野焼き後の宝石?



Team mateと一緒に大分道 九重ICを下りて、参上!



ここは、煤臭い? 野焼き後の九重連山辺りです。
「野焼き」?  本州じゃ「山焼き」のことですね。

新たに出る若草のための行事…
しかしながら、あまりにも広大な黒焦げ規模に度肝を抜かれます。

その焼けた高原に芽生えた春の息吹がアチコチ点々。。




特に今目立つのは、黄色の点々…

この山一帯にすごい数です!@@;




コレ!ここの名物の「キスミレ」ある様でない、黄色のスミレ。。

調べますと富士山の一部、愛媛、九州の火山地帯と点在して分布する希少種だとか。





黒焦げた足元では、坊主のコーラスチームが合唱♪



実は野焼きした後、絶滅危惧種の花が咲くとの情報を得てここへ来たんです。



ここの山野草博士に教えてもらって…

アンテナを左に、カーブミラーを右に。。



目印がない?何処も焼け野原の景色…@@@迷路です><;
何処だろう? 探すこと…探すこと。。





やっと、お逢い出来ました♪

翁草





目を凝らすとアチコチに…

未だ咲かせてる花が少くない為、分かり辛らかった。





以前は、高原のいたる所で見かけられた様ですが、最近は殆ど見ることが出来なくなり、
絶滅の危機にあるそうです。





したがって、ココでは幻の野草「オキナグサ」と言われています。





合掌
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
大分の山奥のキャンプ場では、キャンプ場ギリギリまで山が野焼きされててビックリした事がありましたが、野焼き後にこんな希少な花達が見れるとは、また楽しみが増えました!

TOY&LIS"CAMP

2015/04/07 10:28 URL 編集 返信
No title
野焼き後の別府から湯布院~九重の綺麗なグリーンロードはいつ見ても感動します~♪
キスミレ、オキナグサと珍しいお花に出会えていいなぁ~(^^)

カサブランカ

2015/04/07 17:15 URL 編集 返信
No title
ゥ、羨ましい~(= ̄ ρ ̄=)

みぃ

2015/04/07 17:32 URL 編集 返信
No title
キスミレの群生、素晴らしいですね。
オキナグサは、こちら(岐阜県)でも「絶滅危惧Ⅰ類」に指定されている山野草です。
野焼きに耐えられるとは思ってもいませんでした。

-

2015/04/07 17:39 URL 編集 返信
No title
キスミレは銀山温泉へ行った時に滝の上に
咲いていました。
能郷白山でも見ました。

オキナグサは昔は山にたくさん生えていましたね。
うなだれて咲いている様から、「なけんべし」泣きむし
と呼ばれていました。

桃花

2015/04/07 18:28 URL 編集 返信
No title
こんにちは。

九州に旅行に行かれているのですね。
びっくりしました。

希少なお花狙いに、精力的ですね。
そう言えば、スミレは、紫系統、赤色系統位で、確かに、黄色は見ていないです。

そして、翁草も、珍しいお花ですね。
希少なお花の写真をありがとうございます。
この後は、久住山や阿蘇山に、登られるのでしょうか。
私は、九州は、ここ数年で、阿蘇山と、宮崎の高千穂峡に行きました。
別府ですと、砂湯の竹瓦温泉が、いいですね。
九州はいい場所ですし、また行ってみたいです。

ちげ 新

2015/04/07 18:53 URL 編集 返信
No title
野火ですね。。。
風情がありますね。季節を感じます。
それよりも、これを見たいがためにここに来た。
そこがナイスですね。
翁草。。。うまいこと名付けましたね。

さらばんど

2015/04/07 20:50 URL 編集 返信
No title
3/末に訪れた時はまだ、キスミレは見られませんでしたが、もう既に咲き始めたようですね。

オキナグサも咲き始めて、クジュウもいよいよ春モード
になってきましたね。

monnami

2015/04/07 21:30 URL 編集 返信
No title
おばんです!

懐かしい九重連山です。学生時代テントと米背負って2週間の九州一周旅行でしたよ^^
オキナグサは当地でも希少です。おいらも4年探し歩き見つけたよ!nice☆https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">

やまし

2015/04/07 22:30 URL 編集 返信
No title
山鰍さん>私も今まで見た花の中で一番印象的な花に
なりました。妖艶な姿がいいです^^;

ら~く

2015/04/08 06:09 URL 編集 返信
No title
松本さん>遥か彼方に続く高原の山々が真っ黒ですから…
大したもんです。
若草への栄養補給ですね♪

ら~く

2015/04/08 06:12 URL 編集 返信
No title
TOYさん>キャンプ場ありますね!夏は過ごし易い環境だと思います。
これからが花のシーズン楽しんでくださいね^^V

ら~く

2015/04/08 06:14 URL 編集 返信
No title
カサブランカさん>日本最高の長者原とダテ湿原…
坊がつる賛歌ウタわなぁ~♪

ら~く

2015/04/08 06:19 URL 編集 返信
No title
みぃさん>機会があれば一緒に行きましょう^^V

ら~く

2015/04/08 06:20 URL 編集 返信
No title
iwahibariさん>1種…レベル1なんですね。
野焼き後、見計らって芽が出て咲いたんでしょうね♪

ら~く

2015/04/08 06:23 URL 編集 返信
No title
桃花さん>ノスタルジックな温泉郷ですね…
多分、移植なんでしょうね。
「なけんべし」お勉強になりました^^

ら~く

2015/04/08 06:25 URL 編集 返信
No title
ちげ新さん>全てご縁ですね♪
この花情報を得たのは現地でした…全て一期一会。
九州は私の故郷、職場範疇でもあるんですよ。

ら~く

2015/04/08 06:28 URL 編集 返信
No title
monnamiさん>ここならでは他に花にもめぐり合えました♪
またレポいたします^^

ら~く

2015/04/08 06:29 URL 編集 返信
No title
やましさん>そりゃ!そのキャリアが絶滅危惧種ですよ^^;
自生の花が見つけられた事は幸いでしたよ♪

ら~く

2015/04/08 06:32 URL 編集 返信
No title
かんたさん>当初の目的は九重全体ですよ…
そこのおじ様に教えていただき、ココです♪
花の後の綿毛が翁に似てたんですってよ。

ら~く

2015/04/08 06:36 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ