旬の藤原岳

藤原岳




大貝戸-藤原山荘-藤原岳 ピストン

先週末、鈴鹿山脈…三重県と滋賀県の県境にある藤原岳に行って来ました。
ここも、昨年から是非 登ってみたい山でした。特に、この季節に…

 下の観光駐車場からスタートです♪
私ゃ!久しぶりの標高差1,000mレベルの歩きなのです。





ここのPには、駐車できんかった、、、朝8時には、来てないといかんかな?





二合目…さすが、中部の秋吉台と言われるだけあって石灰岩が目立って来ました。

この山の裏は、伊吹山に似てる環境です。
建設ラッシュの再到来! そんなにセメントが?




長い、つづら折れ道 テクテク登ります…

道中、アセビのお出迎えを受ける。




八合目…やっと到着しました。
ここは、聖宝寺道との合流点で、ちょっとした広場になっています。
多勢のハイカーが、ほっと一息ついてる姿がアチコチでした。






さぁ~て!ここから、シャーベット雪道です。
今回は、WWは無しです…ジャクジャク進みます。



一段と急坂が、続き…ズルズル滑る?
こんな雪でも深く積もっているところがあって…

また雪道切れたら雪融けの泥田状態、、、ドロドロ、、、




ズバぁ~~ん!@@;  ごてん。。。

また地雷を踏んでしまった^^;




樹木が、まばらになりなって来たところに黄色い点が遠めにポツポツ見えて来た。

山の主人公「福寿草」の登場です♪











九合目…カルストの厳しい岩地の中に逞しく生きる福寿草。






本来の姿? リアルにネイチャーです。

しかし、生えてる場所によって花の大きさが異なります…小さいのもいいね。




黄色軍団の中に、キラリ☆☆ 1輪2輪3輪。。。

「セツブンソウ」の登場です。




それでは、デュエットでお願いいたします…♪♪♪

小生の十八番は「忘れていいの」^^;




ココ過ぎて、またもやシャーベットの急登道…あへッ(#´口`)






藤原山荘に到着!一息入れて…






山荘からの向かう方向への眺望。

アソコ!頂上に向かいます…見えて来たよ♪





鞍部に下りて、登り返します。





最後だ!雪渓…斜面をジュルジュル 滑りながら登れば…





山頂到着!!よかった。(藤原岳1,144m)

またもやパノラマティク♪ 若干の靄ですがね。





南方には…

遠くに薄っすら御在所岳、雨乞岳 手前に竜ヶ岳、静ヶ岳。







西方には…

サンヤリ、旭山方面かな?







北西には…

天狗岩の向こうは御池岳…行きますよ。あの稜線を行きたい!







北部には…

超!薄っすら伊吹山 んん~微妙。。







頂上付近を複数で乱舞しておりました。
冬眠するこの蝶!ここで何を食ってるのか? 花なんてないし…ヒオドシチョウ






心地良いところでランチして、思いっきり“ノビぃ~~♪”






下山道中 鹿さんにバッタリ!ご挨拶…






小さな「ミスミソウ」にもお逢いして。









また会いましょう♪


合掌…
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(18)
No title
藤原岳を堪能されたようでヨカッタです(*^^*)
モォ ら~くさんったらぁ
行くんだったら教えてくださいよ~♪

みぃ

2015/03/24 23:27 URL 編集 返信
No title
みぃさん>堪能させていただきました♪
ここらの山からハイカーの関西弁が薄くなって来るんだなと…
また勉強しましたよ。
何処いこうか前日に決まりますから^^; また是非。。

ら~く

2015/03/25 00:18 URL 編集 返信
No title
(*・”・*)ノ 才ノヽ∋―♪
藤原岳は木曽三川の河川敷道路を走ってると見えますよ~
主人の仕事場からもお天気が良ければ良く見えるそうです!
なので遠くからでも一目見たら藤原岳だと分かると…
雪の中で咲いてる福寿草やセツブンソウが可愛くて良いね。

JINJIN

2015/03/25 05:35 URL 編集 返信
No title
文章がいいんでしょうけど、
特徴ある楽しそうな山ですね。

たぶん、ここに残り人生で登る機会はないでしょうけど、
このあたりのどっかの山には上ってみたいです。

おと桜

2015/03/25 06:12 URL 編集 返信
No title
おはようございます!
藤原岳を地図で探してから大貝戸!あっここや♪
トレースしてみました!この時期、この山にこれだけの残雪があるのは普通?カルスト台地にも福寿草があることに新鮮な驚き!ナイス

山鰍

2015/03/25 06:27 URL 編集 返信
No title
足腰鍛えておりますね~。見習わないと。
福寿草逞しいですね~。見習わないと。(笑)

バーク屋

2015/03/25 06:49 URL 編集 返信
No title
JINJINさん>おはようございます。
ご主人の仕事場は桑名、、愛知だったですね^^;
鈴鹿シリーズまたやってみますよ。

ら~く

2015/03/25 07:38 URL 編集 返信
No title
おはようございます。
やっぱり、福寿草は雪の中から咲いているのが、いいですね。
セツブンソウもミスミソウも見れて、
天気も良く、最高の登山日よりですね
(^o^)v
ナイス☆

さらばんど

2015/03/25 07:40 URL 編集 返信
No title
おとさん>中身の濃い山だと思います。
夜行バスで、ヒョコット!来てください…
私もそんな事考えてますよ^^;

ら~く

2015/03/25 07:41 URL 編集 返信
No title
山鰍さん>サスガッス♪ 私も興味のある記事を見せて
いただいたらしますよ^^
ここは、日本海が影響する場所でもありますかね。

ら~く

2015/03/25 07:44 URL 編集 返信
No title
おやじさん>ええとこ取りして今日も頑張りましょう^^V

ら~く

2015/03/25 07:46 URL 編集 返信
No title
かんたさん>おかげ様です。
また登山口の三岐線「西藤原駅」と周辺の雰囲気がすばらしいですよね♪

ら~く

2015/03/25 07:49 URL 編集 返信
No title
おはようございます。

藤原岳、福寿草が、もう、登場ですね。
可愛い写真をありがとうございます。
特に雪の中からの福寿草、セツブンソウとの贅沢なデュエットは、最高ですね。
それに、蝶さんに、清楚なミスミソウ、たまりません。

しゃがんでのんびりと、いつまでも、眺めていたいです。

私も近々、行かせていただきます。
4月に入ると、また、大混雑ですね。
https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s348.gif">

ちげ 新

2015/03/25 09:00 URL 編集 返信
No title
雪の中の福寿草、きれいでたくましいですね。
ノビィ~な猫ちゃん、シリーズ化ですか^^

フミいごっそう

2015/03/25 18:17 URL 編集 返信
No title
ちげ新さん>さすが、300名山ですか♪
違う道で登ればもっと出逢いがあったかも知れません。
4月~また新顔も増えますし、混むんでしょうね^^;

ら~く

2015/03/25 21:03 URL 編集 返信
No title
フミさん>この環境が自然な姿と知りまして、また興味が湧きましたよ。
ニャンは、これからお供してくれます♪

ら~く

2015/03/25 21:05 URL 編集 返信
No title
福寿草が咲く季節に登場する藤原岳ですが
まだ登ったことはないのです~!
ドロドロ覚悟で行ってみたいなぁ~(^^)

カサブランカ

2015/03/25 21:32 URL 編集 返信
No title
カサブランカさん>まだまだ観れる様ですよ。
他の花も入れりゃ、これからが本番みたい…
西名阪経由で如何ですか^^

ら~く

2015/03/25 22:13 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ら~く

Author:ら~く
冒険が大好き♪
小さい時から野山を駆け回っていました。
おじさんになった今も駆け回っていますよ♪

くろック ALL STARS

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ