開創1200年 世界遺産 高野山


先月のこと、九州から出て来た叔父叔母を連れてお参りさせていただきました。
仕事での自身の勉強も兼ねて…^^;

今年の高野山 は弘法大師空海による密教の道場建設から1200年を迎え、5月21日までの間、
大師が残した大いなる遺徳への感謝を込めて絢爛壮麗な法会の数々が執り行われています。


根本大塔






高野山の金堂は、これまでに金堂の御本尊がご開帳されたという記録は残っておりません。

明治時代には文化財調査という名目で再三の開扉要求がありましたが、ついにその扉が開かれることはありませんでした。このたびのご開帳は1200年という長い高野山の歴史の中で、まさに歴史的瞬間だとか!



ありがたく、そのお姿を拝見させていただきました。




お大師様の記念すべき時に、宗派を問わず全国から沢山、参拝に来られてます。

日本には、こんなに坊さんがいたんかいな!@@;

この日は、京都の大本山醍醐寺が総勢で来られてました…すごい規模!

また、さすが!お大師様の故郷です。四国八十八ヶ所霊場開創1200年
四国全県って言ってもいいくらい、バスを連ねて住職と檀家さんの姿がありました。
土佐電、徳バス、伊予鉄、琴参…
岡山両備バスの蟻の行列。。
ここも信仰の熱い兵庫全域から神姫バス…一体、何台バス持ってるのか?
広島、九州のバスも。。

やはり、西日本が多いようですね。



ありゃりゃ出ちゃった、、^^;




金剛峰寺で、有難いお話しを聞いて 向かった先は…金剛三昧院





ここのこれが、見たかったんです。


国宝 多宝塔

多宝塔は北条政子が夫 源頼朝の逝去に伴い創建した禅定院の規模を拡大し、金剛三昧院と
改めたときに造営することになったものです。
建立は貞応2(1223)年、高野山で現在残っている、最も古い建立物です。



うんうん。。



また境内には、天然記念物に指定されている大石楠花…

この時は、まだ蕾で5月中旬から咲き誇るとの事。






さあ!この世との境 結界「一の橋」を渡り弘法大師の御廟に向かいます。

深々とした、大木樹林の中を歩きます。




道中には、戦国武将の墓がびっしりありまして…さながらお墓の関ヶ原?

当然、地元には本墓地があるのですが、あの世で弘法大師に守られたい一心!
正に上級の極楽浄土、ステイタスだったんでしょうかね…





武田さん






石田さん






明智さん






黒田さん






豊臣一族さん

パワーいただきました♪


あの方も、この方もいらっしゃいますがキリがありません^^;

法然上人、親鸞聖人も仕えてられます。






約2km?




さぁ~いよいよです…ここから先は撮影禁止 脱帽です。

即身仏となった弘法大師 …御廟の奥の岩室で今も生きて瞑想を続けておられます。 





この機会に日本仏教に大きく関わられた弘法大師を学ばれては如何ですか?



南無大師遍照金剛

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(16)
No title
高野山いつかは行ってみたい所です。歴代の武将達のただならぬパワー!受け止めれないな~。
多宝塔の屋根の造り、めちゃ興味あります!

TOY&LIS"CAMP

2015/05/04 09:38 URL 編集 返信
No title
1200年はすごいですね‼
ず~~~~~~と、今に至るまで、
お灯明は燃え続けているのですね(*゜Q゜*)
高野山は、たしか、空海のお弟子さんが
造営されたのでしたかな?
空海さんは、京都の東寺にいた。
そうか~!お墓の関ヶ原かぁ、、
上手い!座布団一枚。

さらばんど

2015/05/04 10:49 URL 編集 返信
No title
行きましたぜい~(^^;
まぁ沢山の人人、しっかりお参りはできませんなんだ、
奥の院の森には大きなショウジョウバカマが咲き誇ってましたね~、猩猩~~が見守ってるのかな?

mannmaruogojyo

2015/05/04 12:36 URL 編集 返信
No title
TOYさん>日本人として何時の日か一度、行ってみてください^^
必ず、思い出になりますよ♪

ら~く

2015/05/04 20:51 URL 編集 返信
No title
かんたさん>東寺は、平安京造営の際、都の南玄関として作られました。
西寺もあった様です…大陸から帰ってそこに住いしてたんですね。
前から山田君をずっと待ってるんですが、お江戸まで迎えに行きましょうか?(笑)

ら~く

2015/05/04 20:54 URL 編集 返信
No title
おタケさん>外国人も含めてワンサカ!多かったですね。。
猩猩って、もののけ君の事ですね。

ら~く

2015/05/04 20:57 URL 編集 返信
No title
おはようございます。

今年は特に賑わいますね。

奥ノ院、空気が違いますね。身が引き締まるような感じ。今一度出かけたいところです。

ナイス

doradoratoshi

2015/05/05 10:09 URL 編集 返信
No title
スーさん>老若男女と賑やかですね…特に坊さんの数。
確かに、あのシンシンとした空気は特別ですね。

ら~く

2015/05/05 16:49 URL 編集 返信
No title
初めまして。
私のブログへのご訪問ありがとうございました。実は私は真言宗の得度を受けています。なので一度は高野山に行きたいのですが一人暮らしの上にニャンコと小鳥が2羽いますのでなかなか行けません。黒猫ちゃんはらーくさんの猫ちゃんですか?かわいいですね。動物と御花が好きです。どうぞよろしくお願い致します。

マダムムーン

2015/05/05 20:35 URL 編集 返信
No title
マダムムーンさん>こんにちは!そうですか、ご修業
なされたんですね。
九州からも大勢お越しだとか、機会を見つけて行ってみてください…お大師様のお姿、感じますよ。
黒ニャンは、2匹おりますよ^^

ら~く

2015/05/05 20:55 URL 編集 返信
No title
高野山の雰囲気は厳かそうですね。写真からでも伝わってきそうです。

行く機会がないのですが、いつかは行ってみたいですねぇ。

松本絞店

2015/05/06 13:34 URL 編集 返信
No title
10年くらい前に来た事があります。
ただ、饅頭を沢山買った記憶しかないww

とら

2015/05/06 13:48 URL 編集 返信
No title
松本さん>よい緊張感に包まれましたよ。

ら~く

2015/05/16 09:44 URL 編集 返信
No title
とらさん>正体は、坊さんだったんですねww

ら~く

2015/05/16 09:45 URL 編集 返信
No title
はじめまして♪

やはりフャトで、紹介されると圧巻です。
身ごたえがありますよ。

☆ナイス☆

Bizan811

2015/05/17 09:57 URL 編集 返信
No title
眉山さん>こんにちは!徳島の眉山ですね。
同じ名前の方?

ら~く

2015/05/17 21:59 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ