




ジュウニヒトエ






フタリシズカ







レンゲツツジ




真福院の裏手の三多気キャンプ場を過ぎると林道の横切り登山道に入ります。





登り始めはなだらかですが、少しするときつい階段坂となり…舐めたらアカン^^;

石の敷かれたきつい勾配の道…我慢して我慢して登った。





途中、遊んでくれた友人に感謝。 
オオセンチコガネ君






両脇は、杉の植林…ところどころに、スミレが逞しく咲いていました。







ツボスミレ







登りきったら立ち枯れ、荒れ木の稜線が続く。






大洞山の1つ目の峰、雌岳に到着。(985m)






青空下もあって、眺望が素晴らしい山頂です。

室生火山群の山々…左から古光山、日本ボソ、倶留尊山





台高の局岳…







マッターホルン高見山…






雌岳から鞍部を下り、稜線を進んで雄岳に向かいます。





ヤマツツジの朱色が眩しい沿道です。






雄岳山頂に到着。(1,013m)

富士浅間と刻まれた石碑があります…昔の富士山信仰の名残でしょうか?





いやぁ~~ まったりにゃんです♥ ♥






北方向に伊賀富士(尼ヶ岳)が望めました…やはり日本は、いいねぇ~♪
あそこまで行こうか、どうしようか?

しばらく独り占め眺望を楽しませていただきました^^V


しかし、台風一過の影響か? 風がキツイ!


大きな岩を潜り抜け、四の峰から三の峰に下り…







尼ヶ岳には向かわず、あの花に逢うため倉骨峠から折り返しと致しました。






山腹にある趣のある苔むした石畳の道を進みます。

ここは苔マニアには、たまらない場所かも知れません。
神々しくも感じる規模…斜面から一面の苔。
ん! 苔マニアとは?(笑)




このヒメレンゲが所狭しと苔の上に咲いていて、周囲が黄金に輝く幻想的な世界。






とにかく凄い群生が続きます。






暗闇に黄緑が輝く☆☆




ヒメレンゲの中に…花の国(群落)がそれぞれあって。



ミヤマハコベ





ミヤマキケマン






タニギキョウ










一面のフタリシズカ






チャルメルソウ





オククルマムグラ

舌噛みそうな名前^^; これも初めてでしたよ。。





ワチガイソウ










苔岩の間から急に出て来た国の住人? 大きなニョロ君にビックリ@@;

この日、2匹目でした^^;




もうシーズン終了ですね。



ニリンソウ







桔梗平に到着…ここを昼食場所にする。





久しぶりにメスティンで、いなば缶詰鳥ささ身を使ったトマトバジルのパスタ。 
味は、まぁまぁだったが…

んん~ 毎度のことながら作りすぎたーー;





ガクウツギ






ムラサキサギゴケ






そして、その花の地へ向かいました。







クマガイソウ





ラン科アツモリソウ属  大きなお顔の群生!迫力ありました♪







希少な花!魅せていただきました^^V




エビネも咲いてましたね。









合掌


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
帰国したばかりなのに!(◎_◎;)
体力もりもりですね(笑)♡♡♡
その体力なら、私なんてきっと片手で持ち上げられますね(^_-)-☆←そんなばなな。

可愛すぎるお花がいっぱい*\(^o^)/*
私みたいやな(≧∇≦)と思いながら拝見しました。←なわけあるかい。

階段坂!(◎_◎;)
修行ですか^^;???
10段でギブだろな(*_*)(*_*)(*_*)

いつも記事写真で、登頂した気分にさせてもらってます!

ないす♡

-

2015/05/17 07:22 URL 編集 返信
No title
苔!最高ですね。苔を大量に購入して自宅の日陰に増殖計画を実行しているのですが、ダンゴ虫君が大好物でして・・・なかなか増えません。
神秘的な場所でイイですね。

TOY&LIS"CAMP

2015/05/17 14:28 URL 編集 返信
No title
仕事の疲れはお山に癒してもらいましよう~(゚▽^*)
不思議な花の形のクマガイソウ
来年こそはお会いしたいです~♪

カサブランカ

2015/05/17 21:56 URL 編集 返信
No title
フミさん>そうでしょう!私も初めて知った時、ガツン!と来ました^^;
メスティンは普通のですよ。。

ら~く

2015/05/17 22:01 URL 編集 返信
No title
たんぽぽママさん>こんにちは♪
珍らしい花ですね…絶滅危惧種ですね。
パスタは、現地調理ですよ(半分)^^;

ら~く

2015/05/17 22:03 URL 編集 返信
No title
しーさん>色々、想像また妄想なさって楽しんでくだされ^^V

ら~く

2015/05/17 22:04 URL 編集 返信
No title
TOYさん>実は私も最近、盆栽に興味がありましてね。
種類にも寄りますが根付くのに時間を要しますし、手間がかかりますね。

ら~く

2015/05/17 22:06 URL 編集 返信
No title
カサブランカさん>確かに!気分転換バッチリでした^^V
楽しい花ですね♪未だ間に合いますよ!きっと。。

ら~く

2015/05/17 22:09 URL 編集 返信
No title
初めまして 今晩は 山の花って綺麗ですね

この辺りでも見れるものもありますが 山の中で

咲いているのがいいですよね 早く お花の名前を

憶えましょう 可愛いお花を有り難うございます。

えつこおばちゃん

2015/05/18 01:43 URL 編集 返信
No title
本当に日本って素晴らしいですね
こんなに手軽になんでも見たり楽しめたり出来る国って
他に無いですね~

白髪おやじ

2015/05/18 09:15 URL 編集 返信
No title
クマガイソウは未だ出会ったことがないです~!!
蛇が出る季節になったのですね・・・あ~嫌だhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s353.gif">

yokko

2015/05/18 12:08 URL 編集 返信
No title
こんにちは。
クマガイソウやアツモリソウは自生ですか!?
見てみたいと思っているのですが、こちらではそう簡単には
見ることは無理なようです。

思案中

2015/05/18 17:41 URL 編集 返信
No title
こんばんは。

海外から帰られて、早速のお山でしょうか。
凄い精力的で脱帽でございます。

それにしても、週末でこれほどの天気で、人が少ないのですね。結構、人気のあるお山のはずなのに、羨ましいです。

この大洞山は、石畳が癒されます。
この日は、快晴で、山頂の展望も言葉にならない位、素晴らしいですね。

流石、三多気の桜のある地方で、お花も一杯で、この山は私も何度か登っていますが、最後の、クマガイソウは、私は見たことがないです。

貴重なお花をありがとうございました。

ちげ 新

2015/05/18 18:40 URL 編集 返信
No title
二匹の蛇ですか?
寒気がすます
クマガイソウが観れて良かったですね
ナイス

いちごちゃん

2015/05/18 20:55 URL 編集 返信
No title
えつこおばちゃん>こんにちわ♪
あまりに多い、お花の皆さん!お顔を覚えるのに必死です^^;
ただ、昨今は何となく口から出る名前…進歩しております。

ら~く

2015/05/19 05:57 URL 編集 返信
No title
yokkoさん>クマガイソウ、感動しましたよ!
湿度のある場所にニョロ君はいますよね^^;

ら~く

2015/05/19 06:00 URL 編集 返信
No title
白髭おやじさん>そう思います♪
国土は狭いが、山のある環境…
即ち、水がもたらす豊かな国です^^V

ら~く

2015/05/19 06:03 URL 編集 返信
No title
arisakaさん>地元では自生とのこと…
但し、しっかり守られていますよ。

ら~く

2015/05/19 06:05 URL 編集 返信
No title
ちげ新さん>週末は大峰方面に行ってました。
これは、平日の記録なんですよ…苔の石畳、良かったですねぇ~ とても印象的でした。
また行きたいところになりましたよ♪

ら~く

2015/05/19 06:08 URL 編集 返信
No title
いちごちゃん>苔むしたところ…
カエルに今は野鳥の子育てシーズン!出ますよね^^;
豪華な大輪に逢えて嬉しかったです^^V

ら~く

2015/05/19 06:11 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ